CBD

CBDリキッドとは?使用歴1年半の僕が効果と購入の仕方まで解説

CBDリキッドとは?使用歴1年半の僕が効果と購入の仕方まで解説

 

こんにちは。もりさんです。

この記事では

CBDリキッドについて知りたい人

「CBDリキッドってなに?最近聞くんだけど怪しいモノなの?実際にどういう使われ方がされているのか知りたいなあ。。」

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

僕は現在22歳。CBDリキッドの使用歴は1年半です。

20歳のときにCBDリキッドに興味を持ち、今も使用しています。

 

先に言うとCBDリキッドは怪しいモノじゃありません。

リラックス効果があり、WHO(世界保健機関)からも効果が認められているモノです。

 

本記事ではCBDリキッドとはいったい何なのか。

 

実際に使用して体に害などは無いのか。どこで購入できるのか。などを深く説明していきます。

 

【広告表現について】※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

 

CBDリキッドとは?

CBDリキッドとは?

まずはCBDリキッドがいったい何なのかを説明していきます。

 

そもそもCBDリキッドとはCBD(カンナビジオール)という成分が入ったモノをVAPEで吸うモノです。

 

VAPEとは電子たばことも呼ばれる蒸気を吸引するための道具です。

 

CBD(カンナビジオール)とは?

CBDとは、ざっくり言うと大麻成分の一部のことです。

 

後にも説明しますがCBDは違法ではありません。

 

CBDは非精神活性化化合物というモノであり、要するにリラックス効果が期待できる成分というわけです。

 

CBDは体に悪い?違法なの?

結論から言うと、体に悪いことも無く、違法でもありません。

 

そもそも大麻には大きく2つの成分があります。

 

それが「CBD」と「THC」です。

 

大麻のいわゆる依存症を起こしたり体に害を起こすのがTHCという成分です。

 

それに対してCBDは、依存症などの体に害を与える成分はなく、法律的に全く問題のない成分です。

 

つまりCBDは体には害はなく、一種のタバコのようなモノだと考えてOKです。

 

さらに言えば、タバコにあるニコチンなどの有害物質も入ってないのでほんとに体に害はないモノですね。

 

CBDリキッドの効果とは?

CBDリキッドの効果とは?

では、そんなCBDリキッドにはどんな効果があるのでしょうか。

 

僕が感じるCBDリキッドの効果は以下の3つです。

①睡眠
②ストレス
③肉体疲労

1つずつ説明していきます。

 

①睡眠

まずはCBDリキッドの1番の強みとも言えるモノが睡眠に関することです。

 

CBDリキッドは使うことで自律神経を整えて体がリラックスできる効果があると言われています。

 

毎日ぐっすりと眠れます

僕はCBDリキッドを毎日使用しているのですが、漫画のようにぐっすりと眠れます。

 

これ、ウソ抜きです。

 

寝る前に3分ほど使っており、CBDリキッドを使用すると体がじっくりとほぐれていくような感覚がしまして、そのまま5分ほどで寝られますね。

 

毎日うまく寝られないと感じている人は1度試してみる価値は充分にあります。

 

②ストレス

また、ストレスを感じることも少なくなりました。

 

CBDリキッドは自律神経を整えることで心の不安を取りのぞいてくれる効果もあると言われています。

 

最近の人って悩んでいる人が多いですよね。

 

悩みのせいで毎日不安にかられて生きている人が多いと思います。

 

いい意味で不安がなくなった

僕もわりといらないことで悩んでしまう性格です。

 

しかしCBDリキッドを使い始めてから、ムダに悩むことが減りかなりストレスフリーな生活になりました。

 

悩みが消えるというと「うさんくさい、ヤバいやつ」と思われがちですがCBDリキッドはストレス改善につながるとすなおに感じますね。

 

ムダな悩みをすることが減ります。

 

ちなみにWHO(世界保健機関)もCBDの安全性については認めています。

(WHOの報告書)

 

③肉体疲労

CBDリキッドはメンタル的にもよく効きますが、肉体的にもいい影響を与えるとも言われています。

 

現在、スポーツ業界でも注目を集めており、有名な例ですとあのボブサップさんが使用していることも公言しているくらいです。

 

具体的なデータはまだ多くは集まってないので参考程度ですが、肉体的にもCBDリキッドは効果があると言えます。

 

疲労感はたしかに無くなった

CBDリキッドを使い始めてからは疲労感を感じることは少なくなりました。

 

僕はわりと筋トレが好きで、週5でジムに行ってます。

 

今まではそれなりに疲労感がたまっており体調をくずすこともちょくちょくありました。

 

しかし、CBDリキッドを使用してからは回復力と言いますか、疲労感がとれやすくなりましたね。

 

あくまで個人の意見ですが、疲労改善にもCBDリキッドは役立ちそうです。

 

CBDリキッドのオススメ商品を紹介

CBDリキッドのオススメ商品を紹介

CBDリキッドは、基本的にネット販売です。

 

