【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】 - もりさんのブログ

ブログ

【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】

2020年9月24日

【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】

こんにちは。もりさんです。

 

ブログでは好きなことを書いて稼げるのかな?「好きなことで生きる」って周りの人も言ってるけど実際はどうなんだろ?ブログの現状を知りたいです。

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

もりさん
僕はブログ歴1年と10ヶ月ほど。ブログを使って稼いでおり、わりとストレスフリーな日々です。

Twitterのフォロワー数は4000人くらい。

 

今回は、「ブログに好きなことを書いて稼げるのか・・?」をテーマにお話ししていきます。

 

なお結論から言うと、戦略さえ持てば、稼ぐことは可能です。

 

当ブログも、自分の好きなことを中心に収益化しており、その辺りの事例も紹介しますね。

 

3分ほどで、ブログの現実や、何をしていけば好きなことでも稼げるのか・・といった点を解説します。

 

ブログで好きなことを”なんとなく”書いても稼げません

ブログで好きなことを”なんとなく”書いても稼げません

 

なぜなら、ブログで稼ぐには「読者の悩み」を解決する必要があるからです。

 

ですので、「英語学習は楽しい話」や「〇〇のアニメが面白い話」とかを書いても、お金は生まれません。

 

しかし目線を変えれば収益化は可能です。

詳しくは記事の後半でお話しするので、とりあえず書き進めていきますね。

 

ブログでお金が生まれる仕組みとは

 

そもそも、ブログでお金が稼げる理由は、読者の悩みを解決することにあります。

 

なぜなら、悩みを解決したその先には「行動」が待っているからです。

 

具体例で見ます。

仮に、英語を学びたい人がいたとしましょう。

 

読者:英単語を暗記したいけど、どうすればいい?

ブロガー:〇〇という単語集が分かりやすいのでおすすめです。Amazonと楽天のリンクを貼っておきますね。

 

ざっくりとした例ですが、上記のように読者の悩みを解決する先に商品があるなら、そこに、「購入」という行動がありますよね。

そこで、アフィリエイト報酬(紹介料)が発生するという形です。

 

アフィリエイト報酬・・?と思う方は【わかりやすい】ブログ収入の仕組みを解説【よくある質問にも回答】をどうぞ。ブログ収入の仕組みについてまとめています。

 

上記の例ですと、英語が好きな人にとっては、ブログで収益化できるはず。

つまり、好きなことを”戦略的に書けば”収益化は可能です。

 

では、「戦略的」とはいったいどういうことでしょうか。

 

結論:好きなことと市場の重なり合いを見つけること

 

つまり、自分が好きなジャンルにおいて、「悩む人への解決策」をブログに書いていくことですね。

 

また英語を例にすると、英語学習の方法やおすすめの英会話スクールを知りたいと思う人は多いはず。

そういった人に対して、必要な本であったり、オンラインスクールを紹介していけば、「好きなことで稼げる」が達成できます。

 

ちなみに僕が好きなジャンルは「CBD」というものでして、好きなことから収益化に成功しています。

≫参考:CBDアフィリエイトがチャンスな理由を解説【ASPも紹介します】

 

ここまでの説明で、好きなことをブログで書いて稼ぐ方法は理解できたかと思います。

 

次章からは、具体的にどういうステップをこなしていけばいいか・・という点をお話ししていきますね。

 

ブログで好きなことを書いて稼ぐための3ステップ

ブログで好きなことを書いて稼ぐための3ステップ

 

①紹介できる商品を洗い出す
②市場に人がいるか調査する
③お悩み解決できる記事を書く

 

上記の3ステップをこなせばOKです。

1つずつ詳しくお話します。

 

①:紹介できる商品を洗い出す

 

まずは、Amazonや楽天、ASPを使って、紹介できる商品をピックアップしていきます。

 

*ASPとは、アフィリエイト案件をまとめている広告会社です。

ブログで稼ぐには登録必須でして、この後、具体例にて実際の画像をお見せしていきます。

 

②:市場に人がいるか調査する

 

Uber Suggestというツールを使って、ブログを書くジャンルにどれくらいの人が検索しているかを確認します。

 

*検索する人が多い=収益化もしやすいと思ってもらえればOKです。

 

③:お悩み解決できる記事を書く

 

紹介する商品を求めている人が、どんな悩みを抱えているかリサーチして、記事を書いていきます。

 

ということで、3ステップの解説はこの辺りにして、具体例を使って見ていきましょう。

 

具体例①:好きなこと「英語」

 

今までに英語を学んできて、オンライン英会話などを使用していた・・という設定です。

 

①:紹介できる商品を洗い出す

 

商品としては、英単語集や、英会話アプリなどですね。

A8.netというASPで、英会話を検索すると、スタディサプリの案件が見つかりました。

好きなことが英語の場合:スタディサプリの案件

 

書いた記事からスタディサプリへ登録した人が1人現れると、約1,400円発生するということですね。

 

②:市場に人がいるか調査する

 

Uber Suggestに「英語 勉強法」というワードで検索してみると、「月間12,100回」検索されていることが分かりました。

 

「英語 勉強法」によるUberの検索結果

 

もちろん、検索数が多いと競合も増えますが、収益性は高いことが分かりますね。

 

③:お悩み解決できる記事を書く

 

今回なら、以下のような記事が書けそうです。

 

・おすすめの英会話スクール5選
→英会話スクールの紹介

・英単語を学べるおすすめの本3冊
→おすすめの本の紹介

・TOEICで700点以上取るための勉強法
→本やスタディサプリなどの紹介

 

あくまで例なので、ざっくりと書きました。

とはいえ、わりとビジョンが見えた人もいるかなと思います。

 

具体例②:好きなこと「アニメ」

 

