ブログ収入を伸ばす方法

【初心者向け】アフィリエイトが独学でも稼げる理由【ミスる原因も紹介】

2020年11月27日

【体験談】アフィリエイトが独学でイケる理由【失敗する原因も紹介】

こんにちは。もりさんです。

アフィリエイトって独学で稼げるものなの?具体的な手順を把握しておきたいな・・。あと、意識しておくべき点というか注意点も知っておきたいです。

こういった悩みを解決していきます。

本記事の信頼性

もりさん
僕はアフィリ歴2年ほど。 現在は3サイトを運営しつつ、アフィリで生活費を稼いでいます。

結論から言うと、初心者が独学でアフィリエイト収入を作ることは可能です。

僕も独学でアフィリを進めてきた1人であり、その過程を本記事ではお伝えしていきますね。

なお独学で進める際は注意すべき点もあり、そこをミスるとたぶん1円も稼げません。(経験談)

ということで、独学でアフィリを頑張りたい人にこの1記事を捧げます。ぜひ3分ほど、お付き合いください。

アフィリエイトは独学でも稼げる【初心者の方へ】

アフィリエイトは独学でイケる

再度書きますが、独学でもアフィリエイト収入は作れます。

もちろん、僕みたいにセンスがない人でも。

理由:ネットにノウハウが詰まっているから

理由は上記の通り。

現代は「情報過多」の時代なので、ググれば、答えは出てきます。

具体例で見てみますね。

アフィリの仕組みを知りたい場合

「アフィリエイト 仕組み」の検索結果

記事の書き方を知りたい場合

「アフィリエイト 記事 書き方」の検索結果

上記は例ですが、必要な知識はググれば何でも出てきますよね。

さらに言えば2021年のいま、情報には「質」が求められているので、どの記事も、とにかく分かりやすいです。

なので、「自分でも理解できるかな・・」と思う人も、安心してOKですよ。マジで理解しやすいコンテンツばかりですので。

ちなみに僕もアフィリエイトで月5万を稼ぐための30ステップ【この1冊ですべて解決】という記事を作りました。雑魚だった2年前の自分を救うために書いたので、1つの参考になるかと思います。

注意:コンサルや高額商材は不要

言うまでもありませんが、コンサルや高額商材には手を出さないようにしましょうね。

というのも、アフィリエイトの強みである「初期費用がかからない」という点をつぶしてしまうからです。

なお、次にお伝えする「独学で進める手順」を参考にしてもらえれば、独学でイケると確信できるはず。

アフィリエイトを独学で進める手順【3ステップ】

アフィリエイトを独学で進める手順【3ステップ】

下記の通りですね。

独学で進める手順

ステップ①:ブログを開設
ステップ②:知識を入れていく
ステップ③:ゴリゴリと記事を書く

僕の体験をベースに、お伝えしていきます。

ステップ①:ブログを開設

まずはブログ開設ですね。

なおアフィリエイトをするなら、「WordPress」を使った開設をおすすめしています。

理由は簡単で、アフィリに適しているからです。

なので、はてなブログなどの無料ブログは避けておきましょう。

※アフィリで稼ぐ方のほとんど(体感90%くらい)は、WordPressを使っています。ちなみに当サイトもWordPressですね。

ステップ②:知識を入れていく

おもに、下記を学ぶと効果ありです。

学ぶべきポイント

①:SEO
②:ライティング
③:アフィリエイト関連

というのも上記3つは、「収益UP」に直接つながってくる点なので。

なお学び方は色々ありますが、僕のおすすめ方法は下記です。

それぞれの学び方

①:SEO対策のロードマップを読む
②:20歳の自分に受けさせたい文章講義を読む
③:アフィリエイトで月5万を稼ぐための30ステップを読む

※①、③は僕が執筆した記事です。丁寧かつ分かりやすさを追求したので、参考にしていただければ幸いです。(②は書籍。)

