CBD用ヴェポライザー(VAPE)のおすすめ5つ【未経験者はこれを読め】 - もりさんのブログ

CBD

CBD用ヴェポライザー(VAPE)のおすすめ5つ【未経験者はこれを読め】

2020年12月22日

CBD用ヴェポライザー(VAPE)のおすすめ5つ【初心者はこれを読め】

 

こんにちは。もりさんです。

 

CBDで使えるヴェポライザー(VAPE)のおすすめを知りたいなぁ・・種類が多いからどれを選べばいいか分かんないよお・・使いやすくて、安いヴェポライザーはいったいどれ??

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

もりさん
僕はCBD歴1年半ほど。今までに30種を超えるCBDを体験し、様々なヴェポライザーも使ってきました。

 

ヴェポライザー(VAPE)って調べて見ると、いろいろあってどれを買えばいいのか分かりにくいですよね。

 

ということで、僕が今までに使ってきたヴェポライザーの中から、使いやすくてコスパのいいモノを紹介していきます。

 

また、CBDにおけるヴェポライザーのパーツの名前とかもサクッと解説していきますね。

 

ヴェポライザー(VAPE)とは?

ヴェポライザー(VAPE)とは?

 

まずは、ヴェポライザー(VAPE)について軽く知っておきましょう。

 

ヴェポライザーとは、ひとことで言えば加熱するための器具。

 

CBDで言うと、リキッドとワックスを使うときに必要になります。

 

で、ヴェポライザーを買うときにはちょっとだけ専門用語を知っておかないといけないのでその辺りをサクッと解説しますね。

 

CBDを使うなら知っておくべきヴェポライザー用語

 

CBDを使う上で知っておくべきヴェポライザー用語は、以下の3つです。

 

・コイル
・バッテリー
・アトマイザー

 

たぶん、CBDヴェポライザーを見ているときにこの3単語を見かけたことがあるかと。

 

では、写真で全体像を見てみましょう。

 

ヴェポライザーの説明

 

これらがそれぞれのパーツの名前です。

 

で、ヴェポライザーを買うときはこの3つのパーツをそろえないといけないってことを頭に入れておいてください。

 

ではパーツごとの役割を見ていきます。

 

パーツ①:コイル

 

まずはコイルから。

 

コイルは、バッテリーから出る熱をリキッド・ワックスに伝える役割を持っています。

 

つまり、熱を受けわたすためのパーツということ。

 

パーツ②:バッテリー

 

バッテリーとは、いわゆる機械の部分ですね。

 

ここで熱を起こしてリキッド・ワックスを温めます。

 

なお、すべてのバッテリーはUSBケーブルなんかで充電して使えます。

 

パーツ③:アトマイザー

 

アトマイザーは、リキッド・ワックスを入れる容器です。

 

アトマイザーにCBDを入れて、バッテリーにより温めて吸う。

 

これがヴェポライザーの使い方の流れですね。

 

この3つの用語を知っておけば、CBDのヴェポライザーを選ぶときにムダに悩むことはなくなりますよ。

 

CBDに使えるおすすめヴェポライザー5つを紹介

 

では、実際にCBDで使えるおすすめのヴェポライザーを紹介していきます。

 

おすすめのヴェポライザー

 

1つずつ、値段や使い心地などのリアルな感想を書いていきます。

 

おすすめ①:airis Vertex

おすすめ③:airis VERTEX

対応タイプリキッド・ワックス
アトマイザーリキッド用が付いてる
価格(税込み)2,200円

 

AIRIS TECH社のairis Vertexが圧倒的に1位ですね。

 

というのも、これさえ買えばすぐにリキッドを使用できますし、価格が安いという理由もあるからです。

 

余談ですがCBDって高いですよね。ですので、こうした「備品」は安く済ませておくのが無難だと思います。

 

なお、製品としてはかなり丈夫でした。

ですので「安いということは、質も低いのでは・・?」と悩む必要もないですよ。

 

ワックスを使いたい時は?

 

上記の、ワックス用アトマイザーを購入すればOKです。

 

なお販売ページを開いてもらうと、下記のように「Quaser専用」と書かれていますが、ふつうに使えます。

 

 

というのも「同じメーカー&同じ510規格」ですし、そもそも僕が問題なく使用できていますので。

 

つまり上記は、違うメーカーだと使えないかもしれないことを考慮して、書いているのだと思います。

とりあえず、このアトマイザーを購入すればワックスも使えると理解しておけば、それでOKです。

 

価格も1番安くて使いやすい、文句なしのヴェポライザーですね。

 

>>airis Vertexを詳しく見る

*販売サイトに移ります。

 

おすすめ②:airis Quaser

対応タイプリキッド・ワックス
アトマイザーワックス用が付いてる
価格(税込み)3,780円

 

逆に、いまワックスを使いたいんだ・・という人には、このairis Quaserがおすすめです。

 

こちらは1位のairis Vertexと違って、ワックス用のアトマイザーがついているヴェポライザーですね。

 

リキッドも使用可能

 

先ほどと同じようにアトマイザーさえ買えば、リキッドも使用できます。

 

なお、このairis Quaserが販売されているCBDMANiAでは20%オフクーポンが使えまして(初回のみ)、お得情報ですので共有しておきます。

 

もりさん
20%引きのクーポンコードは「CBDMANiA20」です!