ですので、安全性も高い、自信を持っておすすめできるCBDリキッドを紹介していきます。

 

紹介するCBDリキッドはこちら。

 

 

1つずつ見ていきます。

 

その①:+WEED(プラスウィード)

CBDリキッドの+WEEDの画像

+WEED(プラスウィード)は、CBD商品をあつかう日本の会社です。

 

「国産である」というのが大きなポイントでして、安全性もあります。初めてCBDリキッドを使う方には「+WEED」がおすすめできます。

 

ぼくが初めてCBDリキッドを使ったのも、この+WEEDでした。

 

あつかう種類も豊富でして、初心者から愛用者まで楽しめるラインナップですね。

 

後にもお話しますが、ドン・キホーテでも取り扱っており、今注目されているCBDリキッドです。

 

+WEED(プラスウィード)公式サイトはこちらから。

 

また、プラスウィード(+WEED)の口コミ・内容をまとめました【結論→神】にて、実際に使った感想をまとめています。+WEEDは、CBDリキッドの王道ですね。

 

その②:AZTEC(アステカ)

CBDリキッドのAZTECの画像

AZTEC(アステカ)は、イギリスの大手CBD会社です。

 

販売されているCBDリキッドは、質が高く、濃厚なCBD感を味わえることで有名ですね。

 

フレーバー(味)が豊富で、様々な味を楽しめるのも魅力的な1つ。。

 

ぼくも、よく使う好きなCBDリキッドですね。

 

AZTEC(アステカ)のCBDリキッドを見てみる。

 

その③:Pharma Hemp(ファーマヘンプ)

CBDリキッドのファーマヘンプの画像

Pharma Hemp(ファーマヘンプ)は、2011年から続くスロベニアの大手CBDリキッドです。

 

品質が非常に高く、ファンが多いCBDリキッドですね。

 

値段は少し高めですが、質の高いCBD感が味わえます。

 

ぼくも愛用しており、かなりおすすめ。

 

Pharma Hemp(ファーマヘンプ)の詳細を見てみる。

 

ドンキでも買えます

今、紹介した+Weedはあのドン・キホーテでも購入することはできます。

 

ドンキに売られているCBD商品をまとめました【おすすめも解説】にて販売されているCBDリキッドの内容や詳しい値段などを紹介しています。気になる方はどうぞ。

 

CBDリキッドの豆知識

CBDリキッドのAZTECの画像

CBDリキッドの使い方や、濃度についてなどの豆知識を紹介していきます。

 

CBDリキッドの使い方

CBDリキッドの使い方の手順は以下の通りです。

 

①VAPEにリキッドをセット
②温度設定をして加熱する
③ボタンを押しながらゆっくりと吸う

 

CBDリキッドの吸い方はカンタンでしてこの3ステップです。

 

コツや注意点などもあるのですが、そちらについてはCBDリキッドの吸い方を完全解説します【吸い方のコツや注意点も】にてより詳しい吸い方でしたり、注意点をお話ししています。

こちらもCBDリキッドを使う際は参考にしてみてください。

 

CBDリキッドの濃度とは?

また、CBDリキッドには「濃度」と呼ばれるモノがあります。

 

ざっくりと言えばアルコール度数のようなモノですね。

 

僕がよく使う「+Weed」には以下のタイプがあります。

 

3%、5%、10%
30%、40%、50%、60%

 

初めての方はまず3%~10%のどれかを使ってみることをオススメします。

 

お酒で言うならほろ酔いレベルですかね。

 

「CBDリキッドはこんなモノなのか!」と体験できるいいレベルですね。

 

個人的には高濃度がおすすめ

 

濃度が30%以上を超えるようなCBDリキッドを高濃度のCBDリキッドと言います。

 

高濃度のCBDリキッドでは、2~3回吸っただけでガツンとCBD感が来まして、リラックス効果が高いです。

 

高濃度の方が、コスパもよく、ぼくは60%のCBDリキッドをよく使っています。

 

CBDリキッドの高濃度おすすめ3選【安く買える方法もあります】にて、高濃度なCBDリキッドがおすすめできる理由や、ぼくの経験をまとめています。合わせてどうぞ。

 

CBDリキッドとは?使用歴1年半の僕が効果と購入の仕方まで解説:まとめ

CBDリキッドとは?使用歴1年半の僕が効果と購入の仕方まで解説:まとめ

今回は以上です。

 

CBDリキッドとは一見怪しいモノだと見られがちですが、実際はそんなことありません。

 

僕はCBDリキッドを使い始めてから日々の充実度は上がりましたし、これからも使っていこうと思ってます。

 

現代のストレス社会には適しているモノだと思いますね。

 

CBDリキッドを使うきっかけとなってくれれば幸いです。

 

それでは良いCBDリキッドライフを。

 

次にオススメな記事

 

プラスウィード(+WEED)の口コミ・内容をまとめました【結論→神】
プラスウィード(+WEED)の口コミ・内容をまとめました【結論→神】

続きを見る

 

-CBD

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5