アフィリエイト

「アフィリエイトは難しい」はウソです【理由と戦略を公開します】

「アフィリエイトは難しい」はウソです【理由と戦略を公開します】

 

こんにちは。もりさんです。

この記事では

アフィリエイトが難しいのか気になる人

「アフィリエイトって難しいと聞きますがどうなんですか?2020年の今はもう稼げないのかな?攻略方法はあるのでしょうか??」

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

ぼくはブログ歴2年ほど。アフィリエイトを愛しており、アフィリ関連の記事を毎日書いています。

 

さて、先日こんなツイートをしました。

アフィリエイトは難しいと、最近言われていますね。本音を言うと、それは稼げてない人の言い訳かと。。
後発組のぼくでも稼げてますし、アフィリ市場は年々伸びてますよ。周りの声に左右されず、トライしたいならサクッとやるのが吉です。ぼくはアフィリに挑戦して良かった。やらないと分からない

 

ぼくは、今まで物販とか色んな稼ぎ方を体験しましたが、アフィリエイトはスキルがなんもない人でも稼げるビジネスだなと感じます。

 

ということで、なぜアフィリエイトが最近になって難しいと言われているのか、また今から始めるのは「勝機」がどこにあるのかなどを解説していきます。

 

アフィリエイトが難しいと言われる理由は2つ

アフィリエイトが難しいと言われる理由は2つ

アフィリエイトが難しいと言われている理由は、大きく2つあります。それがこちら。

 

①稼げない人が多い
②ライバルが増えてきた

 

なぜ難しいと言われるのか。1つずつ見ていきましょう。

 

その①:稼げない人が多い

アフィリエイトは、最初の1円を稼ぐまでが1番難しいです。

 

これは、アフィリエイトマーケティング協会のデータです。

難しい画像

アフィリエイトマーケティング協会より)

1円も稼げていない人は、全体の30%です。

 

つまり、難しいと言われているのは稼げない人が多いからなんです。

 

もりさん
見方を変えると、1万以上稼いでる人は約40%いますね!

 

何で稼げないの?

結論としては、「継続できないから」です。

 

アフィリエイトって、バイトみたいに「働いた分だけ」稼げるという仕組みじゃありません。

 

イメージとしてはこんな感じ。

難しい図

最初は、ほとんど収益が出ず、面白くないです。だから難しいと感じるんですよね。

 

こちらは、アフィリエイトで最高年収7500万のクロネコさんのツイート。

 

本音で言いますが、アフィリエイトはメンタルの勝負です。

 

もちろん、必要な知識とかはありますよ。

 

でもそれ以上に、結果が出ない時期を「耐える力」が必要なんです。

 

アフィリエイトが難しい。それはメンタルとの戦いの話だったりします。

 

その②:ライバルが増えてきた

また、ライバルが増えてきているのも難しいと感じる原因です。

 

最近は、副業ブームでアフィリエイトはかなり注目をあびています。

 

これは、アフィリエイトに取り組む人のデータです。

難しいを否定する

ファンコミュニケーションズより)

ライバルが増えれば増えるほど、ハードルは上がるので難しいと感じるでしょう。

 

「難しい」と思われるのはチャンス

とは言え、ぼくはアフィリエイトが難しいと言われているのはチャンスだと思っています。

 

なぜなら、諦める人が増えてくれるから。

 

もりさん

イヤな言い方だけど事実です。。

 

そもそもですが、アフィリエイトが注目されたのは「稼ぎやすいから」という理由です。

 

なぜなら、アフィリエイトってカンタンに言えば企業さんの商品を紹介するだけです。

 

これ、難しいモノじゃないですよね。

 

ぼくも、自分が使って良かった商品を記事としてまとめることで、お金が生まれたときには感動しました。

 

もりさん
え、これでお金生まれるんだ!って驚きました。笑

 

