AZTEC(アステカ)のCBDリキッドが素晴らしい理由【口コミあり】 - もりさんのブログ

CBD

AZTEC(アステカ)のCBDリキッドが素晴らしい理由【口コミあり】

2020年12月19日

AZTEC(アステカ)のCBDリキッドが素晴らしい理由【口コミあり】

こんにちは。もりさんです。

 

AZTEC(アステカ)のリキッドは有名らしいだけど、ほんとに買っても後悔しないかな?口コミとか使ってみた人の感想などを聞いておきたいです。欠点とかそのあたりのリアルな事情を知っておきたい・・

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

もりさん
僕はCBD歴1年半ほど。今までに30種以上のCBDを使用してきました。

 

この記事では、先日購入したAZTEC(アステカ)の10%リキッドがすばらしかったので、そのレビューをしていきます。

 

なおどんな点が優れているのか、またアステカの欠点はなにか・・といった、素直な本音を書いていくので、購入しようか悩んでいる方は参考にしてください。

 

ちなみに、楽天で購入するよりもオトクな方法があったので、そちらもお伝えしますね。(4500円ほど安くなります。)

 

【徹底比較】高濃度CBDリキッドのおすすめ5選【安く購入する裏技あり】の記事で、他にもおすすめのCBDリキッドを紹介しています。こちらも参考にどうぞ。

 

アステカのリキッドのおすすめポイントは3つ

 

アステカのリキッドのおすすめポイントは、下記の3点です。

 

①フルスペクトラム製である
②リキッドの中では高濃度
③フレーバーが7種と豊富

 

それぞれ、説明しますね。

 

その①:フルスペクトラム製である

 

アステカのリキッドはフルスペクトラム仕様です。

 

ですので、CBDの効き目をしっかりと感じられますし、「CBDの効果をきちんと感じられるリキッドがほしい」と考えている方には打って付けですよ。

 

品質は保証済み

アステカが違法ではないことを示す画像

引用:AZTEC 各製品 分析表

 

CBDを使う上で、「品質は大丈夫なのか・・?」という疑問を持つ方もいますよね。

 

しかし安心してOKです。

アステカのリキッドは、上記の第三者機関の調査結果を公表しており、「THCは入っていない安全な商品です」ということを示しています。

 

その②:リキッドの中では高濃度

 

今回購入したアステカの濃度は10%です。

 

基本的に、リキッドは3%〜5%のタイプばかりなので、その濃度の高さが伝わるかなと思います。

 

また、5%のリキッドに比べると濃度が2倍なので、5%を吸うときの半分の回数でも同じ効果を得られる・・という見方もできますよね。

 

ですので低濃度のリキッドよりも長持ちしますし、僕は毎日使っていても30日は持ちました。

 

コスパ面でも、かなり優れていることが分かります。

 

その③:フレーバーが7種と豊富

 

用意されているフレーバーは下記の7種です。

 

・アイスミント
→ひんやりとしたメンソール的な味

・オージークッシュ
→クッシュ(麻)特有の青々しい味

・サワーディーゼル
→柑橘(かんきつ)系の味

・クラシックヘンプ
→カンナビス特有の王道の味

・スイートストロベリー
→イチゴの甘い味

・スーパーレモンヘイズ
→レモン風味で少し甘さがある味

・グランドダディーパープル
→少し青々しい好みが分かれる味

 

おすすめのフレーバー

1位 クラシックヘンプ
2位 サワーディーゼル
3位 アイスミント

 

もしフレーバー選びに困るなら、上記3つがおすすめです。

 

特にクラシックヘンプとサワーディーゼルは万人受けする味わいですので、悩む方はぜひ参考にしてください。

 

>>アステカのリキッドを詳しく見る

 

アステカのリキッドのデメリットは1点

 

どのCBD商品にも、やはりデメリットはあります。

 

