【解決】努力したくない人は「自己中」に生きるべし【考え方を解説】 - もりさんのブログ

人生を考える

【解決】努力したくない人は「自己中」に生きるべし【考え方を解説】

【解決】努力したくない人は「自己中」に生きるべし【考え方を解説】

こんにちは。もりさんです。

 

努力したくない・・という気持ちであふれています。努力したくないと思うときは、どう自分と向き合うべき?

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

もりさん
僕は1日に12時間くらいパソコンと向き合い作業しますが、そこに苦しさはありません。

努力とはうまく付き合えている自信があるので、「努力」について深く話せると思います。

 

本記事では、「努力したくない・・」と悩む方がすべきことを、具体例を使いつつ説明していきます。

 

結論から言うと、自己理解や目標設定が重要でして、この辺りをお伝えしていきますね。

 

もどかしい気持ちがすっきりできるような記事構成にしているので、3分ほどお付き合いください。

 

努力したくない人へ伝えたいこと

努力したくない人へ伝えたいこと

 

他人のために頑張るな、のひと言です。

 

自己中に生きるべし

 

たぶん、努力したくない人って他人のために頑張っている人が多い気がします。

 

努力しても自分の目標ではなく、他人の目標が達成されるだけで、「努力したくない感情」があふれ出る・・という形ですかね。

 

「有名大学に行かせたい・・」という親の願望を、子供に押しつける例が分かりやすいと思います。

 

自分のために努力すべき

 

先日、下記のニュースを見かけました。

≫コロナで解雇を告げられた人たち  電機、ディズニー、飲食店──それぞれの苦悩

 

会社(他人)のために頑張っていても、ピンチになったらあっさりと見放される時代です。

 

その一方、ゲームの動画配信で稼いでいる人がいたり、人の似顔絵を描いてお金をもらう人がいることも事実ですよね。

 

僕もブログを書くことで広告収入を稼いでいる身でして、自分のために、「努力できる対象」を探すことも大切なのかなと思います。

≫参考:【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】

 

質問:やりたいことを見つけるためには?

 

結論から言うと、食わず嫌いをせず、まずは試していくことが重要です。

 

勘違い:急にやりたいことは見つからない

 

夢中になるものは、急には見つかりません。

 

色々と試す中で、「自分に合ってるかも・・」と気づき、夢中になる形がほとんどです。

 

僕もブログにハマるとは思っていませんでした。

しかし、続けていくうちに稼げるビジョンが見えたり、純粋に楽しいという感情が降りてきただけです。

 

ですので、「まずは試す」という発想を持っておくべき。

小さな世界観で、モノを考えても仕方ありませんので。

 

ちなみに、ブログに興味を持った方は【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】を参考にどうぞ。

 

努力したくない時は、ただ自分と見つめ合おう

努力したくない時は、ただ自分と見つめ合おう

 

心が不安定だと、何も上手くいきません。

まずは自分の感情と向き合っていくことがタイセツです。

 

そもそも論:努力をする意味とは

 

努力とは、目的を達成するために行うものですよね。

 

ですので、「なぜ努力するのか・・」の1点が見えないうちは、努力したくないと思うのも仕方ありません。

 

大学の勉強はあきらめた

 

僕は大学で勉強する目的が見えなかったので、努力することは不可能でした。

 

世間的には、「勉強しなきゃダメ!」と言われるのですが、目的もなく続けることなんて無理ですよね。

単位はそれなりに落としましたが、そこに後悔はありませんでした。

 

とはいえ、何もしないのはさすがにNGです。

自分が純粋に、達成したいと思える目標を作ることが重要ですね。

 

達成したい目標を考えてみる

 

要は目標を達成するメリットを明確にしよう、ということです。

 

目標を明確に理解できたら、努力したくないという感情は消えます。

というか、努力したいな・・という状況になるはずですよ。

 

僕の具体例で見ます

 

現在の僕の、目標や努力に関しては下記のとおりです。

 

目標:ブログの収益を伸ばす
メリット:不労所得を得て、人生の幅が広がる
やるべき努力:記事の更新やSEOの勉強

 

僕はブログで稼いでおり、上記のように目標や”やるべきこと”を理解しているので、「自分のため」に努力を続けられている形です。

 

なお、「働きたくない」といった気持ちが根本にありまして、そこからブログという稼ぎ方を見つけた形です。

≫参考:「働きたくない」は当たり前です。【楽しみつつ稼ぐことはできます。】

 

現状をチェックしてみよう

目標:
メリット:
やるべき努力:

 

今の状況を思い浮かべ、上記の3項目を埋めてみてください。

 

努力したくないと思うのは、どこかが埋まらない状況であるはずでして、そこに改善の余地が隠れていると思います。

 

埋まらなかった所を見つつ、自分は何をすることがベストなのか考えることがおすすめです。

おそらく今のもどかしい状況は変わるはず。

 

参考図書

ひろゆき– 2020/3/5

 

自分は何をすべきか・・と考える上で、上記の本を読んでおくことがおすすめです。

というのも、「思考の幅」が確実に広がるから。

 

著者は、2chを作ったひろゆきさんでして、彼なりの狂った(?)考えがまとめられており、凝り固まった頭をほぐしてくれますよ。

 

個人的にかなりおすすめの1冊です。

 

まとめ:【解決】努力したくない人は「自己中」に生きるべし【考え方を解説】

まとめ:【解決】努力したくない人は「自己中」に生きるべし【考え方を解説】

 

努力したくないと思う方は、じっくりと自分に向き合い、その理由を考えるべきです。

いわゆる・・自己理解ですね。

 

僕も”働きたくない”という思いから「自分はどんな生き方をしたいのか」の1点をわりと真剣に考え、今に至ります。

 

努力したくないときは、もどかしい気持ちを抱えていると思いますが、今日を機会にゆっくりと考えてみるのもアリだと思いますよ。

 

努力したくないと感じる人には才能があると思う話

 

努力したくない人は、「努力したくないけど、頑張っている・・」という状況だと思います。

 

これは言い換えると、イヤなことでも一定のパフォーマンスを出せる力があるということですよね。

 

ですからそのエネルギーを、達成したいと思える目標へと向ければ、大きな成果を生み出せると思いますよ。

 

自分と向き合うこと、大切ですね。

 

参考図書

ひろゆき– 2020/3/5

 

ブログが気になる方へ

【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】
【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】

続きを見る

 

-人生を考える

© 2021 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5