ブログ

ブログ収入の平均は?7割は1,000円未満【稼ぎ方を理解しよう】

2020年9月7日

ブログ収入の平均は?7割は1,000円未満【稼ぎ方を理解しよう】

こんにちは。もりさんです。

この記事では

ブログ収入の平均を知りたい人

ブログ収入の平均ってどれくらいなの?トップブロガーはどれくらい稼いでるんだろう?ブログ収入を確立していきたいなあ

こんな悩みを解決していきます。

本記事の信頼性

僕は現在21歳の大学生。

ブログ歴は2年ほどでして、現在は3サイトを運営して稼いでいます。

ブログ収入の平均は?みんなどのくらい稼いでる?

ブログ収入の平均は?みんなどのくらい稼いでる?

結論は、3,000円〜5,000円です。

参考データは下記ですね。

アフィリエイト収入の現状

引用:日本アフィリエイト協会

なお、このグラフを見ると分かりますが、平均収入が1,000円未満の人が70%ほど。

また、平均1万以上稼いでる人は10%ほどです。

平均10万以上の人が3.2%いますが、ここには月500万~1,000万ほど稼ぐバケモノもいます。

それを考えて平均を計算すると、およそ3,000円から5,000円ほどになる計算です。

朗報:稼ぎ方を知れば、月に10万は目指せます

平均ブログ収入が1,000円未満の人は、70%ほどでした。

なのでこの数字だけを見ると、「ブログって無理ゲーじゃん」と思いますよね・・。

しかし収入の仕組みさえ理解できたら、平均10万ほどはブログ初心者の人でも目指せます。

というのもブログ収入の仕組みはシンプルだからです。

仕組みさえ押さえておけば、あとは作業量のゴリ押しで月10万はたどり着けますので。

少し言い方が悪いですが、70%の人は収入の仕組みがあまり理解できてないのが現状だと思います。

なので、お金がどのように発生するのかを理解することがトップブロガーへの1歩目ですね。

ブログ収入は広告か商品販売です【平均を超えましょう】

ブログ収入は広告か商品販売です【平均を超えましょう】

ということで、ブログ収入はどうやったら得られるのかを見ていきましょう。

ブログ収入を得る方法はこの2つだけです。

ブログで稼ぐ方法

・広告
・商品販売

この2つでどのようにお金が発生するか理解できれば、ブログ収入は少しずつ伸びていきますよ。

1つずつ深掘りして見ていきます。

広告

まずは広告。

おそらく、ブログ収入として1番メジャーなモノですね。

広告にもまた2つの種類があります。

①:アドセンス
②:アフィリエイト

ブログを運用している人はおそらく知っているはず。1つずつ見ていきます。

その①:アドセンス

アドセンスとは、ブログ内に貼り付けられている広告のことです。

引用:https://mixi.jp/

おそらくサイトを見たときにこのような広告を見たことがあるはずです。

このような広告がクリックされることでお金が発生します。

その②:アフィリエイト

アフィリエイトとは要するに商品紹介です。

商品を紹介して、その紹介料としてお金が発生する形ですね。

こちらはアドセンスとは異なり、クリックされるだけではお金は生まれません。

ブログを読んだ人が広告をクリックして実際にその商品を買うことでお金が生まれます。

なお僕も、このアフィリエイトで毎月のご飯代を稼いでいまして、ローリスクで月100万を目指せる数少ないモデルだと思いますね。

アフィリエイトで月5万を稼ぐための30ステップ【この1冊ですべて解決】では、僕の2年ほどのノウハウをまとめてみたので、こちらも1つの参考にしてみてください。

アドセンスとアフィリエイトの比較

アドセンスとアフィリエイトはどちらにもメリット・デメリットが存在します。

アドセンス:1クリックおよそ0.1円

アフィリエイト:商品が買われると、1,000~10,000円

このようにアフィリエイトの方がお金が発生する確率としてはひくいのですが、得られるお金は多いです。

ですのでアドセンスかアフィリエイトは使い分けが大切なんですよね。

ちなみにですが、アドセンスだけで稼ぐのは正直キツいです。

ですので月3万以上のブログ収入を得たいと思う人にはアフィリエイトをオススメします。

ブログの収入の仕組みについては、【わかりやすい】ブログ収入の仕組みを解説【よくある質問にも回答】にてより詳しく解説しています。ブログで収入を作りたい人はどうぞ。

商品販売

