スキルなしでもできる副業には価値がない話【選択肢は2つあります】 - もりさんのブログ

働くを考える

スキルなしでもできる副業には価値がない話【選択肢は2つあります】

2021年2月27日

スキルなしでもできる副業には価値がない話【選択肢は2つあります】

こんにちは。もりさんです。

 

スキルなしでできる副業には取り組むべきかな?今の生活をより豊かにするにはどういった副業を始めるべきだろ・・スキルを身につけながらできる副業があるなら、詳しく教えて欲しいです。

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

もりさん
僕は現在、ブログを使って稼いでいる者です。ネット上で2年ほど稼ぐ経験をしており、副業とスキルの関係について深くお話しできると思います。

 

結論として、副業をするなら、今はスキルなしの状態でも、スキルを身につけつつ稼いでいくことが重要です。

そちらの方が人生のハードルはグッと下がりまして、豊かさを求めるならスキルは必要だよね・・といった話をしていきます。

 

なお具体的に、スキルがない状態でも取り組める「スキルが身に付く副業」も、僕の体験ベースでお話ししていくので参考にしてください。

 

スキルなしでもできる副業には価値がない話

スキルなしでできる副業には価値がない話

 

理由は、結局のところ労働をこなすだけになるからです。

例えば、スキルなしでもできる副業には下記のようなものがありますよね。

 

スキルなしでもできる副業

・アンケートモニター
・サイトでポイントを集める
・Uberなどの簡易アルバイト

 

たしかに短期的には稼げますが、、言ってしまえばアルバイトの延長線上でして、そこに人生を安定させる要素はないと思います。

 

副業をやる意味とは

 

前提として、僕が考える「副業を行う意味」とは下記のとおりです。

 

経済的な余裕を作り、なおかつ人生の幸福度を高めていく。

 

経済的な余裕を作るためだけなら、わざわざスキルを身につける必要はないかもしれません。

しかし、その代わりに労働時間を提供することが必要となるので、人生の幸福度(豊かさ)は限りなく減ると思います。

 

僕もバイトやアンケートモニターに明け暮れた時期がありましたが、ただただ時間を切り売りしているだけでして、そこに人生を明るくしてくれる希望は見えませんでした・・

 

副業をするならスキルをつけるべき理由

 

シンプルに言えば、時給単価が上がるからです。

 

例えばプログラミングのスキルがある人は、時給あたり3,000円〜7,000円で働いており、スキルの重要さが伝わるかなと思います。

»参考:ランサーズ

 

また、僕が行うブログでは半不労所得のような稼ぎ方が可能でして、昨日も1万円ほどの利益が出ていました。

»参考:【リスク0】ブログで不労所得は作れる話【結論:習うより慣れろ】

 

つまり、スキルを身につければ稼ぐコスパが上がる・・というわけです。

 

となると、日々に時間的な余裕が生まれまして、新しいことにもチャレンジできるし、ゆっくり読書をすることも可能でして、冒頭で話した人生の豊かさにつながる形ですね。

 

人生の豊かさ・・と言うとどうも胡散臭いように聞こえますが、スキルがある人はこの1点を深く理解していると思います。

お金と時間に余裕ができると、毎日がより楽しくなりますからね。

 

こういった背景から、副業に取り組むならスキルは必要だよね・・という話をしました。

 

では次に、スキルがない人でも、スキルを身につけつつ取り組める副業についてお話ししていきます。

 

スキルを身につけながら稼げる副業2つ【スキルなしでも始められる】

スキルを身につけつつ稼げる副業2つ【スキルなしでも始められる】

 

下記の2つです。

 

①Webライター
②ブログ✖️アフィリエイト

 

それぞれ、どんなスキルを身につけることができ、どれくらい稼げるのか・・という点まで解説していきますね。

 

他にもプログラミングやWebデザイナーといった、スキルを身につけつつ稼げる副業はありますが、前提として基礎知識を学んでおく必要があるのでここでは省きました。

 

①:Webライター

 

Webライターとは、依頼された文章を作成することで稼ぐ、有名な副業の1つです。

文章を書けるなら、誰でも挑戦できるジャンルでして、おすすめですね。

 

身に付くスキル

・対人営業力
・文章作成能力

 

特に文章作成力は、どのジャンルにも適応できるスキルなので、取り組む価値は高いですね。

 

どれくらい稼げるのか

 

基本的には文字単価でして、下記の表をご覧ください。

 

レベル文字単価補足
未経験0.5~1円未経験の人
初心者1~3円ある程度基礎はできる人
中級者3~10円ライターとしての実績が豊富な人
上級者10~20円専門領域があったり、元記者の人
著名人100円以上ライター自身がすでに有名である人

 

案件をこなすごとに、実績や口コミも貯まるので、文字単価も上がり、稼げる金額も増えていく・・という形ですね。

 

どうやって始める?

