【厳選】ネットビジネスで自動化する4つの方法【自動資産を作って伸ばすだけ】 - もりさんのブログ

ネットで稼ぐ

【厳選】ネットビジネスで自動化する4つの方法【自動資産を作って伸ばすだけ】

2020年3月5日

ネットビジネスで自動化する方法5選【裏側から徹底解説!】

こんにちは、もりさんです。

 

ネットビジネスの自動化ってなに?ネットビジネスで自動化する方法を教えてほしいな!

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事の信頼性

もりさん
この記事を書いている僕は、ネットビジネス歴3年ほど。メインブログ運用歴は1年と10ヶ月ほどです。

Twitterのフォロワー数は3800人ほど。

 

今回は、ネットビジネスで自動化をする5つの方法と、その中でもオススメなネットビジネスをご紹介します。

 

※これから、ネットビジネスを始めたい!という方は、【完全初心者向け】ネットビジネスの始め方【超わかりやすく解説します】をどうぞ。ネットビジネスについて、体系的に理解が深まります。

 

ネットビジネスを自動化する5つの方法【厳選:作って→伸ばすだけ】

 

ネットビジネスを自動化する方法を、4つ厳選しました。

 

  1. ブログ
  2. YouTube
  3. 物販の外注化
  4. プラットフォーム×SNS広告

 

その①:ブログでの自動化

【ロードマップ式】ブログの始め方を完全解説【収益化までの道のり】
【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】

続きを見る

 

ネットビジネス自動化の方法の1つめは「ブログ」です。

いまご覧になっている、この記事のことですね。

 

ブログを開設して、記事を書くことで、GoogleやYahoo!などの検索エンジンから、自動で読者がアクセスしてくれるようになります。

 

収益ポイントは「アフィリエイト」と呼ばれるものでして、「アクセスしてきた読者」が「紹介する商品」を買ってくれることで収益が生まれる・・といったイメージです。

 

ブログを書いておくだけで収益が生まれるので、自動化にどんどん近づきます。

ブログで稼ぐ方法については、【初心者向け】失敗しないブログの始め方【収益化の道のりまで解説】にて解説しています。知っておいて損はないので、ご覧ください。

 

アフィリエイトにも様々な種類があり、Amazonや楽天の全ての商品を紹介できたり、転職サービスや動画配信サービスを紹介できたり・・と商品の幅が広いので、自分にあったものを見つけやすいのが特徴です。

 

その②:YouTubeでの自動化

youtubeのロゴ画像

 

YouTubeもブログと全く同じ原理で自動化ができます。

動画を作っておくだけで、動画が削除されない限り、誰がか動画を見る→そのたびに収益発生・・といったイメージ。

 

収益ポイントもいろいろありまして、イチバン有名なのが広告の再生による収入ですが、概要欄にAmazonのリンクなどを貼ることでも、自動化が可能です。

 

その③:物販での自動化

amazonのロゴ画像

 

物販での自動化は「プラットフォーム×外注化」がメインになります。

 

例えば、AmazonのFBAというサービスを使えば、月額5,000円ほどで全ての商品の発送作業などを代行してくれるんですよね。

一旦、すべての販売商品をAmazonに発送し、売れたらAmazonが発送する・・といった感じです。

 

ネットビジネスとして、完全に自動化するなら、外注で「商品の仕入れ・Amazonへの発送」をおこなってもらい、FBAでAmazonから購入者へ発送するということができます。

 

その④:プラットホーム×SNS広告での自動化

Twitterのロゴ画像

 

デジタルコンテンツをプラットフォームで販売し、集客をSNS広告などでおこなうやり方です。

これは自分のコンテンツ(商品)を持っている場合にのみ自動化が可能です。

 

コンテンツ販売などの集客を大手プラットホームに任せることで自動化をしようというもの。infotopやA8などの大手アフィリエイトサイトに自分のコンテンツを掲載しおけば、代わりに誰かが自分の商品を販売してくれます。

 

ネットビジネスの自動化に絶対必要なのは【商品と集客】

 

ネットビジネスの自動化に必要な絶対要素

 

