ブログ

ブログに文章力は必要なし。抑えるべきポイントは5つ【これでOK】

ブログに文章力は必要なし。抑えるべきポイントは5つ【これでOK】

 

こんにちは。もりさんです。

この記事では

ブログに文章力がいるのか気になる人

「ブログってやっぱり文章力必要だよなあ。。本とか買って勉強しないといけないのかな?トップブロガーがどんなことを意識して書いてるのか知りたい。。」

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

僕は現在21歳。ブログ歴は1年ほどです。

1年ブログを書き続けていると、月の収入は200万ほどになりました。

 

しかしそんな僕でも文章力があるのかと聞かれると「ないです」と答えます。

ぶっちゃけ言うとブログは文章力がなくても攻略できるんですよね。

 

この記事では、ブログなのになぜ文章力が必要じゃないのか。どういうことを意識して書けばブログで結果が出るのかなどを細かく解説していきます。

僕の詳しい実績はもりさんの実績よりどうぞ。

 

ブログに文章力は必要ナシです

ブログに文章力は必要ナシです

結論から言うと、ブログに文章力は必要ナシです。

 

理由は以下の3点

①読者は文章力を求めてない
②ブログは「お話言葉」でいい
③文章力は「あればいい」くらいのレベル

 

サクッと説明していきます。

①読者は文章力を求めていない

そもそもですが、読者はブログの記事に文章力を求めていません。

 

ブログを書くとなると、小説家レベルではなくてもそこそこの文章力が必要だと思っている人が多そうですが、そんなレベルの高い文章力なんていりません。

 

ブログはお悩み解決に使うモノだから

読者がブログに文章力を求めてないのは、悩みを解決するためだけにブログを読んでいるからです。

 

ブログって誰かの悩みを解決するために書いていますよね。

この記事はブログの文章力で悩んでる人のために書いたモノです。

 

つまり、ブログには文章力がなくてもお悩みさえ解決できればそれでOKなんです。

 

②ブログは「お話言葉」でいい

文章力が必要と考えてる人は「言葉の使い方とか正しく使わないと。。」と考えている人もいますがブログは「お話言葉」でいいんです。

お話言葉とは、友達とかに話す気楽な言葉です。

 

先ほども言いましたが、ブログはお悩み解決のためにあります。

 

だから正しい日本語の使い方とか、「、」「。」の使い方とか極論どうでもいいわけです。

 

読まれるブログは友達に語るように書いてます

実際、読まれるブログってのは友達感覚で書かれているモノが多いですよ。

 

カタすぎる日本語よりフレンドリーな日本語の方が読みやすいはず。

 

友達とか話すときに文章力なんか考えませんよね。ですので文章力を考える必要はないんです。

 

③文章力は「あればいい」くらいのレベル

とは言え、文章力はあるかないかで言えばあった方がいいでしょう。

 

少し面白い書き方ができたりするかもしれないですし、差別化のポイントになったりもするからです。

 

しかし、しょせん「あればいい」くらい

「結局、文章力は必要なのかよ!」となるかもしれませんがあれば少しはいいかなというくらいです。

 

ブログの本質はお悩み解決ですので、悩みを解決するために文章力は必要ではありません。

大事なのは文章の中身ですので。

 

今、お話しした3点より、文章力はブログには必要ないと僕は結論付けました。

 

僕はそもそも文章力がない方ですが、ブログ収入は月に200万ほど出ているのが何よりの証拠だと思います。

 

ちなみにもりさんの電子書籍&ストーリーにて僕がどのようにしてブログで稼いでいるのか。ブログでなぜ月に200万も生み出せるのかをお話ししています。

収入が上手く作れていない人はぜひ参考にしてみてください。

 

文章力よりも「読まれやすさ」です。コツ5コを紹介

文章力よりもブログは読まれやすさです。コツ5コを紹介

じゃあ文章力がいらないってことは、ブログは好きなように自分の言葉で書いとけばいいのか?というとそういうわけではありません。

 

答えは「読みやすい文章」を書いていくことが大切です。ただこれにつきます。

 

ということで、そんな読みやすい文章を書くためのコツを5つ紹介します。

①改行を使う
②短文で切る
③バランスを考える
④漢字を使いすぎない
⑤最後に読み直す

 

詳しく解説していきますね。

①改行を使う

まずは改行をうまく使っていきましょう。

 

ブログはネットでふらっと検索して来た人が読むモノです。

 

そんな人が詰め詰めの文章を読むかというと「NO」です。

 

具体的にはスマートフォンで見たときに、3~4行に抑えれる文量で改行しましょう。

 

補足:スマホユーザーが7割

文章力の画像

これはブログを見るときにスマホ、もしくはパソコンを使っている人の割合です。

 

見て分かるとおり、7割の人がスマホです。

 

ですので、1記事書き終わったらスマホで記事を見て、読みやすいように改行するクセを付けると読みやすいブログへと変わりますよ。

 

②短文で切る

これも読みやすさという観点で非常に大切なポイントです。

 

例えば下の例を見てください。

× 僕は昨日、海に行ってかき氷を食べながら友達としゃべってるのが楽しかったです。

〇 僕は昨日、海に行きました。そしてかき氷を食べながら友達としゃべるのが楽しかったです。

 

