ブログ運営の初心者におすすめな本5冊【ガチで役立った本たちです】 - もりさんのブログ

ブログ

ブログ運営の初心者におすすめな本5冊【ガチで役立った本たちです】

2021年1月3日

ブログ運営の初心者におすすめな本5冊【ガチで役立った本たちです】

 

こんにちは。もりさんです。

 

「ブログ初心者におすすめな本ってなにかありますか?ブログ運営に役立ついい本だけ読んでおきたいです・・本を買ったらどんな感じで使うべきかな?」

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

もりさん
僕はブログ歴1年8ヶ月ほど。ブログで稼いで食べています。
Twitterのフォロワー数は4000人くらい。

 

今回は、ブログ運営をしていく上で、「この本は外せないよね」っていう5冊の本をまとめました。

 

ぶっちゃけ言いますと、ブログは学んでいくからこそ伸びていくものでして、学ばなければ低品質のコンテンツの積み上げになるだけです。

 

ブログ収益を伸ばしていくためにも、今回おすすめするような本たちで学んでいくことが大切になってきます。

 

なお僕のブログ運営に大きな影響を与えてくれた、つまり売り上げなどに貢献してくれた本のみを紹介していくので、どの本も外れはありませんのでご安心を。

 

それでは見ていきましょう。

 

ブログ運営の初心者におすすめな本5冊【厳選しておきました】

ブログ運営の初心者におすすめな本5冊【厳選しておきました】

 

ブログ運営の初心者におすすめしたい本は下記の5冊です。

 

 

ぶっちゃけ、この5冊はすべて読んでおくべき・・というのが本音です。1冊ずつどんな本なのかを解説していきますね。

 

おすすめ①:20歳の自分に受けさせたい文章講義

ブログ初心者におすすめな本:20歳の自分に受けさせたい文章講義

 

こちらは、「文章の構成」を学べる本です。

 

自分の頭の中では言いたいことがあるのに、それを上手く言葉では表現できない・・みたいなもどかしい思いをしている人は読んでおくことをおすすめします。

 

少し本の内容に触れるのですが、「読みにくい文章」ってなぜ読みにくいと思いますか?

 

答えはシンプルでして、「論理展開」がないからです。

 

逆に言えば、むずかしい言葉や言い回しなんか使わなくても、論理展開があるだけで勝手に人から読まれる文章を生み出していけるんです。

 

この本は、ブログには必須の「読まれる文章」の作り方をていねいに解説してくれています。

 

この本で文章の型を学び、ゴリゴリと記事を書くのみですね。

 

>>Amazon 20歳の自分に受けさせたい文章講義

 

おすすめ②:人を操る禁断の文章術

ブログ初心者におすすめな本:人を操る禁断の文書術

 

これは、メンタリストのDaiGoさんが書いた本です。

 

たった1行で、人は踊らされる。

 

こんな言葉から始まる、心理学を元にした文章術の本ですね。

 

なおブログで稼いでいくには、アフィリエイト報酬を生み出すのが必須でして、つまり文章1つで人を動かさないといけないわけです。

 

で、月100万~300万と稼ぐようなブロガーさんは、みんな心理学をしれっと学んでいます。

 

なお、【悪用厳禁】アフィリエイトで使える心理学【売り上げUP特化】にて僕がブログで使用する心理学テクも書いているので、参考にどうぞ。

 

僕もこの本で学んだ心理学を元に、ブログを書いていったことで収入は伸びました。

 

ブログ初心者のうちに心理学の文章術を身につけおくと、成長スピードは早いはず。

 

図解もあり、体系的に心理学を学べる1冊ですね。

 

>>Amazon 人を操る禁断の文章術

 

おすすめ③:全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

ブログ初心者におすすめな本:全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

 

名前が胡散臭いことが残念です。しかし中身はホンモノ。

 

こちらは、アメリカでNO.1のセールスライターであったシュガーマンという人が書いた本です。

 

上2冊はどちらかと言うと文章術を学べる本ですが、こちらはひたすら売れるテクニックを実際の例を出して教えてくれます。

 

あつかってる例は古いですが、文章で人を動かすという本質は変わっていないので、売り上げを上げたいという人にとにかくおすすめ。

 

特に滑り台効果という考え方は、僕のブログ運営に大きな影響を与えてくれました。

 

書かれていることは少しむずかしめなので、ブログに関してそこそこ知識があり、もう1ランクステップアップしたいという人が読むべき1冊かと。

 

>>Amazon 全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

 

おすすめ④:いますぐ書け、の文章法

ブログ初心者におすすめな本:いますぐ書け、の文章法

 

この本は、いい意味でインパクトが大きかったです。そんなこの本は、下記のような文章からスタートします。

 

「ちゃんとした文章を書こう」とするのが素人、そんなこと気にしてないのがプロ。

プロにとって文章は単なる道具でしかなく、アマチュアにとっては「個性が現れる表現方法」だと考えてしまう傾向にある。

 

ブログはあくまで、読む人のために文章を生み出すだけです。

 

そこには個性なんかいらず、ただ書いていくことが大切。

 

稼げない人あるあるは、自分よがりな文章を書いてしまうことでして、しかもそれに気づかないことがほとんどなんです。そんな人をたくさん見てきました。

 

ぶっちゃけ、技術的なことはあまり書いてないですが、「書き手」としての姿勢を書いてある貴重な本かと。

 

僕もたまに読み返しては、「おっと、自分よがりになっていたかも」と意識させてくれます。

 

「文章なんて単なる道具。」いい言葉ですね。

 

>>Amazon いますぐ書け、の文章法

 

おすすめ⑤:億を稼ぐ積み上げ力

ブログ初心者におすすめな本:億を稼ぐ積み上げ力

 