僕が自動化したネットビジネスはコンテンツビジネス(参考>>コンテンツビジネスとは?【最強です】※不労所得を作る方法も解説)です。

 

といっても、リスト(顧客)としてブログやSNSを見た人の一部が僕のお客さんになってくれるようにメルマガのURLを貼っています。

 

そこで僕の裏側の戦略だったり、ネットビジネスの知識であったり、思考やビジネスモデルに興味を持ってくれたお客さんにのみ商品(コンテンツ)を販売しています。

 

簡単にいえば、先ほど述べた方法でブログとSNSを自動化してしまい、そこから集客した人に商品を販売しているということです。

 

このようなイメージです↓

 

ネットビジネスの自動化

最後になりますが、自動化で意識してほしいのは、何も金銭的な額ではありません。

 

そこから生まれる時間的な資産を常に意識してみてください。僕自身、時間に着目してからというもの報酬が右肩上がりに伸び続けています。

 

今回は以上になります。

 

 

ネットビジネスは自動化がゴールです

いきなりですが、基本的にネットビジネスにおいては自動化が最終着地点になります。それを裏付ける流れとしては大まかに以下のようなものがあります。

 

パターンA

①自動化に成功することで、時間的余裕が生まれる。

  ↓ 

②時間的余裕があるのでもう1つ仕組みを作れる!

  ↓

③仕組みがもう1つ完成!収入が増える!

  ↓

④①〜③を時間の許す限り繰り返す
  ↓
結果的に収入を右肩上がりに増やすことができるようになる。

 

パターンB

①自動化に成功することで、時間的余裕が生まれる

②時間的余裕で現在の自動資産を強化していくことができる!

③商品成約率・集客数・商品単価を向上させることができる!

④①〜③を時間の許す限り繰り返す

結果的に収入を右肩上がりに増やすことができる。

 

どちらにせよ、収入が増えるので自動化を目指すべきなのは明らかですね。

 

僕個人としては、パターンBの方が確実に短期間で収入を増やせるので超おすすめです。1から新しい仕組みを作り上げるのは時間的観点から見ても限界があります。

 

迷ったらパターンBです。

 

自動化でどれくらい稼げますか?

結論からいうと、やればやるほど稼げます。

 

ただ、これだと少し逃げた答えになってしまう気がするので、具体的な数字を出します。ざっくり仕組みを作っている人の売上の平均は100万〜300万といったところです。

 

売上といっても、自分で1から作成したコンテンツを販売すれば利益率は非常に高いので売上がほぼ月収になります。

 

ちなみに僕は、ネットビジネスを大学生が2年間やってみた結果→月収〇〇万円を達成した件で、ネットビジネスを初めて2年目の月収をこちらで公開しています。

 

ネットビジネスでの自動化の大前提

ネットビジネスでの自動化の大前提

まず、自動化の詳しい話に入る前にネットビジネスにおけるキャッシュポイント(お金が生まれる瞬間)についておさらいします。

 

僕がネットビジネスを始めた当初は、わけのわからない単語ばかりで何も理解できずに苦しんだ経験があります。

 

そんな昔の僕のようになって欲しくはないので、こういった基礎的なところを理解することがネットビジネスでの成功の鍵ですね。

 

アフィリエイト

他人の商品販売ページに飛ばしたり、他人の商品を成約(販売)することで、報酬が発生します。要は仲介手数料のことです。

 

コンテンツ販売

自分のコンテンツが売れた時点で発生します。自分で1から作成したコンテンツを販売するので非常に利益率が高いのが特徴です。

 

物販

自分の商品が売れた時点で報酬が発生します。みなさんも身近にあるようなスーパーやコンビニのようなことをネット上で行なっているイメージ。

 

上記3つがネットビジネスでは有名です。

他にもたくさんありますがここでは省略します。

 

ここで1つだけ理解してほしいものがあります。

「ビジネスは集客→販売」だということです。

 

先ほど述べたアフィリエイトだけは、

集客のみで報酬が発生するので、初心者の方でも気軽に始めやすくなっています。

僕もアフィリエイトや物販からの参入でしたので、かなりおすすめですよ^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ネットで稼ぐ

© 2021 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5