ブログ収入を作る方法

なぜ「アフィリエイトはやめとけ」と言われる?【FIREしたい人は必見】

なぜ「アフィリエイトはやめとけ」と言われる?【FIREしたい人は必見】

こんにちは、もりさんです。
アフィリエイトで稼ぎ、そして生きています。

さて先日、Google検索を見ていると「アフィリエイト やめとけ」というキーワードが出てきて驚きました。

まぁ「楽で、簡単に金を稼げる」わけではありませんが、それでも僕のようにアフィリエイト1本で暮らしている方はたくさんいます。
何なら月に500万ほど稼いで、人生FIREしている人もいるくらいですので。

なのでこの記事では、本当にアフィリエイトはやめとくべきなのか・・という点を、実際にアフィリの戦場で戦っている僕の目線からお話ししていきますね。

これからアフィリエイトに取り組むべきか悩んでいる方に届けます。

この記事で分かること

  • なぜ「アフィリエイトはやめとけ」と言われるのか
  • アフィリエイトで稼げない人の特徴3選
  • 「アフィリエイトはやめとけ」という人はチャンスを逃している話

本記事の著者

もりさん
僕はアフィリ歴2年ほど。現在はアフィリ収益で暮らしています。

Twitterのフォロワー数は3,500人くらいです。

なぜ「アフィリエイトはやめとけ」と言われるのか

なぜ「アフィリエイトはやめとけ」と言われるのか

まず、「アフィリエイトはやめとけ」という話が出てきた理由を見てみましょう。

やめとけと言われる理由

  1. 稼げない人の割合が高いから
  2. もう無理とつぶやく人が増えたから
  3. 捕まる人が一部にいたから

理由①:稼げない人の割合が高いから

論より証拠。
まずは下記のグラフを見てください。

アフィリ収入の内訳

アフィリエイトの平均収入を示した図

引用:アフィリエイトマーケティング協会

上記は当ブログでも何度か紹介しており、およそ50%の人が月に1,000円も稼げていないことが分かります。

つまりこういう現状を知ると、「アフィリエイトなんてやめとけ」と言いたくなりますよね・・。

僕も2年前、アフィリを始める前は同様のことを感じました。
しかし今になると、それが勘違いであったことにも気づきました。

どの稼ぎ方にも上のグラフは当てはまる

上のグラフを見て「プログラミング」や「動画編集」といった、他の稼ぎ方を検討するか迷う人も多いと思います。

しかし結局、どのジャンルでも7割くらいの人は稼げませんし、稼ぐ人はどの市場でも稼ぎます。

なので、稼ぎ方そのものを変えることにあまり意味はありません。

 アフィリは初心者でも挑戦しやすい

先ほどプログラミングや動画編集といった例をあげましたが、両者は一定のスキルを付けないと、そもそも稼ぐ土俵に立てません。

その一方アフィリエイトは、文字さえ書ければ稼げます。

なので「個人で稼ぐ」という挑戦のハードルは、1番低いはずですよ。この辺りは記事後半でも詳しく説明します。

理由②:もう無理とつぶやく人が増えたから

先ほどの話にもつながりますが、稼げない人はSNSでネガティブな意見をつぶやきます。

すると、「アフィリエイトは本当にもう稼げないのかな・・」と感じる人も増えてきますよね。

しかし現実は下記のとおりです。

きぐちさんはブログ歴17年のベテランですが、オワコン説はいつの時代でも言われているようですね。

なお毎年ブログアフィリで人生勝ち逃げをしている人は続出しており、「もう無理だ!」という声を無視した人が稼いでいるのは紛れもない事実です。

理由③:捕まる人が一部にいたから

こちらだけ話の色が変わります。
先に書きますが、アフィリエイト自体は何も悪くない稼ぎ方ですよ。

逮捕の理由→違反広告

国の承認がない健康食品が痛風や糖尿病に効くと自身のサイトで宣伝したとして、大阪府警は17日、医薬品医療機器法違反(未承認医薬品の広告禁止)の疑いで、神奈川県茅ケ崎市の自営業の男性(51)を書類送検した。

