ブログ収入を作る方法

【リスク0】ブログで不労所得は作れる話【結論:習うより慣れろ】

2021年2月12日

【リスク0】ブログで不労所得は作れる話【結論:習うより慣れろ】

こんにちは。もりさんです。

ブログは不労所得を作れるの?不労所得を作るなんて難しいと思うけどなぁ・・ブロガーさんの意見を聞いておきたいです。

こんな悩みを解決していきます。

本記事の信頼性

もりさん
僕はブログ歴1年と10ヶ月ほど。ブログで稼ぎ、ご飯を食べています。

Twitterのフォロワー数は3600人くらい。

本記事では、ブログで不労所得は作れるのか、また不労所得を作ることは難しいのか・・といった点についてお話ししていきます。

なお結論から言うと、ブログで不労所得を作ることはできますし、初心者にとっても難しいものではありません。

しかし、「誰でも不労所得を作れる!」みたいな甘い話はないので、その辺りについての注意点も書いていきますね。

重要な部分のみをまとめ、3分ほどで読める仕様にしています。

サクッとどうぞ!

ブログは不労所得を作れる話

ブログは不労所得を作れる話

結論として、ブログで不労所得を作ることはできます。

理由は「影分身」ができるから

要するに1度記事を書いてしまえば、働かなくても記事が勝手に読まれる・・という状態を作れるからですね。

当ブログも230記事ほどしており、昨日も3万ほどの売り上げが発生している状況で、不労所得に近いものを作ることに成功しています。

ですので、「ブログで不労所得を作れるのか?」という問いに対しては「作れる」というアンサーを返せます。

メンテナンスしないと収入は下がる

不労所得は可能です・・と言いましたが、「完全なる不労所得」は実現できません。

というのも、メンテナンスを行わないと収入は下がるから。

収入の仕組みを理解しよう

そもそもブログで稼げる理由は、読者がブログに訪れ、紹介している商品やサービスを購入した際に「紹介料」が生まれるからです。

ですので、訪れる読者の人数(アクセス数)によって、当然収入はバラつきます。

アクセスの維持にはメンテナンスが必要

メンテナンスとは、新規記事の更新であったり、過去記事のリライト(編集)ですね。

これらを定期的に行わないと、アクセス数はどんどん目減りしていきます。

なので、完全なる不労所得は実現できないというわけ。

とはいえ、記事を生産すればするほど「自分の影分身」は増え続けます。

ですから、「ある程度書いたらもう辞める!」というよりも、「より経済的な安定を求めてブログを継続していく!」という思考を持っていた方がいいですよ。

ブログで不労所得を作ることはむずかしい?

ブログで不労所得を作ることはむずかしい?

