アフィリエイト

大学生はアフィリエイトに挑戦すべし【メリット・デメリットも解説】

大学生はアフィリエイトに挑戦すべし【メリット・デメリットも解説】

こんにちは。もりさんです。

この記事では

アフィリエイトに挑戦したい大学生

「大学生だけどアフィリエイトに挑戦したいなあ。。大学生のうちに取り組むメリットや注意点はなんだろう?始め方も知りたいです。」

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

ぼくはブログ歴2年ほどの現役大学生です。

アフィリエイトで飯を食べており、アフィリエイトを愛しています。

 

さて、先日こんなツイートをしました。

大学生はアフィリエイトに挑戦してみるべきです。というのも、見える世界が変わるから。
ぼくはアフィリに挑戦して、「自分の力」で稼ぐことができました。また企業さんにも声をかけられた。現在は月300万稼げるようにトライ中。すべては、挑戦してみたから。時間がある大学生は、トライあるのみです

 

大学生は、ぜひアフィリエイトにトライしてほしいです。

この記事では、ぼくがアフィリエイトに取り組んで得られたモノや、逆に注意しておきたいことなど事細かく説明していきます。

 

アフィリエイトってそもそもなんだ?という人はアフィリエイトとは?稼ぐためのステップも解説【小学生でも分かる】を先にどうぞ。

 

大学生はアフィリエイトに挑戦すべし

大学生はアフィリエイトに挑戦すべし

結論から言うと、大学生はアフィリエイトに挑戦すべきです。

 

というのも、アフィリエイトを通して身につけられるモノが多いから。

大きくは、この3つです。

 

①稼ぐ力
②Webマーケの知識
③思考する力(1番大事かも)

 

おそらく、ふつうの大学生活では身につけられないモノです。1つずつ見ていきましょ。

 

その①:稼ぐ力

アフィリエイトでは、稼ぐ力が身につけられます。だからこそ、取り組む価値がありますね。

 

どれくらい稼げるのか?

データで見てみましょう。

大学生におすすめな画像

これを見ると、月10万以上稼いでる人は20%以上。

 

月100万以上稼いでる人は約7%いますね。

 

まぁ、始めていきなりここまで稼げるようにはなりませんが、突き詰めれば月100万プレイヤーになることは可能です。

 

だからこそぼくはバイトを辞めて、アフィリエイトにのめり込みました。

 

もりさん
バイト以上は、よゆうで稼げるようになりました!

 

その②:Webマーケの知識

また、アフィリエイトを取り組む上で「Webマーケ」の知識を身につけることができます。

 

Webマーケってカンタンに言えば、ネットで使えるマーケティングです。

 

「マーケティング力が身につく」と言われても、あまりピンとこないかもですが、ふつうに就職の時には、大きな武器になりますよ。

 

世の流れは「スキルがある人」

最近は、スキルがある人がどんどん稼いでいける時代です。

 

「フリーランサー」って言葉をよく耳にすることが増えたはずです。

 

ぶっちゃけ言うと、スキルがある人はより稼げ、スキルがない人はますます不利になる時代になってます。

 

ここは、大学生のうちに意識しておいた方がいいと思います。

 

ぼくはアフィリエイトを通して、こんなスキルを身につけられました。

 

・Webライティング
・コピーライティング
・セールスライティング
・SEOに関する知識
・情報処理能力
・情報収集力

 

ぼくは元々、そこらにいる量産大学生でしたが、アフィリエイトのおかげで「社会で使えるスキル」を身につけられましたね。

 

ここは、自信を持っているとこでして、周りの大学生には負けないかと。

 

もりさん
実は、このブログを通して企業さんから声をかけられたこともあります。アフィリの恩恵すごい!

 

何もスキルがない大学生が、社会で使えるスキルを身につけられるアフィリエイトは素晴らしいと思いますね。

 

その③:思考する力(1番大事かも)

思考する力も、アフィリエイトで身につきました。

 

後にも話しますが、アフィリエイトってぶっちゃけ楽に稼げるモノじゃないです。

 

ここは、どんな稼ぎ方でも同じですかね。

 

ですので、どうすれば収益が上がるかとか、どんな記事を書けば多くの人が見てくれるのかとか死ぬほど考えてます。

 

そのおかげもあって、問題解決能力が高くなったかなと感じてます。

 

自分の軸はありますか?