だって、商品を作ってるわけじゃないし、特別なスキルとかも持ってるわけじゃなかったですからね。

 

だから参入者が増えました。シンプルです。

 

その結果、ライバルが増えて、「アフィリエイト=難しい・稼げない」みたいなイメージがついたんですよね。

 

「逆張り」する人が勝つ

しかし、いつでも世間の意見と、「逆張り」できる人が勝てるものです。

 

これは、アフィリエイトなんかに限らず。

 

周りが、「アフィリエイト難しい。。」という時こそ「GO」サインですね。

 

ちなみにですが、「アフィリエイトオワコン説」って2~3年くらい前から、ずっと言われてます。

 

でもぼく含めて、初心者からでも稼いでる人はいます。

 

ぶっちゃけ、「世間の声=稼げてない人の声」でもあるのでトライあるのみです。

 

アフィリエイトを始めてみよって思った方はアフィリエイトの始め方の完全ガイドマップ【稼げる道のりも解説】をどうぞ。1つずつ手順を解説してます。

 

アフィリエイトはまだイケます

アフィリエイトはまだイケます

先ほども言いましたが、アフィリエイトはまだ稼げます。

 

では、本当にまだアフィリエイトはイケるのか、データを元に見ていきたいと思います。

 

ネット市場は伸びている

まずは大前提として、アフィリエイトの市場規模は伸び続けています。

 

市場が大きい=お金がたくさん流れてるってことです。

 

こちらはネット広告産業の伸びしろのデータです。

 

難しいモノ

矢野経済研究所より)

どんどん伸びてますね。

 

見るべきは市場です

お金を稼ぐ上で大事なのは「市場が大きいかどうか」ここだけです。

 

本音を言いますと、「難しい」ってただの感情ですよね。

 

いわゆるビジネスで大切なのは、客観的に見て稼げるかどうかです。

 

アフィリエイト市場は今でも伸び続けています。

 

もりさん
これは、シンプルに稼ぐチャンスがあるということですね!

 

アフィリエイト以外にしても、稼ぎたいなら「市場は大きいのか」という視点を持つのみです。

 

ぼくは市場が伸びてるから、毎日記事を書いて、お金が流れてくるのを待機しているのみです。

 

「難しい」は当てにせず、市場が大きいかどうかだけを見る。わりと大切な部分です。

 

ノウハウがかなり貯まっている

また、アフィリエイトの攻略ノウハウはネット上にかなり貯まっています。

 

これって今から始める、いわゆる後発組の人の強みです。

 

なぜなら、必死こいてデータ集めとかしなくていいから。

 

例えば、「売れる記事の書き方」のノウハウって今では調べたらたくさんあります。

 

ぼくも【収益UP特化】アフィリエイトの記事の書き方のテンプレートを公開で書いてます。

 

この記事は、自分で色んな書き方を試して、やっとこさ見つけたノウハウをまとめたモノです。

 

イメージはこんな感じ。

Aパターンの書き方は売れにくいな。
Bパターンの書き方もダメだ。。
お!Cパターンではよく売れたぞ!

よし、じゃあこのノウハウを記事にまとめよう!

 

この例で言うと、後発組の人は3パターンも試す必要はないです。

 

初めから、売れるノウハウを学んで書けばOKなのですから。

 

こんな感じで、遠回りをせずにガンガン進めることがメリットですかね。

 

ネットのノウハウは信頼できるの?

結論、信頼できる人のノウハウだけを抜き取ればOKです。

 

ぶっちゃけ言うと、あまり当てにならないノウハウを書いてる人もいます。

 

もりさん
ネットですので、すべて信用するのは危ないですね!