もう1つ見ていきます。

アニメ好きで、アニメに関する情報をたくさん知っている・・という設定です。

 

①:紹介できる商品を洗い出す

 

商品としては、グッズやアニメが見られるサービス(HuluやU-nextなど)が中心ですかね。

A8.netには、U-nextを中心にいくつかの案件がありました。

 

好きなことがアニメの場合:U-nextの案件

 

U-nextでは、無料体験でも1200円が発生するという仕組みですね。

 

②:市場に人がいるか調査する

 

Uber Suggestで「アニメ 無料」でリサーチすると、「月間301,000回」検索されてることが分かりました。

 

「アニメ 無料」と調べたときのUber検索結果

 

市場の規模が、かなり大きいことが分かります。

余談ですが、こういったジャンルで検索上位を取れると、たった1記事でも月に20~30万は生まれると思います。ヤバいですよね。

 

③:お悩み解決できる記事を書く

 

今回なら、以下のような記事が書けそうです。

 

・〇〇のアニメのグッズ一覧
→フィギュアなどの紹介

・無料でアニメを見る方法
→U-nextなどの紹介

・アニメの最新情報まとめ
→U-nextなどの紹介

 

どうですかね。

ただ好きなことでも、戦略さえ練れば、稼げることが理解できたと思います。

 

では、1度試してみましょう

 

ということで、練習がてら、この記事に沿って考えるだけ考えてみましょう。

 

自分の頭を使って考えてみると現実味が出るので、おすすめです。

ぜひお付き合いください。

 

①:紹介できる商品を洗い出す

 

まずは好きなことに関する商品をAmazonや楽天から見つけましょう。

 

なお、A8.netに登録して、案件を見ることも面白いと思います。

「え、そんな案件もあるの?」みたいな出会いがありますからね。

 

≫A8.netに登録して案件を見る(無料)

 

*ブログが無い人でも登録できます。

 

②:市場に人がいるか調査する

 

Uber Suggestから、好きなジャンルの言葉を検索窓に打ち込んで、どれほど検索されているか確認しましょう。

 

何を調べたらいいかよく分からない人は、「〇〇 おすすめ」や「〇〇 手順」などで検索すれば良いですよ。

 

≫Uber Suggestで検索してみる

 

③:お悩み解決できる記事を書く

 

①で見つけた商品をもとに、どんな記事を書けるか考えてみましょう。

 

どうですかね。ちょっとは稼げるビジョンも見えたのではないでしょうか。

 

余談ですが、ブログで稼ぐにはイケそうだと思える「ビジョン」が重要だったりします。

ビジョンさえ見えれば、後は本腰を入れて作業するだけですからね。

 

ですので、たいていの場合は「やるか、やらないか」の2択に行き着きます。

 

なお実際にブログを書く場合は、上記の3ステップをより戦略的に行うので、少しでもビジョンが見えた人は挑戦すべきです。

 

【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】にて、その辺りの話を体系的にまとめているので、ブログを始めてみようと思った方は参考にどうぞ。

 

好きなことで稼ぐ僕らには覚悟が必要だ

好きなことで稼ぐ僕らには覚悟が必要だ

 

上記のタイトルは、俳優の佐藤二朗さんの言葉を借りました。

 

 

好きなことで稼ぐには小さな積み重ねが必要な話

 

「好きなことで稼ぐ」って魅力的ですよね。

 

しかし、その裏側には小さな小さな積み重ねが隠れています。

例えばYouTuberとして活躍するHIKAKINも、2007年から始めてますからね。

 

僕も一応、240記事ほど記事を書き、170日くらいの毎日更新も行っています。

すると、少しずつ自動でお金が生まれるようになってきまして、「積み重ね」の力を肌で感じています。

≫参考:【リスク0】ブログで不労所得は作れる話【結論:習うより慣れろ】

 

要は、ブログにしてもYouTubeにしても、稼ぎたいなら積み重ねが命だということです。

 

とはいえ、好きなことなら継続のハードルも下がるはず。

つまり、ブログに挑戦してみたら、案外美味しい思いをするかもしれませんよ。

 

好きなことで稼げるチャンスがあるなら全て試してみるべき

 

ぶっちゃけ、試せるモノは全て試すべきです。

試さないと、眠っているチャンスを掘り起こすことはまずできませんので。

 

そもそもブログなんて、月に1000円ほどのお金で運営できます。

その小さなリスクに対して「好きなことで稼ぐ」に挑戦できるわけです。

 

≫参考:【実質タダ】ブログ運営にかかる1年の費用を解説【かしこく運営しよう】

 

体験してみないと分からないのは事実でして、ブログを始めてみようかなと思うなら、挑戦あるのみだと思いますよ。

 

僕も、ブログで毎月稼げるなんて思ってもいませんでしたので。笑

 

まとめ:【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】

まとめ:【事例あり】ブログで好きなことを書いて稼ぐ方法【3ステップ】

 

ということで、ブログで好きなことを書いて稼ぐには「戦略」が必要だということをお話しました。

 

とはいえ戦略を持てば、好きなことからお金を生み出せる状態は整っているわけです。

 

この素晴らしき仕組みを、ただ指をくわえて見ているのはモッタイナイと思います。

まずはひとまず、自分に合うかどうかを体験してみるべき。

 

「好きなことで生きる!」と叫ばれるこの時代は、どれだけ新しいことにチャレンジできるかどうかがポイントになってくると思います。

 

【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】にて、ブログの始め方や戦略の部分をくわしく書いているのでこちらを参考に、ブログを始めるのもアリですね。

 

僕も引き続き、新しいことにチャレンジしつつ、ブログも書いていきます。

 

失敗しないブログの始め方

【ロードマップ式】ブログの始め方を完全解説【収益化までの道のり】
【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】

続きを見る

 

-ブログ

© 2021 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5