商品販売とは、自分でコンテンツを作成して、それをブログを使って売っていくスタイルです。

こちらは広告とは違い、売れたらその利益(お金)はすべて自分のモノです。

ブログ収入が100万を超えてるような人はみんなこの商品販売にも取り組んでいますね。

一般人でもブログ収入を得ることは可能です

一般人でもブログ収入を得ることは可能です【まずは平均を目指そう】

さて、ブログでの稼ぎ方を説明しました。

はっきりと言いますが一般人でもブログ収入の平均を上回ることはできます。

僕は今でこそ「ブログ飯」を達成していますが、ブログを始める前はただの大学生でして、バイト以外でお金を稼げるということも知らないくらいでした。

ここでもう1度、日本アフィリエイト協会のグラフを見ます。

引用:日本アフィリエイト協会

じゃあなぜ、稼げる人と稼げない人でここまで差ができるのでしょうか?

理由はシンプルで下の2つです。

・知識をいれずひたすら書いてしまう
・収入の仕組みをあまり理解していない

今まで多くのブロガーさんを見てきましたが、稼げてない人はこの2点が抜けているなという印象を持ちました。

大切なとこですので1つずつ深掘りしていきます。

知識をいれずひたすら書いてしまう

稼げないブロガーさんあるあるで「書けば稼げる!」と勘違いしている人は多いです。

少し細かい話をすると、SEOの話やライティングなど最低限の知識を入れておかないといわゆるゴミ記事をたくさん作ってしまうことになるんですよね。

*ゴミ記事とはお金を生み出さない記事のことです。

ゴミ記事を量産してました

僕も昔は、とにかく書いていただけなのでほとんどがゴミ記事でした。

今は公開していませんが、「大学生のオススメ旅行」とか「美味しいおかし」とかジャンルや方向性がバラバラな記事を書いていましたね。

とにかく書いてもブログからお金は生まれません。

知識をある程度入れないと、一生、ブログの平均収入は1,000円未満ほどです。

なお、効率よく稼ぎたい人はアフィリエイトで月5万を稼ぐための30ステップ【この1冊ですべて解決】を参考にしてください。僕が0→1を達成したノウハウをまとめています。

収入の仕組みをあまり理解していない

ここは先ほども説明しましたね。

広告で稼ぐのか、商品販売をするのか。

また、広告でもアドセンスとアフィリエイトどちらを攻めるのか。

このあたりをしつこいくらい理解しておかないとブログ収入を得るのは少しむずかしいと思います。

ブログの収入の仕組みについて、【わかりやすい】ブログ収入の仕組みを解説【よくある質問にも回答】にてより詳しく解説していますので、こちらもどうぞ。

実はブログは年々稼ぎやすくなってる??

実はブログは年々稼ぎやすくなっているというデータもあります。

■アフィリエイト市場調査2013: 月3万円以上が2.4%、月1,000円未満が78.4%

■アフィリエイト市場調査2015: 月3万円以上が4.0%、月1,000円未満が70.2%

■アフィリエイト市場調査2017: 月3万円以上が5.7%、月1,000円未満が72.3%

■アフィリエイト市場調査2019: 月3万円以上が6.6%、月1,000円未満が70.2%

引用(日本アフィリエイト協会

これを見て分かるとおり、平均で月3万を超えている人が増えてきています。

知識を入れたり、仕組みを知らないと稼げないよ!と言ったので、ブログ=むずかしいと思った方もいるかもですが、そんなことはありません。

ネット市場はこれからも拡大しますし、最低限の知識さえ身につけておけばまだまだブログの波には乗れますよ。

ブログ収入の平均は?7割は1,000円未満【稼ぎ方を理解しよう】:まとめ

ブログ収入の平均は?7割は1,000円未満【稼ぎ方を理解しよう】:まとめ

今回は以上です。

ブログ収入の平均はおよそ3,000円から5,000円ほどです。

そして70%のほどの人はそこまでブログの収入を得ていない現実です。

しかし、付けるべき知識さえ身につけておけば、充分にブログで収入を作ることは可能ですよ。

なお、効率よく稼ぎたい人はアフィリエイトで月5万を稼ぐための30ステップ【この1冊ですべて解決】を参考にしてください。

上記は、ブログで稼ぐ僕のノウハウを詰めた1記事でして、それなりに参考になるかなと思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

-ブログ