アステカの場合ですと、最上級の高濃度は用意されていない・・という1点が上がりますね。

 

高濃度だけを追い求める人にはおすすめできない

 

高濃度のリキッドを求める人にはプラスウィードというCBDメーカーをおすすめします。

 

というのも、最大で60%の濃度をあつかっているから。

 

注意:高濃度CBDは使いづらい

 

とはいえ高濃度には、高濃度なりのデメリットも存在します。

 

60%となると、CBDの効き目はすごいですよ。

しかしほぼ確実にむせますし、CBDを”楽しみたい”・・と考えている方には向いていません。

 

僕もプラスウィードの60%は経験済みですが、CBDを楽しむというより、ガッツリとしたCBDの効果を求める時だけでいいかな・・という印象を持ちました。

 

結論:10%はちょうどいい濃度

 

アステカも10%以外に、5%と20%の濃度が用意されていますが、使用するなら10%が1番いいですよ。

 

というのも、5%では物足りなさを感じる人も多いでしょうし、20%は中途半端に使いづらい濃度・・という印象があったからです。

 

というわけでアステカの10%リキッドは、「CBDの効き目も体感できるし、使いやすい濃度」とイメージしてもらえればOKですかね。

 

>>アステカのリキッドを詳しく見る

 

アステカ最大のメリットは「格安」であること

お値段は14,800円です。

そしてフルスペクトラムCBDが1000mgも入っているので、コスパはかなり神ですよ。

 

毎日使っても1ヶ月、控えめな人なら2ヶ月ほどはもちますので、1日あたりで言うと250円ほどですかね。

 

僕は、下手に栄養系のドリンクを飲むくらいならこちらの方が断然良いと感じており、リピートで購入しています。

 

なお、記事の後半でこの価格よりさらに安く買える方法(4500円ほど)を紹介します。

先に知りたい方はお得な購入方法からどうぞ。(該当部分に移動します)

 

他社と比べてみた

 

同じ10%のリキッドを販売しているプラスウィードと、価格を比較してみます。

* 10%を販売しているメーカーは、調べる限りこの2社のみでした。

 

比較結果

メーカー濃度価格
アステカ10%14,800円
プラスウィード10%18,590円

 

同じフルスペクトラムのCBD製品ですが、アステカの価格の安さが光りますよね。

 

やはりリキッド選びで悩んでいる方は、アステカで間違いなしですよ。

購入して後悔はしない一品です。

 

>>アステカのリキッドを詳しく見る

 

アステカのCBDリキッドに寄せられた口コミ

 

僕だけの意見ですとステマっぽくなるので、ネットに寄せられた口コミを紹介します。

 

大満足

昨年12月中旬に購入、一度商品ページか削除されてしまってましたが、待望の再入荷でまたページが復活したので投稿。

これまでフルスペはファーマヘンプの5%を愛用してましたがアステカで10%の参入。いやいや素晴らしいですよ!

捉え方は耐性との戦いでもありますが、10%はかなりリラックス感を感じます。

 

甘く、キく。

OG CUSHを試しましたが雑草味が苦手でストロベリーを購入しました。
大好きな甘い香りでしっかりアステカしてました。リピート購入すると思います。
ありがとうございました。

 

これはすごいです!吸うと確かな効果を実感できますし、何より味が好みでした。お値段は張りますが選んで良かったです。

 

僕も上記の口コミに納得です。

売り切れになっていることもあるので、販売されているうちに購入しておくのが良いですね。

 

>>アステカのリキッドを詳しく見る

 

アステカのリキッドはどこで購入するのがお得?【最大4500円引き】

アステカが販売されているCBDMANIAのトップページ

楽天でも購入可能なんですが、CBDMANiAというCBD専門のオンラインショップを利用することをおすすめします。

 

理由は下記の2点です。

 

CBDMANiAがおすすめな理由

・誰でも使える20%オフクーポンがある

・ポイントの還元率が高すぎる

 

