ブログ

ブログが書けないのは成長のチャンスです【ブログを日常にしましょう】

ブログが書けないのは成長のチャンスです【ブログを日常にしましょう】

 

こんにちは。もりさんです。

この記事では

ブログが書けない人

「ブログがうまく書けない。。 どうしたらすらすらとブログを書けるようになるだろう? ブログが書けないというスランプから抜け出したい。。」

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

僕は現在21歳。ブログ歴は1年ほどです。

ブログを1年ほど書いていると、月の収入は200万を超えるようになりました。

 

しかし僕も初心者ブロガーの時は、「ブログが書けない。。」とよく悩んでいました。

でもふだんの生活において、ブログの優先順位を上げたらブログが書けないという状況になることは無くなりました。

 

この記事では、「ブログが書けない。。」というブロガーさんなら1度は体験するスランプを抜け出し、かつブログで人生をワンランク上げられるコツをお伝えしていきます。

僕の詳しい実績はもりさんの実績よりどうぞ。

 

ブログが書けない理由は3つです【カンタン】

ブログが書けない理由は3つです【カンタン】

ブログが書けないとなってしまう原因は何でしょうか?

 

結論から言うと、理由は以下の3つです。

①完ぺき主義
②ブログの型を持っていないから
③ブログのネタが切れている

 

多くのブロガーさんを見たり、コンサルをしてきましたが、たいていの人はこの3つが理由でブログが書けないという状況になっていましたね。

 

大切な部分ですので1つずつ見ていきます。

 

ブログが書けない理由①完ぺき主義

完ぺき主義な人ほど、ブログが書けないというスランプにハマっています。

 

「完ぺきな1記事を作らないと!」と思うことは大切なのですが、ぶっちゃけ言うと完成度は60%ほどでOKなんです。

ブログは続けていくことが本質的に大切なので。

 

100%の記事1コより60%の記事を10コ

そもそもですが、あなたが思う100%の記事は他の人から見ても100%でしょうか?

 

ブログは正しい正解っていうモノは存在しないので、点数の付けかたは人によってバラバラです。

 

だから100点の記事だ!と思っても、反応が悪かったり、

逆に、60点だと思って公開した記事が「この記事いいですね!分かりやすいですね!」となることはよくあることです。

先ほども言いましたが、ブログに正解はありません。

 

完ぺき主義の考えを無くして、まずは公開してみるクセをつけてみてください。

 

そうすれば、ブログが書けないことはありませんし、あなたなりの正解は見つかりますよ。

 

ブログが書けない理由②ブログの型を持ってないから

ブログの型とは、テンプレートのことです。

 

僕もブログを書くときは、自分なりのテンプレートを使っており、だいたい2~3時間ほどで記事が書き終わります。

 

テンプレートがあれば、書いている最中に「なにを書きたいんだっけ?」みたいな迷子になることはほぼありません。

 

ブログのテンプレートは必須

僕がブログがうまく書けないスランプになっていた時は、テンプレートを持っていませんでした。

その時は、書けないことにむしゃくしゃして、良くない時間が続いていました。

 

でも色々ネットで調べて、自分なりのテンプレートを見つけられてからはうまく書けるようになりましたね。

 

ブログを書くのに時間はかかってもOKです【テンプレートも公開中】にて僕のテンプレートを公開しています。

 

ブログがうまく書けないと悩んでいる人は参考にしてください。

 

ブログが書けない理由③ブログのネタが切れている

ブログのネタが切れていれば、まあブログは書けませんよね。

 

ブログのネタってブロガーさんが1番悩むポイントなのかなと思います。

 

しかし、結論を言うとブログのネタ切れって実はあり得ないんです。

 

ブログのネタ=人の悩み

ブログのネタとは、ようは人の悩みです。

人の悩みってモノは星の数ほど存在するモノで、検索ツールなんかをうまく使えばブログのネタはめちゃくちゃ見つかります。

 

僕が初心者ブロガーだった頃は、なんとなく思いついたキーワードで記事を書いていたのですが、それではいつかカベにぶち当たるのがオチです。

 

人の悩みから、キーワードを探すという視点を持てばブログのネタ切れはまあ起きません。

 

僕はキーワード探しをするときは100コほど一気に上げて書いています。

 

ブログのネタは無限?カンタンに探す方法を解説します【初心者OK】にてブログのネタ探しのコツを解説しています。

こちらも合わせてどうぞ。

 

「ブログが書けない」はありません。たった1つの改善策

「ブログが書けない」はありません。たった1つの改善策

はっきりと言います。

 

ブログが書けないというのはそもそもあり得ないんです。じゃあなんで今ブログを書けない状況になっているのか。

それはブログの優先順位が低いからです。

 

ブログを優先順位1番にした結果

僕はブログを始めてから3ヶ月ほどして、ブログを生活の優先順位の1番にしました。

 