引用:「アフィリエイター」を書類送検 違法広告の疑い

こういったニュースが先日報道されました。

つまり、「これを食べたら病気が100%治るよ!」と過剰に煽った行為が違法だと見なされたわけです。

とはいえこれは、、シンプルにやってはいけないことですよね。
まず間違いなく、アフィリエイターの99%はこんなことしません。

しかし「アフィリエイターが逮捕」なんて見出しが出たものですから、「アフィリエイトはやばい」「アフィリエイトなんてやめとくべきだ!」という意見が出たわけです。

再度書きますが、アフィリエイト自体は危ない稼ぎ方ではありません。ウソをつく人が悪いだけです。
ここは小学生でもわかる話ですよね。

アフィリエイトで稼ぐためには何をすべきなのか?

「アフィリエイトやめとけ」という意見は別に気にしなくていいことは分かった。でも稼ぐためには具体的に何をすべきなの??

やはり気になるのはここですよね。
結論として、まずは稼げない人の特徴を知っておきましょう。

というのも、多くの人が失敗する原因を先に知っておけば、それだけであなたがまず無駄な失敗をすることがありませんので。

もちろん稼ぐためにはライティングやSEOといった分野の”学習”も必要ですが、この辺りは後からなんとでもなります。

まずは勉強よりも稼げない人の特徴を見ておき、つまづきやすいポイントを先に把握しておくことが得策です。

アフィリエイトで稼げない人の特徴3選

アフィリエイトで稼げない人の特徴3選

稼げない初心者アフィリエイターの特徴は、下記の3点です。

稼げない人の特徴

  1. 収益発生の仕組みを理解していない
  2. 稼げないジャンルを選んでいる
  3. 稼げるまでの時間を把握していない

聞き慣れない部分があれば、そこだけで良いので読んでみてください。
ここの理解があるかないかで、1年後の未来はかなり変わりますので。

特徴①:収益発生の仕組みを理解していない

アフィリエイトは、下記の流れで稼げます。

稼ぐ流れ

アフィリエイトで稼ぐ流れ

つまり「まずは記事を書き、そして読者を集め、広告を貼って収益化」という3ステップが法則になります。
なのでアフィリエイトは、本当にシンプルです。

しかし稼げない人はこの流れが曖昧なケースが多く、その結果稼げない現状に陥ります。

なお上記の法則(3つ)はそれぞれ別記事にまとめていますので、気になる部分を読んでみてください。
その中でもアフィリ初心者には、”広告を貼って収益化”の部分が1番役立つはずですので、先にそちらからどうぞ。

それぞれの解説記事

特徴②:稼げないジャンルを選んでいる

アフィリエイトできるジャンルは、軽く1万を超えるでしょう。

しかし脱毛やウォーターサーバー、マッチングアプリといった「ライバルが大量発生しているジャンル」では、まず稼げません。

この辺りは企業が参入している背景もあり、個人プレイヤーにはハードルが高いのです。

なので「稼げるらしいから」という理由1つでジャンルを決めるのは避けましょう。

なお僕の友人は映画が好きな個性を活かして、「U-Nextで映画を見まくる→映画のあらすじや総評を書く→U-Nextを紹介する」といった流れで収入をGETしています。

つまり自分が好きなジャンルを選べば、稼げる王道ジャンルに飛び込まなくても稼げます。

多くの人が言う「稼げるジャンル」に最初から飛び込むのは禁物ですよ。

特徴③:稼げるまでの時間を把握していない

稼げるまでの時間。
ここの理解は超重要です。

時間と収入の相関図

上記は僕の自作グラフですが、アフィリ収入は2次曲線的な伸び方をします。

というのも、読者がたくさん訪れるまでに時間がかかるからです。

当ブログのデータ

上記は、当ブログの表示回数などを示したグラフです。

そして見ると分かりますが、最初の8ヶ月ほどは停滞し、そこからグイッと伸びていますよね。
つまり10万単位の収入をGETするまでには、どうしても一定の時間がかかってしまうのです。

