ブログ

ブログで不労所得を実現することは”半分”可能です【ブログは影分身】

ブログで不労所得を実現することは”半分”可能です【ブログは影分身】

こんにちは。もりさんです。

 

この記事では

ブログで不労所得が実現できるか気になる人

「ブログで不労所得って実現できるの??不労所得ってなんか怪しそうだなあ。。ブログってそんな稼げるモノなの??」

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性 

僕は現在21歳。ブログ歴は1年ほどです。
ブログでいわゆる不労所得を達成しましたのでこの記事を書きます。

 

*「不労所得=何にもしなくてもお金が入る状態」という考えの元書いていきます。

 

ブログは短期的に不労所得を実現できます

ブログは短期的に不労所得を実現できます

結論から言うとブログで短期的には不労所得を実現できます。

 

僕自身、ブログで月に200万ほど収入を得ており、過去に書いた記事たちがお金を生み出してくれています。

 

僕の詳しい実績はもりさんの実績にて書いています。

 

ブログでの収益化構造【サクッと解説】

先に、ブログでの収益化構造をサクッと解説しておきますね。

 

ブログはGoogle検索などによって記事が読まれ、記事内の広告がクリックされることなどからお金が発生します。

 

ですので検索されたときに上位(上から1~3番目)に記事が上がれば上がるほど読まれる確率は高くなり、稼げるお金の量も増えるというわけです。

 

ブログの収入の仕組みは「広告」か「商品販売」です【半自動で稼ぐ】でブログの収益化構造についてより詳しく解説しています。

 

「完全な」不労所得にはできません。

タイトルにも書きましたが、短期的にはブログで不労所得を実現することはできます。

 

しかし完全なる不労所得を達成することはできません。

 

それは先ほど説明したブログでの収益化構造に理由があるからです。

 

その理由は以下の2つです。

 

①記事更新しないことで、Google側の評価が下がる
②他の人にポジションを取られる

 

 ①記事更新しないことで、Google側の評価が下がる

SEO的な話なのですが、記事更新をピタッと止めることでGoogle側から「情報を更新しないブログ」と見なされ徐々に検索されにくくなります。

 

できるだけ新鮮で正確度の高い情報を書いた情報を届けたいのがGoogle先生の思想ですからね。

 

ですので完全なる不労所得を実現することはできません。

 

②他の人にポジションを取られる

ブログに参入する人は年々増えています。

 

そんな状況で更新を一切しなくなればどれだけ良い記事を書いても自分のポジションを徐々に失われていきます。

 

ですので記事を一切書かなくなると短期的には不労所得は得られますが、「5年間何もしなくてもお金が入る!」みたいな不労所得は実現できません。

 

とは言え、半年~1年ほど放置してもお金は生まれる

1度記事が上位に表示されれば急に順位が落ちたりすることはありません。

 

僕自身、別のブログも運営していましたが、半年ほど放置していても毎月10万ほどはお金を生み出してくれていました。

 

知り合いのブロガーも1年ほど放置していたようですが、お金は生み出されていたそうです。

 

ですので、短期的にはブログを使って不労所得を実現することは充分に可能です。

 

ブログで不労所得を目指すのは少しナンセンス

ブログで不労所得を目指すのは少しナンセンス

ぶっちゃけ言うと、ブログで不労所得を目指すことは少しナンセンスです。

 

理由は簡単で、記事更新を辞めることなく続ければより稼げるからです。

 

先ほど、ブログでの収益化構造はお話ししましたが、要は書いた記事が上位表示されれば稼げるお金の量は増えるわけです。

 

そして上位表示することができれば「ドメインパワー」というモノが上がり他の記事も上位表示されやすくなります。

 

*ドメインパワーとはGoogle側からの信頼できるポイントみたいなモノです。

 

つまり、ブログで収入の0→1を達成することができたらガンガン収入を伸ばせるステージに乗ったようなモノなんですよね。

 

ブログは「毎日更新」が最適解です

このような背景からブログでの最適解は毎日更新をすることです。

 

記事は要するにお金を生み出してきてくれるあなたの分身です。

 

だから記事を書けば書くほど収益化しやすくなるのは当たり前なんです。

 

ブログは影分身の術です

1記事だけ書けば、1記事がお金を生み出すためネット上に公開されるわけですが、100記事書けばどうでしょう。

 

単純計算で言うと、100倍効果は変わってきます。

 

そして100コの記事がせっせとお金を生み出してくれます。

 

だから記事はできる限り書くべきですし、何なら僕はブログを書くのが楽しいと思っています。

 

ですので一切働かずに不労所得を得ようとは思わないですね。

 

ブログでは不労所得を目指さず、どんどん記事を更新していくことがオススメです。

 

ブログで半不労所得を目指しつつ動きましょう

ブログで半不労所得を目指しつつ動きましょう

まとめますと、ブログは半不労所得を目指して動いていくべきです。

 

僕が3~4ヶ月ほど前に書いた記事は月に10万ほどを生み出してくれています。

 

後はこのような記事を他にもどんどん作ってネット上に公開していこうと思っています。

 

ブログはリスクなく稼げます

ブログはリスクなく稼げるのでまだ始めるかで悩んでいるなら始めた方が良いですよ。

 

リスクがないというのはかかるお金がほとんどないからです。

 

僕はこのブログを運用するのにサーバー代などで月に1,000円ほどです。

 

1,000円の費用で200万を生み出せると考えたら中々恐ろしい稼ぎ方だとも言えますね。

 

ブログのメリットについて、ブログをやるメリットは自己肯定感が増えること【ブログに救われた】にて深掘りして解説しています。

 

ブログは資産化できる稼ぎ方

ブログは資産化できる稼ぎ方です。

 

資産化というのは、自分の資産として残るという意味で書いています。

 

積み重なる稼ぎ方を選ぼう

お金の稼ぎ方など山ほどあるのですが、努力が積み重ならない稼ぎ方は辞めた方がいいですよ。どこかでオワコン化します。

 

例えばバイトなどの時給労働をしても働かない限りお金はもらえません。

 

しかしブログのような努力が資産となる稼ぎ方は働いていない間もお金を生み出します。

 

こういう稼ぎを持っていると、人生の安定感も変わってきます。

 

僕はこのブログで月に200万ほど生み出される資産を作ることができました。

 

時間の切り売りをする稼ぎ方ではなくいわゆる不労所得を実現できるブログなどの稼ぎ方にシフトするのが時代の流れですね。

 

ブログに挑戦して半不労所得を目指していくことは本当にオススメですよ。

 

ちなみに僕が大学生ながら、どのようにしてブログで月に200万ほどを稼いだかはもりさんの電子書籍&ストーリーにて書いています。

 

ブログで不労所得を実現することは”半分”可能です【ブログは影分身】:まとめ

ブログで不労所得を実現することは”半分”可能です【ブログは影分身】:まとめ

今回は以上です。

 

ブログでは不労所得を実現することは可能です。

 

しかし毎日続けて、半不労所得を狙っていくことが大切です。

 

僕はブログによって人生が救われましたしこれからも毎日書いていきます。

 

ブログの収入の仕組みが知りたい方はブログの収入の仕組みは「広告」か「商品販売」です【半自動で稼ぐ】も合わせてどうぞ。

 

ブログという稼ぎ方はやはりコスパが良いですし安定感がありますね。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収100万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができ、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ブログ

© 2020 ネット起業家もりさんのブログ Powered by AFFINGER5