一文が長すぎるものはどうしても読みにくいですよね。

 

文章が長くなりそうなら、短文を組み合わせて書いてみましょう。そうすると、読者さんが読みやすい文章になりますよ。

余談ですが、こういうポイントを抑えていると文章力が高い人と見てもらえるようにもなります。

 

③バランスを考える

バランスとは文字のバランスのことです。

 

文字には、「ひらがな」「カタカナ」「漢字」がありますよね。

 

読みやすい文章を作るにはこの3つをバランスよく入れてあげることがポイントになります。

 

例えば、

× ブログで閲覧数を増やすためには知識を取得することが必要。

〇 ブログでPV数を増やすためには知識のインプットが必要。

ポイントは、言い換えができるモノを探すことです。

 

むずかしい漢字を使ってもただの自己満ですので、読者さんが誰でも分かる言葉をチョイスしてあげましょう。

 

④漢字を使いすぎない

また、漢字を使いすぎないことも大切です。漢字って意外と知らない人が多いんです。

 

あと、漢字が多すぎると読みにくくなるんですよね。

 

こんな時も書き換えです。

難しい→むずかしい
簡単→カンタン

 

こういう1つ1つの言葉をカンタンな言葉に言い換えると、先ほど言った文字のバランスも作れますし、より読みやすいブログになりますよ。

 

⑤最後に読み直す

これが1番大切です。1記事が完成したら、自分で読むクセをつけましょう。

 

読者さんはあなたのファンでない限り、少しでも読みにくさを感じたら読むことを辞めます。

ストレスがかかる文章を読みたい人なんていませんからね。

 

ですので自分が読んで少しでも「ん?」と引っかかる場所があればその場で書き直ししておきましょう。

 

読者さんファーストで書くのみです

文章力がなくても読みやすい文章を作る5つのコツを紹介しました。

 

結局は、「読者さんファーストに書く」ただこれだけです。

 

「自分なら読むか?自分なら理解できるか?自分なら読み進めるか?」

こんな感じで、自己満で記事を書かずに読者さんファーストで書いていきましょう。

 

そうすれば、文章力なんかなくても「読まれるブログ」を作れて結果(PV数、収益)も出てきます。

 

文章力がなくてもブログは結果が出ます【必要なのはマインド】

文章力がなくてもブログは結果が出ます【必要なのはマインド】

ブログで結果(収益、PV数)を出すには文章力が必要だ。。と思いがちの人も多いですが、文章力は特に必要ナシということが分かったと思います。

 

もっと言えば、ブログで結果を出すのに必要なのは文章力なんかではなくマインドです。

急にうさんくさい書き方をしてすいません。しかし本心です。

 

なんでブログを始めた?

そもそもブログを始めた理由は何でしょうか?

 

人それぞれあると思いますが、文章力を高めるため!とかではないですよね。

 

僕は時間とお金のよゆうを作るため

僕はこの2つを豊かにするためにブログを始めました。

今の社会、働いていても毎日ストレスがたまるだけのように見えますので。

 

それだったら、自分で稼ぐ力をつけて時間とお金のよゆうを手に入れようと思ったのがブログを始めたきっかけでした。

あなたにとってブログを始めたきっかけ、目標は何ですか?

 

文章力がなくても目標を定期的に振り返ると、ブログは書き続けることができるはず。

 

ブログで結果を出すためにはノウハウも大事ですが、それよりもマインドなんですよね。

 

ブログはわりと根性ゲームです

知ってる方も多いと思いますが、ブログはすぐに結果が出るモノじゃありません。

文章力をひたすら磨いてもPV数が全然のびない。。なんてことはよくあることです。

 

僕もブログを1年続けてますが、メンタルがきつくなったことはよくありました。

 

ブログは半年で7割の人が辞めるというデータもあるくらいですからね。

 

だからこそ耐えた人には成果が出る

そんなブログですが、しぶとく続ければまあまあ大きな結果が出てきてくれますよ。

 

僕は1年続けたことでお金の面で言うと月に200万ほど稼げるようになりましたし、目標だったお金と時間のよゆうも作れるようになりました。

 

僕の知り合いブロガーさんも会社員をやりつつ、ブログを10ヶ月ほど続けて月に30万の副収入ができたそうです。

 

やはり続けることに意味がありますね。

 

もりさんの電子書籍&ストーリーにて僕がブログを使ってどのように稼いでいるか、結果を出すための秘訣などを書いています。ブログ初心者の方はぜひ参考にしてください。

 

ブログに文章力は必要なし。抑えるべきポイントは5つ【これでOK】:まとめ

ブログに文章力は必要なし。抑えるべきポイントは5つ【これでOK】:まとめ

今回は以上です。

 

ブログは文章力なんかなくても結果は出せますし、コツさえ抑えれば文章力が高い文を作ることもできます。

 

ブログをせっかく始めているのなら自分の目標をたまには振り返って良いブログライフを送っていきましょ。

 

続けるのみですね。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収200万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができました。

 

また、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ブログ

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5