しかしそれを知らない場合、「アフィリエイトは稼げないから辞めよう」とリタイアする人が現在進行形で続出しています。
あと数ヶ月頑張れば、十分な収入を得られていたのにも関わらず。

なおアクセスが増えるまでに時間がかかる理由は、Googleが決めている検索順位の仕組みにあります。

機械(AI)が検索順位を決めているため、どうしても時間はかかってしまうんですよね。

なのでコツコツと続けましょう。
逆に言うとアフィリエイトは、一定の努力ができる人は稼げますよ。

「アフィリエイトなんてやめとけ」という人はチャンスを逃している話

「アフィリエイトなんてやめとけ」という人はチャンスを逃している話

「〇〇なんてやめとけ」
こういった意見が出る場所は稼げます。

というのもそういった領域はライバルがあまり参入せず、いわゆる穴場状態になるからです。

仮想通貨なんてやめとけ、といった人は損をした

最近だと、仮想通貨が熱いですよね。
ビットコイン1枚の価格は約500万円ほどでして、これからも上がる見込みです。

しかし4年前。
仮想通貨なんて危ない、やめとけ、と言われていた時代の価格は約3万円でした。

つまりその時代に10枚(30万円分)買っていた人は、たった4年保有するだけで10枚の価値が5,000万円にふくらんでいる・・という計算ができます。

では仮に、100枚持っていたらどうなったでしょう。
計算では、300万の投資が4年で5億になりますので、、もうヤバいですよね。

注目された時はもう遅い

ビットコインはこれからも伸びますが、もう旨みはないでしょう。
というのも、多くの人が稼げると知ってしまったからです。

ではアフィリエイトは?

まだアフィリエイトは、やめとけと叫ばれている時代のようです。

つまり始めるなら今しかないでしょう。後になるにつれ、少しずつ難易度は上がっていきますので。

決定権はつねに自分です

こういった時代背景を見て、あなたはアフィリエイトに取り組みますか?

ライバルが増えてほしくないので言えませんが、甘い汁を吸えるポイントはまだまだありますよ。

ちなみに僕は現在5つのサイトがあり、様々なジャンルを攻めています。
そして毎日売り上げが出ており、アフィリエイト感謝・・と思いながら今日も起きました。

「アフィリエイトなんてやめとけ」
この意見を真正面から受け止めるのか、それともチャンスだと思うのか。

お金を掴むのは、常に後者の人だと僕は考えています。

余談:そもそもアフィリエイトにリスクがない話

話はそれますが、アフィリエイトを始めるために必要なものって、月に1,000円ほどの運営費くらいです。

なので最悪稼げなくても、1年の損失は1万〜2万ほどになります。

もりさん
年間1万ほどの課金でチャレンジできるってヤバくないですか?

つまり言ってしまうと、ブログアフィリエイトの世界はちょっと異常なんですよ。

なお現代でどかんと稼いでる人は、YouTubeを筆頭にみんなネットを使っていますよね。なのでその流れに乗るだけです。

ネットではケタ違いのお金が流通しており、今までは大企業のみがその汁を吸えました。

しかしもう、僕ら個人でもその恩恵を受けることは可能です。僕はアフィリエイトを始めて、心の底からよかったと感じています。

ということで、【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】では、ブログアフィリエイトで稼ぐための1から100をまとめました。

上の記事では具体的な運営方法などを書いていますので、これから新たなスタートを切りたい方は、まずこちらから読んでみてください。

まとめ:アフィリエイトなんてやめとけ→無視でOK。稼ぎましょう

まとめ:アフィリエイトなんてやめとけ→無視でOK。稼ぎましょう

アフィリエイトに興味を持ったのなら、ぜひ始めてみましょう。

そもそも始めることにリスクなんてありませんので、もっと楽に構えていいですよ。

僕はアフィリ収入のおかげでわりとストレスがない生活を送れていますし、まぁ好きなところにお金を使えるようにはなりました。

なのでぜひ、取り組んでみましょう!

なお引き続き下記の記事も読んでもらえれば、よりブログアフィリに関するノウハウを吸収できます。気になるトピックを読み進めてみてください!

ブログ収入の豆知識:初心者向け

-ブログ収入を作る方法