 

そんなノウハウを学んでも、おそらく結果は出ません。

 

ですので、いろいろとアフィリエイターさんの記事を見て「この人いいな!」って思ったら、ブックマークなどして定期的に見るのがオススメですね。

 

ぼくはマナブさんクニトミさんなどをブックマークしてました。

 

アフィリエイトが難しいことはないです。まだまだイケますよ。

 

戦略は「トレンド」or「スキマ狙い」【難しいは勘違い】

戦略は「トレンド」or「スキマ狙い」【難しいは勘違い】

さて最後に、今からアフィリエイトを始めるなら、やるべき戦略を紹介して終わりにします。

 

紹介するのはこの2つ。

 

①トレンド戦略
②スキマ狙い戦略

 

1つずつ解説していきます。

 

その①:トレンド戦略

まずは、アフィリエイトでは王道な「トレンド戦略」です。

 

下記は、マナブさんのツイートです

 

こんな感じで、アフィリエイト界には「トレンド」があります。

 

トレンド、つまり流行のモノってほとんどの人がまだ記事を書いていません。

 

ですのでトレンドを素早くとらえて、商品の紹介記事などを書けば、初心者でもかなり稼ぐことはできますよ。

 

トレンドってどう見つけるの?

結論としては、インフルエンサーのTwitterなどをフォローしておくと良いでしょう。

 

なぜなら、流行するモノってインフルエンサーを起点に始まることが多いからです。

 

インフルエンサーが「〇〇オススメ!」と言ったら、そのファンを中心に流行する感じですね。

 

しかし、トレンドを見つけるのは、はっきり言って難しいです。

 

というのも、感覚的なものがいるからですね。

 

もりさん
ぼくも2年ほどこの世界にいて、ようやく備わってきました。

 

ぼく(もりさん)のTwitterで、流行りそうなモノやアフィリエイトに関することをツイートしてるので、そこでチェックしてみてください。

 

余談ですが、ぼくは現在「CBD」と呼ばれる分野がトレンドとして来るだろうと思っています。

 

その②:スキマ狙い戦略

次は「スキマ狙い戦略」ですね。

 

これは、カンタンに言うと、みんなが目を付けてないポイントで戦うということです。

 

具体例で見ましょう

例えば、アフィリエイト案件で「退職代行サービス」ってモノがあります。

 

*退職願いをしたいけど、言えない人の代わりに、退職手続きを代行するサービスです。

 

このサービスをアフィリエイトするなら、まず思いつくのは「退職したい」とかの記事ですよね。

 

他には、こんなキーワードで記事を書くことがわりと主流かと。

退職 言いづらい
会社 辞める方法
退職 代理人

 

しかし、みんな思いつくのでライバルも多いです。ということで、ぼくはこんな記事を書きました。

 

働きたくないは当たり前。【楽しみつつ稼ぐことはできます】

「働きたくない 当たり前」で2位の記事です。

 

ぱっと見は、働きたくない人に対して、稼ぐ方法を提示している記事です。

 

しかし、「働きたくない=退職したい」という意味も裏では含んでますよね。

 

ということで、この記事に退職代行サービスのアフィリをしました。その結果、ちゃんと収益は発生しましたね。

 

*現在は、新たな戦略を試しており外しています。

 

こんな感じで、戦略思考を持てば「アフィリエイト=難しい」という考えは無くなるとか思います。

 

難しいとは考えず、まずはトライあるのみですね。

 

「アフィリエイトは難しい」はウソです【理由と戦略を公開します】:まとめ

「アフィリエイトは難しい」はウソです【理由と戦略を公開します】:まとめ

今回は以上です。

 

アフィリエイトは難しいと言われてますが、世間の声はムシでOKです。

 

現に稼げてのでいる人はたくさんいますので。

 

難しいとは思わず、まずはトライです。試してみないと何も分かりませんからね。

 

アフィリエイトの始め方の完全ガイドマップ【稼げる道のりも解説】にて、アフィリエイトの始め方を1から説明しています。

 

収入源を増やしたい方は、ぜひトライしてください。

 

ぼくはアフィリエイトのおかげで人生の幅を広げられました。

 

それでは!

 

-アフィリエイト

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5