結論から言うと、難しくはありません。

なぜなら、ブログは初心者にとって挑戦しやすい特徴を持っているからです。

ブログの特徴

・運営費が安い
・資格やスキルは不要
・辞めてもダメージは0

上記の通りで、ぶっちゃけ「ブログを始めること」に対し、身構える必要はありませんよ。

僕も2年前に始めたときは、毎日お金が発生するブログを作れると思っていませんでした。

しかし1年にかかる運営費は1~2万くらいなので、特に大きなダメージを受けずに続けてたら、稼げるようになっていた・・という形ですね。

不労所得化したブログのデータ

僕は当ブログ以外にも4つのブログが所有しており、そのうち2つは放置しています。

参考までに、そのデータも共有しておきますね。

ブログ例:その①

記事数:70記事
月間収益:約10万
開設時期:5ヶ月前

こちらはブログ開設2ヶ月目の時点で売り上げが出始め、3ヶ月目から放置しました。

そして今も放置中ですが、月に10万ほど稼いでくれています。

ブログ例:その②

記事数:80記事
月間収益:約5万
開設時期:7ヶ月前

こちらも月に5万ほどですが、不労所得の完成です。

なお、テコ入れをすればもう少し伸びる感覚はあるのですが、当ブログともう1つ注力しているブログがあるため放置しています・・。

まだまだブログは稼げる

上で出した例は、2021年時点のデータです。

最近は「ブログはもうオワコン」といった声が多いですが、まだまだイケるのは事実でしょう。
なのでそういったノイズをあまり耳には入れず、淡々と作業すべきですよ。

生産こそ正義

極論ですが、ジャンルごとに50記事〜100記事のブログを量産するのも1つの手でしょう。

そして思った以上に伸びたブログに力を入れていき、後はたまにメンテナンスをしていく・・みたいな。

僕はそういった形でブログを運営しています。

情報リサーチも大切ですが、やはり生産しないことにはお金も生まれません。

つまりブログを開設するからこそ記事を書くステップが見えてきますし、記事を書くからこそ改善のステップが見えてきます。

あなたがどのステップにいるかは分かりませんが、手を動かすアクションを1つずつ取っていけば、自然と結果も付いてきますよ。

ブログに興味があるなら、まずは試してみるべき

ブログに興味があるなら、まずは試してみるべき

結論として、ブログは不労所得を作ることはできます。

しかし「誰でもすぐ簡単に稼げるのか・・?」といった問いに対しては「分からない」というアンサーしか返せません。

なぜなら、ブログで稼げるかどうかは「始めてみないと分からない」というひと言に尽きるからです。

結論:行動した者勝ち

僕含め、ブログでお金を生み出すことができている人のデータは存在します。

不労所得を達成している人の割合

参考:アフィリエイトマーケティング協会

上記の通りで、約30%の人は月に5万円ほど生み出しています。

なので、取り組む価値はあると思うんですよ。

大切なのは、「ブログってオワコンだろ?」とか「今さら挑戦なんてダサい笑」みたいな声を無視することですかね。

やはり、挑戦すること自体にネガティブな声をかけてくる人はたくさんいます。

そういったノイズを聞いて、「やっぱり自分は、、このままでいいか」と他人の軸で振り回されるのはモッタイナイですよ。

たかがブログですので、やりたいと思うなら始めてみる。

それだけだと思います。

習うより慣れろは正論

ということで、僕が伝えたいのは1点。

習うよりまずは慣れろ、です。

ブログで不労所得が作れるかどうかは、当たり前ですがブログを始めないと分かりません。

ちなみに僕はというと、ブログによって人生を変えられそうだなぁと感じています。

人生を・・なんて語ると胡散臭くなりますが、そんな1つの可能性も秘めているよ、ということを知っておいて損はないかと。

現に、ブログ1つで月に100万ほど稼ぐ人は意外と多いですからね。

まぁ、、ブログを始めるリスクってほぼ0ですので、そこまで身構えず、新しい趣味として始めるという感覚でいいと思いますよ。

唯一のリスクは、記事を書くために時間がなくなることくらいですかね。笑

ブログを始めるか悩んでいる方は、下記の記事をどうぞ。

2年前、ブログを始めるか否かについて、ウジウジと悩んでた自分に向けて書いた1記事です。

ブログは楽しいので早く始めるべき【裏側もすべてお伝えします】
ブログは楽しいので早く始めるべき【裏側もすべてお伝えします】

続きを見る

まとめ:【リスク0】ブログで不労所得は作れる話【結論:習うより慣れろ】

【リスク0】ブログで不労所得は作れる話【結論:習うより慣れろ】:まとめ

今回はブログで不労所得を作れるのか・・という点についてお話ししてきました。

ブログで不労所得を作ることは可能ですし、わりと挑戦する価値は高いと考えられます。

そもそも挑戦するリスクがほぼ0であることも魅力でして、何かに取り組みたいんだけどな・・と思う人にはピッタリですかね。

とりあえず試して、自分がどう変わるのかを観察するのもアリだと思いますよ。

下記の記事も合わせて読めば、ブログに取り組むメリットがより深く理解できますので興味のある記事を選んでみてください。

よく読まれている記事

【経験談】ブログをやるメリットがヤバすぎた話【デメリットも書く】
【経験談】ブログをやるメリットがヤバすぎた話【デメリットも書く】

続きを見る

ブログは楽しいので早く始めるべき【裏側もすべてお伝えします】
ブログは楽しいので早く始めるべき【裏側もすべてお伝えします】

続きを見る

ブログをやる意味とは→生き残るため【生産者が勝つ時代です】
ブログをやる意味とは→生き残るため【生産者が勝つ時代です】

続きを見る

-ブログ収入を作る方法