SEO

Twitterのインプレッションとは?増やすための4つのコツを解説

2020年2月11日

Twitterのインプレッションとは?伸ばすための4つのコツを解説

こんにちは、もりさんです。

Twitterでフォロワーを増やしたいけど、インプレッションって大事なのかな?インプレッションを伸ばす方法なんかや目安があるなら教えて!

こんな悩みを解決します。

本記事の信頼性

もりさん
この記事を書いている僕は、Twitterのフォロワー数3600人以上。マーケティングのデータを分析しつつ、Twitter運用をしています。

結論から言ってしまうと、Twitterのインプレッションとは、「Tweet(ツイート)がみられた数」のこと。

Twitterを戦略的に伸ばすためにも、インプレッションの数字をみることはタイセツです。

インプレッションを伸ばすための4つのコツも解説するので、ガンガンインプレッションを伸ばし、Twitterのフォロワーを増やしまくりましょう。

Twitterのインプレッションとは「ツイートがみられた数」

Twitterのインプレッションとは「ツイートがみられた数」

インプレッションとはカンタンに言うと、「あなたのツイートが見られた回数」のことです。

ちなみにインプレッションを見る方法はこのマークを押せば見れます。(PC版も同じ)

これは別のツイートですがクリックするとこんな感じになります。

インプレッションが38,234となっているので、言い換えれば38234回ツイートが見られたということ。

よくある質問:インプレッションには自分の数字は含まれますか?

結論からいうと、自分がみた回数もすべてインプレッション数に含まれています。

ただし、自分が含まれているとはいえ、何百回も自分のツイートをみることはないはずですので、一応入ってることだけは覚えておきましょう。

Twitterのインプレッションを増やす方法【3つ】

Twitterのインプレッションを増やす方法

Twitterでインプレッションを増やす方法は以下。

①:ベンチマークのアカウントにリプする

②:アクティブな時間にツイートする

③:RTしてもらえる有益なツイートをする

①:ベンチマークのアカウントにリプする

Twitterのインプレッションを増やす方法の1つ目は、ベンチマークのアカウントにリプすることです。

※ちなみに、ベンチマークのアカウントとは自分よりフォロワーが多く、Twitter運用の目標としているアカウントのことです。

ベンチマークのアカウントにリプライを送るメリットは2つです。

①:仲良くなり、RTしてくれる可能性がある

②:ベンチマークのフォロワーにツイートが見られる

①:仲良くなり、RTしてくれる可能性がある

メリットの1つめは、ベンチマークアカウントと仲良くなり、RTしてもらえる可能性があるということです。

いくらネットでの繋がりとはいえ、Twitterは本来コミュニケーションツールですので、なんどもリプライを送ればアカウントを覚えてもらうことができます。

すると、いいねやRTをしてもらえる可能性が必然的に高くなる・・ということ。

ちなみにRTや引用RTしてもらうコツとしては、「ベンチマークアカウントが言いたいことを代弁すること」がイチバンおすすめできます。

というのも、「そうそう!これがいいたかったんだ!」と感じてもらえれば、そのツイートを引用RTなどをしてくれることが多いからです。

ツイートの代弁の例

こんな感じで、ベンチマークアカウントが言いたいことを代弁してあげることで、いいねをもらえたりします。(このときはマナブさん本人からいいねをもらえました)

フツウにリプライを送っていてもインフルエンサーと呼ばれる人レベルになると返事がこないですし、いいねしてもらうのもムズカシイですよ。

ですので、まわりとサベツ化するためにも、ツイートの代弁はオススメです。

②:ベンチマークのフォロワーにツイートが見られる

ベンチマークのアカウントにリプするメリットの2つめはベンチマークのフォロワーにもツイートが見られることです。

数十万単位のフォロワー数をもつインフルエンサーにもなると、そのツイート1つ1つのインプレッションがとてつもない量になります。

そういったツイートにリプライをしていくことで強大なインフルエンサーの影響力をわけてもらうことができるんですよね。

インプレッションを増やすことができれば、フォロワーを増やすこともできますし、サイトに誘導したりも狙えますからね。

Twitterのインプレッションを増やす方法の1つとして、ベンチマークのアカウントにリプライを送ることは覚えておいて損ナシです。

②:アクティブな時間にツイートする

Twitterでインプレッションを増やすための2つめの方法は、アクティブな時間にツイートすることです。

まずはこちらをご覧ください。

6835_001.jpg

6835_002.jpg

(引用元:リツイート・いいね数の伸びはアクティブ率に比例しない傾向|PR Times ※上下の図ともに)

こちらはTwitter上のおよそ100万個ものツイートを分析し、どの時間帯にRTされやすいかを示したデータです。

グラフから見ると平日は朝5時、昼12時、夕方15時休日は昼頃がもっともRTされやすい・・ということがわかりますね。

・平日は朝の5時、昼の12時、夕方の15時

・休日(土・日・祝)は昼頃(10時〜15時)

なので、この時間帯をネラえばRTされやすく、インプレッションを増やすことができる・・ということですね。

③:RTしてもらえる有益なツイートをする

インプレッションを増やす方法の3つ目は、RTしてもらえるような有益なツイートをすることです。

有益なツイートというのは、あなたの情報発信をするときの想定読者に向けて、役に立つツイートをすること。

例えば、 僕はブログに関連するツイートをしていますが、想定読者=初心者だったころの自分に向けて、過去に悩んでいたこと&解決策をツイートしています。

すると、わりと同じ悩みをもっている人は多いので、いいねやRTをされやすいです。

有益ツイートでわりとオススメなものは以下。

・過去の悩みとその解決策

・悩みを解決&そのおかげで結果がでた

・悩みを見つけ、共感してあげる

この内容でツイートを作れば、わりと反応がいいです。使ってみてください。

Twitterのインプレッションを増やすときのよくある質問

Twitterのインプレッションを増やすときのよくある質問

よくある質問は以下。

質問①:Twitterのインプレッションの目安はどれくらいですか?

質問②:Twitterのインプレッションが減ったんですが・・

よくある質問①:Twitterのインプレッションの目安はどれくらいですか?

Twitterのインプレッションの目安=フォロワーさんの数だと思って問題ナシです。

ぜんぜんそれに満たない・・という方は、相互フォローでフォロワーを増やしまくってたり、フォロワーを購入していたりとあなたに対して興味のないフォロワーが多いということ。

インプレッションの目安にぜんぜん届いていないのであれば、有益なツイートをすることで増やすことができますよ。

RTを狙いつつ、あなたの有益ツイートでファンになる人を増やしましょう。

よくある質問②:Twitterのインプレッションが減ったんです・・

Twitterのインプレッションが急に減ったなら、おそらくシャドウバンです。

シャドウバンという単語自体は、Twitter社が公式に否定しているのですが、Twitter内でのランキングみたいなものです。

自分がシャドウバンになっているかどうか調べたい方は、Twitterのシャドウバンとは?その症状と解除方法を徹底解説!を参考にしてみてください。

Twitterのインプレッションとは?増やすための4つのコツを解説:まとめ

Twitterのインプレッションとは?増やすための4つのコツを解説:まとめ

いかがでしたでしょうか??

Twitterのインプレッションを増やす→エンゲージメントを増やす→結果的にフォロワーやブログの誘導を増やすことができる・・といった感じですね。

インプレッションに増やすことに苦しんだら、僕のTwitterか、この記事をみてデータを取っていきましょう。

インプレッションがある程度安定してきたら、有料の広告くらいのパワーをもつので、ぜひ力をいれていきましょう。

-SEO