ライフスタイル

将来が漠然と不安だ・・その正体は「行動してない自分への焦り」です

将来が漠然と不安だ・・その正体は「行動してない自分への焦り」です

こんにちは、もりさんです。

 

この記事では

 

将来が不安な人「会社で何年働いても年収は上がらない...。もし自分が結婚して子どもができても、ゆとりのある生活ができるイメージができないな...。友だちが思ってたより貯金してて焦る...。でも貯金さえしていれば不安が解決するのか?・・どうしていいか分からないよ...」

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

僕は21歳の現役大学生です。現在はブログから毎月200万円ほどの収入を稼いでます。

 

2年前は、具体的に悩みがあるワケじゃないけど、なんとなく将来が心配だな。けど何していいか分からない・・という状態で不安しかありませんでしたが、いつの間にか消えました。

 

将来が漠然と不安だ・・その正体は「行動してない自分への焦り」です

将来が漠然と不安だ・・その正体は「行動してない自分への焦り」です

なんとなく将来が不安だ・・と暗い気持ちになるときってありますが、その原因は「行動してない自分」に焦ってることです。

 

何も考えてなかったので不安でした

大学の友人の貯金額が150万円あることを聞いたとき、中学の同級生が結婚したのを聞いたとき、自分の将来がとても不安になりました。

 

自分の将来についてなんて考えたこともありませんでしたし、「まだ大丈夫だろ」くらいに思ってました。

 

そんなとき、周りの人が行動しているのを聞いたので本気で焦りましたね。

 

とはいえ、何したらいいか分かりません

将来について考えていなかったので、「どうしよう・・?」と考えますが、何していいかまったく思いつきません。

 

プログラミングか英語でも学習するか、バイトで貯金するか、恋愛を頑張るか、旅でもしてみるか・・・どれが正解かなんて分かりません。

 

将来が不安 → 何しようか悩む → 迷って何もしない → さらに不安になる →・・・

 

こんな感じでスパイラルにハマって、どんどん不安が大きくなりました。

 

不安の原因は「行動してない自分への焦り」でした

ぼくが不安のスパイラルを抜け出した方法は、ブログを始めたことです。もっと抽象的に言うと、とりあえず何かやってみた・・ってことです。

 

何をしたらいいか・・と正解を探すことはあきらめつつ、とりあえず動いてみました。どうせ正解なんて分かりませんから。

 

すると、少しだけ不安が解消されました。

 

ブログでお金を稼げるようになって、「あとは大学生のうちに頑張って伸ばすだけだ」と少し将来が明るくなりました。これは漠然とした将来への不安が解決したワケじゃないですが、悩む時間や不安を考えるヒマが減ったからだと思います。

 

不安なときに、考え事をしても解決しませんよね。解決するには、行動して結果を出さないとです。

 

つまり、不安の原因は「行動しない自分への焦り」だったんです。

 

将来が不安・・は足が止まってるサイン

というワケで、将来が不安・・と悩むなら何かやってみるのがいいです。

 

正解なんて分からないですから探すことはあきらめつつ、自分が選んだモノが正解になるよう頑張るのみです。

 

具体的には「お金」について行動すべし!

お金に余裕があれば・・イヤな仕事を辞めて、やりたい仕事を選べる。心の余裕ができる。食に気を使えるので、体も健康でいられる。恋愛や結婚を考えるとき、お金に左右されない。

 

「お金」が1番!てきな発言ですが、ぼくらは資本主義ゲームで生きてるのでこれも1つの現実だと思います。

 

資本主義ゲームなので、ある意味で「いかに高速で、お金から解放されることができるか」が重要ではないですかね。

 

というワケで、まずは「お金」についての行動を起こすべしです。

 

労働してると将来が不安になります【働いたら負け】

労働してると将来が不安になります【働いたら負け】

お金について行動する・・とはいえ、バイトや会社員として「労働」していればOKってワケじゃないです。

 

労働してると、いつまでも不安です

バイトや会社で労働するというのは、家から井戸まで毎日バケツを持って水(お金)を汲みに行ってるようなものです。

 

生きるために水は必要ですから、いつまでも水くみ(労働)しないといけないんです。

 

いつか体調を崩すかもですし、メンタル的に働けない状態になることも考えると、いつまでも労働し続けるというのはリスク高くないですかね。

 

つまり、労働ばかりしてても、いつまでも不安は解決されないんです。

 

水くみしながら、水路も作ろう

というワケで、水くみばかりだと不安なので、水路を作りましょう。水路とは資産のことです。

 

ここで言う資産というのは「あなたが働いてないときに、お金を稼ぐモノ」です。ブログが当てはまります。株や不動産が思いつくかもですが、ぼくの考えではこれは含みません。投資は資本金が3000~4000万円ある人でないと話になりませんので。やるなら稼いでからです。

 

水路(資産)があれば、毎日バケツを持って水くみに行かなくても、自動で水(お金)が流れてきますよね。

 

そうすればリスクを減らせますし、不安はかなり解決できるハズです。

 

しかし、水路(資産)を作るのにも時間はかかるので、水くみしながら水路を作ることが、将来への不安を消すことに繋がります。

 

明日、収入が0になっても復活できますか?

