ネットビジネス

ネットビジネスで自動化する方法5選【裏側から徹底解説!】

 

こんにちは、もりさんです。

 

「ネットビジネスの自動化ってどんなの?」
「ネットビジネスで自動化する方法って?」

 

こんな疑問に答えます。

 

ネットビジネスは自動化が最終ゴール

ネットビジネスは自動化が最終ゴール

いきなりですが、基本的にネットビジネスにおいては自動化が最終着地点になります。それを裏付ける流れとしては大まかに以下のようなものがあります。

 

パターンA

①自動化に成功することで、時間的余裕が生まれる。

  ↓ 

②時間的余裕があるのでもう1つ仕組みを作れる!

  ↓

③仕組みがもう1つ完成!収入が増える!

  ↓

④①〜③を時間の許す限り繰り返す
  ↓
結果的に収入を右肩上がりに増やすことができるようになる。

 

パターンB

①自動化に成功することで、時間的余裕が生まれる

②時間的余裕で現在の自動資産を強化していくことができる!

③商品成約率・集客数・商品単価を向上させることができる!

④①〜③を時間の許す限り繰り返す

結果的に収入を右肩上がりに増やすことができる。

 

どちらにせよ、収入が増えるので自動化を目指すべきなのは明らかですね。

 

僕個人としては、パターンBの方が確実に短期間で収入を増やせるので超おすすめです。1から新しい仕組みを作り上げるのは時間的観点から見ても限界があります。

 

迷ったらパターンBです。

 

自動化でどれくらい稼げますか?

結論からいうと、やればやるほど稼げます。

 

ただ、これだと少し逃げた答えになってしまう気がするので、具体的な数字を出します。ざっくり仕組みを作っている人の売上の平均は100万〜300万といったところです。

 

売上といっても、自分で1から作成したコンテンツを販売すれば利益率は非常に高いので売上がほぼ月収になります。

 

ちなみに僕は、ネットビジネスを大学生が2年間やってみた結果→月収〇〇万円を達成した件で、ネットビジネスを初めて2年目の月収をこちらで公開しています。

 

ネットビジネスでの自動化の大前提

ネットビジネスでの自動化の大前提

まず、自動化の詳しい話に入る前にネットビジネスにおけるキャッシュポイント(お金が生まれる瞬間)についておさらいします。

 

僕がネットビジネスを始めた当初は、わけのわからない単語ばかりで何も理解できずに苦しんだ経験があります。

 

そんな昔の僕のようになって欲しくはないので、こういった基礎的なところを理解することがネットビジネスでの成功の鍵ですね。

 

アフィリエイト

他人の商品販売ページに飛ばしたり、他人の商品を成約(販売)することで、報酬が発生します。要は仲介手数料のことです。

 

コンテンツ販売

自分のコンテンツが売れた時点で発生します。自分で1から作成したコンテンツを販売するので非常に利益率が高いのが特徴です。

 

物販

自分の商品が売れた時点で報酬が発生します。みなさんも身近にあるようなスーパーやコンビニのようなことをネット上で行なっているイメージ。

 

上記3つがネットビジネスでは有名です。

他にもたくさんありますがここでは省略します。

 

ここで1つだけ理解してほしいものがあります。

「ビジネスは集客→販売」だということです。

 

先ほど述べたアフィリエイトだけは、

集客のみで報酬が発生するので、初心者の方でも気軽に始めやすくなっています。

僕もアフィリエイトや物販からの参入でしたので、かなりおすすめですよ^^

 

ネットビジネスを自動化する方法5選

ネットビジネスを自動化する方法5選

ネットビジネスを自動化する方法を5つほどあげてみました。

 

自動化といっても、集客のみの自動化、販売のみの自動化、全ての流れの自動化などさまざまです。「全ての流れの自動化」は魅力的な分、仕組みを作成するのに時間がかかります。

 

以下の5つはどのどれかに当てはまるので、ご紹介しますね。

 

その①ブログ

その②youtube

その③SNS

その④プラットホームを利用する

その⑤外注化する

 

その①:ブログでの自動化

僕のようにブログを開設して、記事を生産すれば、Googleからいつでも読者さんが流れ込むようになります。

 

ブログを自動化の方法として真っ先にあげたのはブログは数あるネットビジネスの中でも一番リスクが低く安定的だからです。初期費用は数千円〜1万円と少ない資本で始めることができます。

 

イメージとしてはこんな感じです

ブログでの自動化

さらに一度記事を作成してしまえば、削除しない限り永遠にそこから集客することができます。記事を作成することで集客を自動化できるということですね。

 

ブログアフィリエイトは集客さえすれば、あとは広告を貼ったりURLを貼り付けることでいつでも報酬が発生する状態になります。

 