こちらはブログ界では知らない人はいない、マナブさんが書いた本です。

 

マナブさんはブログだけで年収5000万を達成している人でして、シンプルにバケモノですね。笑

 

なお注意ですが、こちらの本にはブログとしての技術的な面は書かれていません。

 

しかし、ブログで稼いでいる人のナマの生活や何を意識してきたのかなどの、「裏側」をしれる1冊です。

 

ぶっちゃけ、知識に関しては本を読みあさることで身につきます。

 

でも成功者の裏側って、あまりオープンには書かれていないもんです。

 

僕はこの本を読みつつ、成功者のメンタルを学びました。その結果、ブログ収益は伸びてきていますし、毎日更新も130日くらい続いています。

 

この本を読んでも成功はしませんが、成功するためには何を考えていけばいいのかなどの、「成功するきっかけ」にはなりますね。

 

シンプルにおすすめです。

 

>>Amazon 億を稼ぐ積み上げ力

 

どの本を買えばいいか悩んだときの参考例【ブログ初心者に捧ぐ】

どの本を買えばいいか悩んだときの参考例【ブログ初心者に捧ぐ】

 

5冊の本を紹介しましたが、人によって、今読むべき本と後でもいい本は分かれます。

 

ということで、ブログ状況に応じておすすめできる本を下記のように分けてみました。

 

初めて1ヶ月くらいのThe ブログ初心者

 

ブログをそれなりに書いてるけど売り上げが出ないことで悩んでいる人

 

1つずつ理由とともに解説します。

 

初めて1ヶ月くらいのブログ初心者

 

いわゆるThe ブログ初心者の方は、まず上記の2冊を読みましょう。

 

というのも、まずは書き手としての姿勢や、読みやすい文章構成という基本的な部分を先に学んでおくべきだから。

 

いきなり心理学とかを学んでも、文章の型を知らなければ「なんか読みにくいな」と思われるブログができてしまうだけです。

 

野球選手のイチローでも、素振りを1番大切にしていたようにまずはブログの基本である「文章」をまず学びましょう。

 

そのあとに、テクニカルなことを学んでいけば、確実に伸びるブログになるはず。

 

売り上げが出ないことで悩んでいる人

 

ある程度ブログに関しては学んできたよ。という方は上記の2冊で、テクニカルな実戦で使える技術を学んでいきましょう。

 

上記2冊の内容は、ブログの売り上げを伸ばしたいなら身につけておきたい知識。

 

「知識は偉大」という言葉があるように、学べば売り上げは伸びますよ。

 

僕も、上記2冊で学んだことをもとに収益記事のリライトをしたら、収益が2倍ほど伸びました。

 

知識1つで、意外と変わるもんです。

 

稼げるようになるブログ本のおすすめの読み方を解説

稼げるようになるブログ本のおすすめの読み方を解説

 

最後に、僕がおすすめする本の使い方を解説しておわりにします。

 

本を買っても、使いこなさなければただのムダ金になってしまいますので、効果的な本の使い方を知っておくべきかと。

 

僕は以下の3ステップで本を読んでいまして、効果を感じられているのでシェアです。

 

①「大事だ」と思う点のみメモしていく
②そのメモを復習しつつ記事を書く
③自分に足りないと感じた知識をググる

 

1つずつサクッとお話ししていきます。

 

ステップ①:「大事だ」と思う点のみメモしていく

 

まずは買った本を読みつつ、メモ帳なんかに「大事だ」と思う点だけ書いていきましょう。

 

というのも、人は書かないと忘れますし、メモしていたら復習にも役立つからです。

 

ちなみに僕は、どこにでも持ち運べるように手帳サイズのメモ帳を使っています。

 

電車とかでも復習ができるのでおすすめ。

 

なお、本を読むときは「すべてを読まないと!」という意識は必要ないですよ。

 

あくまで目的は学ぶこと。目次を見つつ、気になるところから読むというスタイルも全然アリです。

 

ぶっちゃけ100冊ほど読んだので分かるのですが、本にはあまり意味ないなって部分も多いです。学びを意識してサクッと読んでいきましょう。

 

ステップ②:そのメモを復習しつつ記事を書く

 

本を読んだら、記事をゴリゴリと書いていきましょう。

 

本をわざわざ読むのは、ブログ記事を書くためですよね。

 

ですので、復習もはさみつつインプットしたことを記事を書く形でアウトプットしていきましょう。

 

なお、【収益UP特化】アフィリエイトの記事の書き方のテンプレートを公開にて僕の具体例となるテンプレも用意しているので、こちらも参考にしつつ、記事を書いてみてください。

 

ステップ③:自分に足りないと感じた知識をググる

 

記事を書いていくと、どうしても詰まってくる時が来ます。そんな時はググればOKです。

 

ググればたいていのことは解決しますし、そこでおすすめされている本があればまた学んでいけばいいんです。

 

なお、僕もブログ・アフィリエイト・SEOに関する記事を100記事ほど書いています。

 

サクッと学びたい方は、参考にできるブログを見つけて学んでいくのもアリですね。(無料ですし)

 

ちなみにそれぞれの記事は下記から見られますので参考にどうぞ。

 

 

ブログ運営の初心者におすすめな本5冊【ガチで役立った本たちです】:まとめ

ブログ運営の初心者におすすめな本5冊【ガチで役立った本たちです】:まとめ

 

ブログ初心者は、まず数冊の本で基本を固めておきましょう。

 

で、必要だと思ったら新しい本も読んでいくスタイルがいいですね。

 

僕も100冊ほど読みましたが、おすすめした下記の5冊は今でも読み返しています。

 

 

ぜひ、ブログ運営に役立ててほしいです。

 

それでは良いブログライフを!

 

-ブログ

© 2021 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5