 

上記のコードを購入画面で打ち込めば使えるので、欲しいCBDがあるならまとめ買いしておくのも良いですね。

 

>>airis Quaserを詳しく見る

*販売サイトに移ります。

 

おすすめ③:airis トリプル

対応タイプリキッド・ワックス
アトマイザー両方付いてる
価格(税込み)4,280円

 

airisトリプルは名前の通り、リキッド・高濃度リキッド・ワックス用の3つのアトマイザーがセットになったヴェポライザーです。

 

こちらはリキッドとワックスが手元にあり、どちらもがんがん使う人にはおすすめできる一品になります。

 

少し価格は高めになりますが、「別売りのアトマイザーを買うのは面倒だな」と思う人にはぴったりですね。

 

しかし1位・2位と違って、1.0ml用アトマイザーは使用できないので、その点だけはご注意を。

 

>>airisトリプルを詳しく見る

*販売サイトに移ります。

 

おすすめ④:airis Tick

対応タイプリキッド・ワックス
アトマイザーついていない
価格(税込み)2,980円

 

airis Tickは、「バッテリーのみ」のヴェポライザーになります。

 

ですのでアトマイザーを別で買う必要がありまして、コスパ面としてはあまりよくありません。

 

とはいえ見た目がクールでして、ビジュアルも気にしたい人向けに紹介しました。

 

アトマイザーも一緒にどうぞ

販売サイトの楽天では、上記のようにアトマイザーもセットで買えます。

 

こちらで、必要なアトマイザーのみにチェックをつけて購入すればOKですね。

 

>>airis Tickを詳しく見る

*販売サイトに移ります。

 

おすすめ⑤:JUSTFOG FOG1

おすすめ④:JUSTFOG FOG1

対応タイプリキッド
アトマイザーリキッド用が付いてる
価格(税込み)4,380円

 

JUSTFOG FOG1は、「リキッド専用」のヴェポライザーになります。

 

価格は高めですが、とにかく「質」にこだわっていまして、象に踏まれても壊れない耐久度だそうです。

 

ですので、「価格は高くてもいいから丈夫なヴェポライザーがほしい」と思う人におすすめできる一品ですね。

 

個人的には、「リッチな人向け」のヴェポライザーかなと思っていまして、お金に余裕がある人はこちらも検討してみても良いですね。

 

>>JUSTFOG FOG1を詳しく見る

*販売サイトに移ります。

 

CBD用ヴェポライザーはどれでもいい【本音】

CBD用ヴェポライザーはどれでもいい【本音】

 

ぶっちゃけヴェポライザーはどれを選んでもらってもかまいません。

 

というのも、ヴェポライザーが違うからと言って、そこまでCBDの感じ方とかが変わるわけじゃないからです。

 

色々ヴェポライザーを見ていますと、「このヴェポライザーはよりCBDの効果を感じれまして・・」とか書いていますが、ぶっちゃけそこまでの違いを僕は感じませんでした。笑

 

選び方は値段と見た目

 

じゃあ選ぶときは何を気にするべきか。

 

答えはシンプルでして、値段と見た目だけで決めていいかと。

 

なお特にこだわりがなく、早くCBDを試したい人はおすすめ1位のairis Vertexでいいと思いますよ。

 

リキッドとワックスが両方使えますし、コスパ面でもかなり良いですので。

 

ヴェポライザーはサクッと買おう

 

結論として、ヴェポライザーはサクッと買いましょう。

 

あくまで主役はCBDですので、サクッと買って楽しむのが良いかと。

 

ヴェポライザー選びで悩んでしまうと、けっこう時間がかかるんですよね。

 

僕も初心者だったころは、「こっちの方が効果のききめがあるんじゃないか・・?」とか永遠に調べていて、買うまでに時間がかかり疲れました。笑

 

で、今になって分かりますがヴェポライザー自体にそこまでたいした違いはないということ。

 

サクッと決めてCBDを楽しみましょう。

 

やはりairis Vertexが使いやすいですし、安いのでおすすめ。

 

>>airis Vertexを詳しく見る

 

まとめ:CBD用ヴェポライザーは脇役です

CBD用ヴェポライザー(VAPE)のおすすめまとめ【初心者はこれを読め】:まとめ

 

もう一度、おすすめ5つをまとめておきます。

 

おすすめのヴェポライザー

 

ヴェポライザーはサクッと決めて、主役のCBDを楽しみましょう。

 

なお、良質なCBD選びに関しては、下記を参考にしてください。

 

おすすめのリキッドとワックス

 

それぞれ安く買える方法もまとめておりますので、こちらも合わせてどうぞ。

 

それでは、良いCBDライフを!

 

合わせて読みたい記事

【徹底比較】高濃度CBDリキッドのおすすめ5選【安く買える裏技あり】
【徹底比較】高濃度CBDリキッドのおすすめ5選【安く買える裏技あり】

続きを見る

【最強】CBDワックスのおすすめランキング5選【2021年版】
【最強】CBDワックスのおすすめランキング5選【2021年版】

続きを見る

 

-CBD

© 2021 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5