また集客はできているので、そこからコンテンツを販売したり物販の商品リンクを貼ってしまえば自動で販売ができるようになります。

 

僕の場合はリストマーケティングといってブログの流入からメールマガジンに登録してもらって、そこでコンテンツを販売したりアフィリエイトをしたりしています。

 

ちなみにリストマーケティングというのは、「お客さんを集めること」です。お客さんを集めるというのは、企業でも行っているような「ビジネスの本質」です。

 

その②:Youtube

Youtubeも同じです。動画を一度作成してしまえば、一生に渡って動画が削除されない限り人を集め続けてくれます。

 

例えば、動画に広告を貼ってそれがクリックされると報酬が生まれる・・。そんな具合です。集客はYoutubeサイドが勝手にやってくれるので、あとは動画を作ることに注力すれば自動化することができます。

 

Youtubeからリストマーケティングしたり、SNSをフォローしてもらったり、ブログを見てもらうことも可能です。

 

イメージとしては、こんな感じです。

Youtubeでの自動化

 

その③:SNS

SNSをツールや広告を使って自動化してしまう方法です。

 

そこにアフィリエイトリンクを貼れば報酬が生まれますし、ブログに流入させたり、リストマーケティングをしたりできます。

SNSでの自動化

 

もちろん、昨今ではnoteやBrainなどのコンテンツ販売のプラットホームが完成しているのでSNSからそのままnote販売やBrainを販売して報酬を得る方法もあります。

 

おすすめはTwitterです。Twitterからの集客は侮れません。僕は一時期Twitterからの流入が全体売上の半分を占めていたことがあります。

 

その④:プラットホームの利用

これは自分のコンテンツを持っている場合にのみ自動化が可能です。

 

コンテンツ販売などの集客を大手プラットホームに任せることで自動化をしようというもの。infotopやA8などの大手アフィリエイトサイトに自分のコンテンツを掲載しおけば、代わりに誰かが自分の商品を販売してくれます。

 

その⑤:外注化する

ひとえに外注化といってもさまざまなものがあります。

ここでは少し長くなってしまうので代表的な外注化の例を載せておきますね。

 

物販での自動化

物販において最終的に必要となってくるのが、商品リサーチと商品の発送作業、発注作業などです。これらをマニュアル化してしまって外注化することで自動化が可能となります。

 

ブログ記事の外注化

ブログをライターさん(文章を書く人)に報酬を払うことで外注化することができます。クラウドワークスなどで外注さんを見つけることができます。

 

集客の自動化

その④でも述べたようにプラットホームに商品を載せておくだけで販売することが可能です。Amazonのような大手のブランド力を使わせてもらう代わりに、手数料を支払っています他にもメルカリやBASEなどのプラットホームは集客を自動化することができます。

 

僕は昔、物販ビジネスをやっていてAmazonに商品を載せることで販売までのスピードアップを図っていました。ただ、デメリットとしては、自分で集客する力がつかないのでプラットホームからアカウントが停止された時、収入が0になってしまう恐れがあります。

 

僕がネットビジネスを自動化した方法はこれ【結論】

僕がネットビジネスを自動化した方法はこれ【結論】

僕が自動化したネットビジネスはコンテンツビジネス(参考>>コンテンツビジネスとは?【最強です】※不労所得を作る方法も解説)です。

 

といっても、リスト(顧客)としてブログやSNSを見た人の一部が僕のお客さんになってくれるようにメルマガのURLを貼っています。

 

そこで僕の裏側の戦略だったり、ネットビジネスの知識であったり、思考やビジネスモデルに興味を持ってくれたお客さんにのみ商品(コンテンツ)を販売しています。

 

簡単にいえば、先ほど述べた方法でブログとSNSを自動化してしまい、そこから集客した人に商品を販売しているということです。

 

このようなイメージです↓

 

ネットビジネスの自動化

ただメルマガでは単に商品を販売するだけでなく自動化についての情報など無料でも有益な情報をバンバン発信しています。いまだけAmazonで販売している有料書籍をプレゼントしているので、よかったらこちらからどうぞ。

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を受け取る。

 

最後になりますが、自動化で意識してほしいのは、何も金銭的な額ではありません。

 

そこから生まれる時間的な資産を常に意識してみてください。僕自身、時間に着目してからというもの報酬が右肩上がりに伸び続けています。

 

単発100万円がほしいのか、それとも何もしなくても100万円発生する仕組みを作るのか。どちらが時間的に余裕があるか・・。言わなくてもわかりますね。

 

今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収200万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができました。

 

また、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ネットビジネス
-, ,

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5