たとえば、会社やバイトで労働してる人が明日クビにされたら、かなりシンドイと思います。

 

しかし、ぼくは収入が0になっても1ヶ月で復活できる自信があります。また水路を作るだけですから、2回目ならサクッと作れます。

 

こっちの方が安心じゃないですかね。

 

お金はいくらあっても安心できないので、いつでもお金が稼げる・・ここを目指すのが、将来の不安を消すためにベストです。

 

宣伝:ぼくはこんなことして稼いでます【将来の不安はワリと消えた】

宣伝:ぼくはこんなことして稼いでます【将来の不安はワリと消えた】

ブログで稼いでます。記事に広告を貼ったり、アフィリエイトを思いつくかもですが、「商品販売」をしています。

 

ぼくの収入の99%が「商品販売」です

ぼくの記事って広告がないですよね。その代わりに、自分の商品を作って販売することで、収入を発生させています。

 

これには3つの特徴があって

 

スゴイところ①:維持費が年間2万円

スゴイところ②:ほぼ不労所得

スゴイところ③:利益率が90%以上

 

サクッと解説してきます。

 

スゴイところ①:維持費が年間2万円

ブログの運営は、毎月のサーバー代が1000円と、ドメイン代が年間で800円だけでOKなんです。

 

サーバーには初期費用が3000円かかりますが、それを合わせても年間の維持費は2万円弱です。毎月だと2000円くらい。

 

手を出しやすく、圧倒的にコスパが良いです。

 

スゴイところ②:ほぼ不労所得

ブログは完全に自分のものです。SNSのようにアカウント停止などはありません。

 

いちど記事を書いてしまえば、自分で削除しない限り永遠にアクセスを集めてくれます。

 

実際に、ぼくが過去に書いた記事から毎月のように商品が売れています。

 

記事数はたくさんあった方がいいので新記事は書きますが、ほぼ不労所得になると言っても過言じゃないですね。

 

スゴイところ③:利益率が90%以上

広告やアフィリエイトは他人の商品をオススメするので、売れた金額の半分とか数%が収入になります。

 

それに対して「商品販売」は、自分の商品を売るので売上のすべてが自分の収入になります。もちろん決済手数料などで少し引かれますが・・。

 

とはいえ大学生のうちに月収が200万円まで伸びたのは、アフィリエイトではなく利益率が高くなるよう自分の商品を売ったからですね。

 

ちなみに、僕の稼ぎ方についてはブログの収入の仕組みは「広告」か「商品販売」です【半自動で稼ぐ】でさらに詳しく解説してるので、興味ある方はぜひご覧ください。

 

公開:メルマガで商品を販売してます

ところで商品はどこだよ・・と気になる方もいると思うので、そこも公開しておきます。

 

限定配信のメルマガ内で商品を販売しています。

 

もりさんの電子書籍無料プレゼント&公式メルマガからメールアドレスを登録して配信を受け取ってみてください。

 

もちろん商品は有料ですが、メルマガや電子書籍は無料で読めるので、お気軽にご覧ください。

 

話がかなり脱線したので、そろそろ話題を「将来の不安」に戻しましょう。

 

漠然とした将来への不安は、現実化します【でもすぐ動けばOK】

漠然とした将来への不安は、現実化します【でもすぐ動けばOK】

少し暗いタイトルになりますが、分かっていてほしいです。

 

当たり前ですが、何もせずボーッと生きてたら、あなたが想像する将来への不安が現実化します。

 

頑張っても、給料は増えない

大前提として、会社で働いても給料は増えません。

 

自分がどれだけ頑張っても、給料は会社の売上によって決められます。

 

たぶん月々30万円とかもらえたら良い方じゃないですかね。

 

その一方で、圧倒的な格差がある

イヤミっぽく聞こえるかもですが、会社員で月収が200万円はムリだと思います。

 

しかし、まわりの個人事業や経営者だと「手取り200万円」とかザラにいます。

 

そして、お金持ちだと美人な奥さんがいたり・・圧倒的に格差があります。

 

とはいえ文句を言っても解決しないので、将来が不安ならサッサと水路を作って自分の収入源を作ったほうがいいと思いますね。

 

マインドブロックは、すぐに壊れます

ぼくもブログを始める前は、「自分で稼ぐとか、自動で稼ぐとか、なんだそれ。ムリだろ」と思ってました。

 

しかし、このマインドブロック(自分はムリ・・と考える心理)は、ちょびっとだけ行動したらすぐ消えました。

 

最初はワケ分かんないながらも、続けてると「お金を稼ぐコツ」が掴めるようになります。こんな文章にしたらいいのか!・・みたいな。

 

フワッとした言い方ですが、まずは小さく行動してみたらマインドブロックもすぐ壊れます。

 

将来が不安なまま何もしないと現実化します。

 

サッサと水路を作るためにも、まずはもりさんの電子書籍&公式メルマガから無料でご覧ください。

 

まとめ:将来が漠然と不安だ・・その正体は「行動してない自分への焦り」です

まとめ:将来が漠然と不安だ・・その正体は「行動してない自分への焦り」です

最後に、本記事の内容を振り返って終わりにします。

 

将来が漠然と不安だ・・と思う原因は、「行動していない自分」に焦ってることです。

 

不安を感じるのは足が止まっているサインなので、とりあえず何かやってみたら不安は消えます。

 

何していいか分からない方は、「お金」を稼ぐために行動するのがオススメです。

 

いつでも自分の力でお金を稼ぐことができる・・この状態になれば、将来への不安がかなり消えます。

 

ブログやネットビジネスについてはワリと話せるので、もし興味あればもりさんの電子書籍無料プレゼントから勉強してみてください。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収200万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができました。

 

また、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ライフスタイル

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5