ぼくは「ストレスフリー」に生きたいという軸があります。

 

人生に正解なんてないと思っているので、自分の軸さえ守れば幸せだと思うんですよね。

 

22歳の大学生が、人生なんかを語ってすいません。。

 

ぼくはストレスフリーに生きるために、アフィリエイトで稼ぎ、興味がそそられるWebマーケ関連の会社があれば就職もしようかなと考えています。

 

ここに関しても、ずっと思考を続けています。しかしこんなことは、アフィリエイトを始める前にはできませんでした。

 

毎日のように、バイト&飲み会の繰り返しでして、ふつうに時間をムダにしてましたね。

 

もりさん
THE 大学生の典型例ですね。笑

 

大げさかもですが、アフィリエイトは自分を変えるきっかけになるはずです。

 

大学生に伝えたいアフィリエイトに挑戦するときの注意点

大学生に伝えたいアフィリエイトに挑戦するときの注意点

アフィリエイトに挑戦したい大学生に、伝えておきたい注意点があります。

 

それは、「稼げるまでに時間はかかるよ」ということです。

 

おそらくですが、アフィリエイトに挑戦したいのは、「稼ぎたいから」が大きな理由じゃないですかね?

 

ぼくは、当時その思いだけで始めました。笑

 

しかし、開始1ヶ月で10万!とか3ヶ月で月30万稼げるみたいな話はありえません。

 

1年は続けましょう

アフィリエイトは時間がかかる稼ぎ方というのは認識しておきましょう。

 

下記は、アフィリエイトで最高年収7500万のクロネコさんのツイート。

少なくとも3ヶ月は、稼げない覚悟を持っておくべきです。

 

大学生にとって、バイトなどの働いた分だけお金がもらえるというわけじゃないので最初はしんどいかもです。

 

イメージはこんな感じ。

大学生の図

アフィリエイトは、時間がかかる稼ぎ方ですが、その分時間をかければかけるほど、得られる収益が上がるのも事実です。

 

ぼくの場合

ぼくは、まず3ヶ月で1円も生まれませんでした。

 

しかし、3~6ヶ月ほどして少しずつ収益が伸び、月6ケタも達成できましたね。

 

1年は続ける覚悟を持ってみてください。その覚悟さえあれば、アフィリエイトは攻略できます。

 

「周りと違うことがしたい」と思うならやる価値アリ

周りと違うことがしたい。。と感じるならアフィリエイトに挑戦する価値はあります。

 

というのも、アフィリエイトってぶっちゃけしんどいですので、軽い気持ちでやっても諦めちゃうだけです。

 

おそらく最初の3ヶ月は、バイトしてた方が稼げますし、「なんのためにやってるんだろ」みたいな迷走に入ることもあります。

 

ぼくは迷走してた時期もありました。

 

それでもぼくが続けたのは、なんか周りと違うことがしたいなって感じてたからです。

 

極論を言えば、就職したくなかったので稼ぐための方法を探してました。

 

そしてアフィリエイトを始めて、ひたすら今まで続けてきました。

 

周りと同じ事をしていても、得るのは周りと同じ結果です。周りと違うようになりたかったら、周りと違うことをしないといけないんですよね。

 

アフィリエイトはそんな1つのきっかけになるはずです。

 

アフィリエイトの始め方も解説します

アフィリエイトの始め方も解説します

では、そんなアフィリエイトの始め方も解説します。

 

アフィリエイトを始めるのはカンタンで、行うのは以下の3ステップです。

 

①Wordpressの開設
②テーマの導入
③ジャンルを決める

 

それぞれのステップは、アフィリエイトの始め方の完全ガイドマップ【稼げる道のりも解説】にて説明しています。

 

こちらで、稼ぐための具体的な方法も書いていますので、大学生の方はぜひどうぞ。

 

大学生はアフィリエイトに挑戦すべし【メリット・デメリットも解説】:まとめ

大学生はアフィリエイトに挑戦すべし【メリット・デメリットも解説】:まとめ

今回は以上です。

 

大学生には、ぜひアフィリエイトに取り組んでほしいです。

 

ぼくは大学生のうちに、アフィリエイトに出会えて、自分の手で稼ぐ力を身につけられました。

 

目標である、ストレスフリーに生きることが徐々に実現できており、アフィリエイトに感謝ある毎日です。

 

何かに夢中になりたいなら、アフィリエイトがぜひおすすめですよ。

 

上手くいかないながらも、攻略していくのが楽しかったりします。

 

大学生にはおすすめです。

 

アフィリエイトの始め方の完全ガイドマップ【稼げる道のりも解説】にて、始め方をすべて解説しています。

 

サクッとトライあるのみですね。

 

それでは!

 

-アフィリエイト

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5