アステカのリキッド(14,800円)をCBDMANiAで購入すれば、2,960円引き+1,776円分のポイントがつきまして、約4,500円ほどお得になる・・という計算です。

 

次回CBDを購入するときも、ポイントのおかげで安く購入できるので、利用しないのはシンプルにもったいないですよ。

 

なおCBDMANiAは、CBDユーザーの中では有名なサイトでして、安全性などの点で不安を感じる必要はありません。

 

ぶっちゃけ僕は、CBDMANiAを知らずにCBDを購入していた時のことをひどく後悔しています・・

 

ですのでムダな損をしないよう、CBDMANiAでのクーポン利用法についても今からお伝えしていきますね。

 

CBDMANiAの利用法

 

クーポンを利用するには、会員登録をしておく必要があります。

とはいえ、1分でできるので、サクッと済ませましょう。

 

もりさん
会員登録が終わりましたらクーポンの使い方を説明するので、このページに戻ってきてくださいね。

 

>>CBDMANiAの会員登録をする

* 会員登録のボタンの位置については、下記を参考にしてください。

 

スマホの場合

 

パソコンの場合

 

クーポンの利用法

 

ではここから、20%オフクーポンの使用法を、手順ごとに説明していきます。

 

手順①:ページにアクセス

AZTECを20%引きで買う方法

 

まずは、アステカの販売ページにアクセスします。

 

>>アステカの販売ページにアクセス

 

すると上記の画面に移るので、フレーバーを決めてカートに入れ、流れ作業で購入手続きへと進んでいきましょう。

 

補足:VAPEを持っていない人へ

 

リキッドを使用する(吸う)には、「バッテリー」と「アトマイザー」がセットになったVAPEが必要です。

 

それぞれCBDMANiAに販売されているので、20%オフクーポンを使ういま、一緒に買っておくべきですよ。

 

 

上記のセットが1番安いので、それぞれカートに入れておきましょう。これで、リキッドが届いた瞬間に使用可能です。

 

では、話をもどします。

 

手順②:クーポンコードの入力

 

つづいて、上記のような商品確認の画面に移りますので、クーポンコード「CBDMANiA20」を入力してください。

 

これで、20%引きは適用されました。

あとはネットで購入するときと同じように、情報の入力などをしていくだけですね。

 

一応、これ以降の手順も見ていきます。

 

手順③:確認と支払い方法の選択

 

まずは、割引きされているか確認しましょう。

 

確認をしたらそのまま下へと進み、支払い方法の選択をしていきます。

 

なお、支払い方法は下記の4種類です。

 

銀行振り込み
クレジットカード
楽天Pay
PayPay

 

好きな方法を選んで、進めていきましょう。

 

手順④:確認して終了

 

最終確認を求められるので、そちらもクリックしましょう。

上記での支払いはクレカにしました。

 

これにて、完了です。

 

なお、1〜2日で届くので楽天やAmazonとは使い勝手が変わりませんね。

 

ほんと、優れたサイトですよ。

 

>>アステカの販売ページにアクセス

 

まとめ:アステカのリキッドは売り切れる前に手に入れよう

 

アステカのリキッドは人気ですので、売り切れていることがあります。

 

再入荷を待てばいい話ですが、使いたい時に使えないのでは意味がないので、好みのフレーバーの在庫があるうちにGETしておきましょう。

 

なお再度書きますが、アステカのリキッドはCBDの効き目も高いので、ただ感謝している日々です。

 

僕はリピートするほど満足しているので、ぜひこの機会にどうぞ。

 

購入して損はしない優れたリキッドです。

 

>>アステカのリキッドを詳しく見る

 

なお、購入後はCBDリキッドの吸い方を完全解説します【吸い方のコツや注意点も】を参考にして、より効果的にCBDを体験してください。

 

それでは、良いCBDライフを!

 

-CBD

© 2021 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5