具体的に言うと、朝起きたら1記事書くという生活を始めました。

 

これが僕にとってブログで結果を出せた1番の理由です。

それまでは、気が向いたら書くという生活だったので、ブログは「非日常」だったわけです。

 

ブログを「日常」にすると成果が出るのは時間の問題

しかしブログを僕の日常にしてからは、ブログを書く=当たり前になるわけですから、書けないということにはなりませんでした。

もちろん、書くのがしんどい日もありましたよ。

 

いわゆる習慣の力ですかね。これは恐ろしい力です。

 

僕が1年で月収が200万を超えたのは、センスとかの問題では無く、「習慣の力」のおかげでした。

 

僕はブログとともに人生を進めることを決めた

僕はこれからもブログを書き続けますし、ブログと共に人生を進めていきます。

 

ブログをやることってこの先の時代かなり役に立つことだと思っていて、それでいてぶっちゃけ、お金も稼げるので挑戦しない理由がないと思うんですよ。

 

ブログをやるメリットはこんなモノがあります。

・IT系のスキルが身につく
・自分の力でお金を稼ぐ力が身につく
・極論、会社にとらわれる必要もなくなる

ざっと書いてみましたが、やはりブログ最強です。。

 

たしかにブログが書けないと感じるのは誰でも通る道です。

 

しかしブログが書けないから、ブログをやめようかなと思うのはほんとにモッタイナイので続けることをオススメします。

続けたら結果はついてきますので。

 

もりさんの電子書籍&ストーリーにて、僕がどのようにして1年で月収200万を安定させたのかなど詳しい話をしています。

 

特に初心者ブロガーさんが成果を出していくために必要な情報などを詰め込んでいますので良ければどうぞ。

 

ブログが書けない時はインプットの視点を持ちましょう

ブログが書けない時はインプットの視点を持ちましょう

とは言え、ブログの優先順位を上げても、ブログがうまく書けないなと思う人は多いはずです。

 

そんな時はシンプルです。インプットをして、自分の知識レベルを上げましょう。

 

先ほど言った、ブログの型を知らないとか、ネタが切れているというのもインプットしてあげれば解決できるモノですよね。

たいていのことはインプットすればできるようになります。

 

インプットすれば「書けない。。」なんてことはなくなります。

 

人間は思ったよりかしこい生き物ですので情報を入れてあげましょう。

 

インプットするオススメは「収入の仕組み」です

じゃあ何をインプットすればいいの?と思うならまずはブログ収入の仕組みを深く理解することがオススメです。

ブログを始めた理由は人それぞれだと思うのですが、みんな収入は上げたいはず。

 

だったらまずはブログ収入の仕組みを深掘りしておきましょう。

 

ただ記事を書いても収入は伸びないのが現実です。書けないスランプを抜けても収入が出なければ意味はありませんよね。

 

ブログ収入は2種類

ブログ収入は以下の2種類があります。

①広告(アフィリ、アドセンス)
②商品販売

 

それぞれしっかりと理解はしているでしょうか?

 

少し余談ですが、僕は広告、いわゆるアフィリエイトにはほとんど取り組んでいません。

 

僕の収入の90%は「商品販売」です。

 

おそらく商品販売に取り組んだから1年でここまでのレベルまで伸ばせたのかなと感じています。

 

ブログ収入の仕組みは「広告」か「商品販売」です【半自動で稼ぐ】にてそれぞれの詳しい説明をしています。

 

特に商品販売とはなんぞや?となった方は見ることをオススメします。

 

ブログの未来を見つつコツコツです

ブログが書けないと思うのは、ブロガーとして成功できるかどうかを分ける大切なポイントです。

 

ブログは初めて3ヶ月で70%の人が辞めるというデータもあります。

 

辞めるほとんどの人が「ブログがうまく書けない。。」というカベにぶち当たってるからです。

逆に言えば、このカベさえ乗り越えればわりと未来は明るいですよ。

 

必要な知識を取り込んで、コツコツと進んでいけばブログでは結果は出せます。

 

もりさんの電子書籍&ストーリーにて、僕がぶち当たったカベをどう乗り越えたか、どんな風にしてブログを継続したかなどを書いています。

 

インプットがてら少し読んでみてください。

 

ブログが書けないのは成長のチャンスです【ブログを日常にしましょう】:まとめ

ブログが書けないのは成長のチャンスです【ブログを日常にしましょう】:まとめ

今回は以上です。

 

ブログが書けないと思う理由は情報不足ということが多いですね。

 

必要な情報・知識さえ頭に入れてあげればレベルはどんどんアップしていくモノです。

 

僕はブログを生活の優先順位の1番にしたことで、ブログが書けないスランプは抜け出せましたし、結果もうまく出てくれました。

 

ほんとにコツコツ魂です。

 

良いブログライフを送っていきましょ。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収200万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができました。

 

また、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ブログ

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5