もちろん、僕以外にも優れた記事を書いている方もいるため、他のブロガーさんを参考にしても全く問題はありません。

とはいえ、アフィリで稼ぐ僕の生情報を詰め込んでいるので、上記でも学びになるはずです。

とにかく、最低限の「知識武装」をしていくことが重要ですね。

ステップ③:ゴリゴリと記事を書く

知識の下地ができれば、あとは記事を書くのみです。

なお、理想のペースは週に3〜4本の執筆ですね。

というのも、上記のペースだと3ヶ月後には「収益の歯車」が回り始めるからです。

具体的には、週に3〜4本書くことでライティング力は間違いなく向上し、なおかつ約50記事がネット世界に公開されているので、収益もぼちぼち出るよねという構造です。

ということでまとめると

①:ブログを開設
②:知識を入れていく
③:ゴリゴリと記事を書く

上記の3ステップをこなせば、独学でもアフィリエイト収入は作れます。

というか、僕自身がこの「独学ステップ」をこなして、アフィリ報酬を拡張している最中です。

なお少し難しく感じたかもですが、僕も難しいなという印象は持ってました。

とはいえ1つずつ、順序よくこなしていると、多少の苦労はありつつも収益は発生してきた形ですね。

つまり時間はかかりますが、独学1つで収入源を増やせるので、「うま味」しかないと思います。

なので、まずはトライあるのみ。「違うな」と思ったら、すぐに辞められるのもアフィリの強みですので。

初心者が独学でミスらないために知っておくべきこと

独学で失敗しないために知っておくべきこと

最後に、独学で失敗しないためのポイントをお伝えします。

独学で失敗しないために

①:課金すべき点では課金する
②:参考にする人を決めておく
③:3ヶ月ほどは収益が出ない

上記は、僕が独学する上で失敗したというか、知っておけば良かったと痛感している点です。

なので、頭の片隅にでも入れておくことをおすすめします。

その①:課金すべき点では課金する

「課金ポイント」は、存在します。

よくある勘違い:独学=無課金で進めるべき

独学で進める人が失敗する理由は、お金を極度にケチってしまうことだと確信しています。

というのも、アフィリエイトで収益を5万〜10万、50万と出すには、ツールなどが必要となってくるからです。

なのでその点をケチると、いつまでも「成長のない作業」を続けることになり、月1万も越えられない悲惨な結果になりがちなんですよね・・。

ちなみに、僕が初期に課金したポイントは下記です。

おもな課金ポイント

・テーマ
・検索順位チェックツール

※サーバー代もありますが、ブログを開設するなら必須なので、省いています。

上記2つは、アフィリエイトで稼ぐなら必須の課金ポイントでして、ステマ抜きで導入しておくべき。

正直な話、独学で稼いでいるアフィリエイターさんは、上の2点には課金しています。

その②:参考にする人を決めておく

現代は、情報の「質」が重要です。

なので、「誰から学ぶか」という点も、当然大切になりますよね。

なお独学の際、参考にすべき人の見分け方は下記です。

参考にすべき人の特徴

・発信歴が長い
・適度に更新している
・Twitterでも活動している

上記3つを満たすなら、マークしておくべき。

余談ですが、僕は参考になる人をブックマークし、そのサイト内の検索窓から検索をします。

この方法なら、つねに精度の高い情報収集ができるので、おすすめです。

ちなみに、、僕もTwitterをやっているので、良ければフォローを!

もりさん
フォローしてもらえたら、喜びます!笑

>>もりさん@3サイト×大学生ブロガー|Twitter

その③:3ヶ月ほどは収益が出ない

初めの3ヶ月ほど、収益は出ません。

というのも、検索順位を決めるGoogleは新規記事をすぐには上位表示しないからです。

その結果、アクセスが生まれないので、収益ももちろん出ない・・という形ですね。

しかし、落ち込む必要はなし

あくまでアフィリエイトはビジネスなので、甘くはありません。

とはいえ、3ヶ月も継続すれば確実にスキルはアップしますし、それでいて収入源を作れる可能性もあるので、わりと未来は明るいです。

なので、まず最初の3ヶ月は目先の数字を気にせず、黙々と作業あるのみですね。

辛いように見えますが、人生100年と言われる時代において、たった3ヶ月努力するだけで、見える世界は変わります。

今は独学でも十分にスキルアップできますので、正直やらない手はないはずですよ。

まとめ:独学でもアフィリエイト収入は作れる

まとめ:独学でもアフィリエイト収入は作れる

アフィリエイトは、独学でも十分に稼げるビジネスモデルです。

僕含めて、独学で稼いでいる人は多く(というかほとんどの人が独学)、未来はわりと明るいのが事実です。

とはいえ、、手を動かさないと何も始まらないことも、これまた事実です。

ということで、最後に僕の好きなソフトバンクの社長、孫正義さんの本にある言葉を貼っておきますね。

孫正義正伝の言葉

独学する人に伝えたい孫正義の言葉

では再度、独学で進める手順を書きます。

独学で進める手順

①:ブログを開設
②:知識を入れていく
③:ゴリゴリと記事を書く

まずはステップ①から順にこなし、経済的自由がある未来を作り上げていきたいですね。

では、僕も引き続き、作業を進めていきます!

誰も言わない ブログで稼ぐノウハウ集

-ブログ収入を伸ばす方法