 

始める方法としては、まず下記3サイトのどれかに登録して(単価の違いなど見れるからすべて登録した方が良い)、案件を探していくのみですね。

 

案件があるサイト

 

実際の案件

Webライターの案件

参考:クラウディア

 

上記のように、様々な案件があるので直感的に書けそうだと思う案件があれば、応募していきましょう。

初案件は緊張しますが、「自分で稼ぐ」経験は良いものですよ。

 

②:ブログ✖️アフィリエイト

 

ブログを使って、アフィリエイトをしていく稼ぎ方です。こちらも聞いたことがある人は多いはず。

Webライターとは違って自己完結での稼ぎ方なので、身に付くスキルなども変わってきます。

»参考:【わかりやすい】ブログ収入の仕組みを解説【よくある質問にも回答】

 

身に付くスキル

・文章作成能力
・データ分析能力
・SEOに関する知識
・Webマーケティング力
・セールスライティング力

 

専門用語が多めになりましたが、ブログを始めることで得られるスキルは本当に多いです。

半年も取り組めば、見える世界はかなり変わってくるはず。

 

どれくらい稼げるのか

アフィリエイトの平均収入を示した図

引用:アフィリエイトマーケティング協会

 

上記は、ブログで稼いでいる人の割合を示したグラフです。

上位30%ほどの人は月に5万以上稼げていますね。

 

ちなみに5万といっても、ブログの特性上、基本的には不労型で入る収入ですので、価値は大きいですよ。

僕も2年ほどブログを続けており、ブログでご飯を食べています。

 

 どうやって始める?

 

下記の記事を参考にしてください。

 

具体的にはブログの開設が必要でして、上記の記事で解説しています。

また、セルフバックというブログを持つ人だけができる、速攻で1〜3万稼げる手法も紹介しているので、参考にどうぞ。

 

【ロードマップ式】ブログの始め方を完全解説【収益化までの道のり】
【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】

続きを見る

 

ハイブリッド型がおすすめ

 

Webライターとブログの2つを紹介しましたが、個人的には2つを両立して進めることが良いかなと思います。

というのも、お互いの弱みを消し合うことができるから。

 

それぞれの弱み

ライター:基本的には労働しない限り収入は出ないので、永遠の作業が必要
ブログ:ある程度の記事数がないと収入は発生しないので、時間がかかる

 

それぞれの強み

ライター:案件をこなせばすぐに収入が入る
ブログ:総合的なスキルが身に付き、半不労所得が可能

 

まとめると

ライターをこなせば、収入を作りつつ文章力などのスキルを身につけ、ブログに転用できる。

また、ブログをこなすことで、不労型の収入源を構築することが可能になり、かつライターへの依頼主に「こんな文章を作成できます」という名刺がわりにもなるので、文字単価UPにもつながる。

 

上記のとおりです。

どんな稼ぎ方にもメリット・デメリットは存在しますが、このハイブリッド型ならできる限りのリスクヘッジはできる・・という形ですね。

 

Webライターを始めたい方

 

ブログを始めたい方

 

それぞれも参考にどうぞ。

 

スキルなしの状態で副業に取り組む人に伝えたいこと

スキルなしの状態で副業に取り組む人に伝えたいこと

 

おそらく最初の1年、大きくは稼げません。

というのも、あくまで成果主義の世界だから。

 

収入の違いを理解しておこう

上記は、時給労働と成果主義での、収入の違いを表した図です。

 

正直に書いておきますが、スキルがあるからこそ稼げる副業なので、スキルがないうちはあまり稼げません。

「誰でも!簡単に稼げる!」みたいな詐欺まがいの手法ではないので、この1点だけは理解しておいた方が良いですかね。

 

とはいえ、この1点を理解して継続すれば、スキルが定着し、時給型を超える特異点に出会えます。

この1点を超えると、まさに成功のスパイラルでして、美味しいですよ。

 

著作家として有名な中谷彰宏さんの言葉で「したい人、10,000人。始める人、100人。続ける人、1人。」がありますが、ほとんどの人は挑戦しません。

僕はブログで稼いでいますが、特にセンスがあったわけでもなく、単純に継続ていたから稼げた・・というシンプルな話です。

 

始めてみるだけでも、何かが変わるのは事実だと思いますよ。

 

継続の先にはわりと明るい未来が待っている話

 

ぶっちゃけ、始めた直後は分からないことが多いと思うので、苦しいですよ。

しかし、継続して努力をすれば、それは未来の自分を徐々に楽にしていきます。

 

僕も過去に書いた記事から報酬が発生していたりと、まさに過去の自分が今を救ってくれている形です。

挑戦しないと何も始まらないと言うとクサイですが、挑戦して継続していけば、ちょっとずつ豊かな人生への歯車は回り始めます。

 

最後に、僕の好きな孫正義正伝のひと言を貼っておきますね。

 

 

まとめ:スキルなしでも今から取り組めばOK

まとめ:スキルなしでも今から取り組めばOK

 

ということで、スキルなしの副業には取り組むべきでないといった話をしてきました。

 

どうせ副業を始めるなら、スキルを身につけた方が良いですし、今はスキルがない人でも継続して身につけていけば良いだけです。

僕も初めはザコでしたが、継続したによる1点で少しずつ変化してきただけですね。

 

特にWebライターとブログは、取り組むハードルが低い副業ですので、まずは試してみるべきですよ。

 

それぞれ、行動用のリンクを貼っておくので、まずは体験してみましょう。

それでは!

 

 Webライターを始めたい方

 

ブログを始めたい方

 

-働くを考える

© 2021 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5