ネットで稼ぐ

ネットビジネスは怪しいというハナシ【行動してから判断するべき】

2020年3月3日

ネットビジネスは怪しいというハナシ【行動してから判断するべき】

こんにちは、もりさんです。

ネットビジネスに興味がある人「ネットビジネスって怪しい・・ネットビジネスに少し興味があるけど実際怪しいものが多いんでしょ?詐欺も多そうだし・・。安全にネットビジネスをする方法を教えて!」

こういった疑問にお答えします。

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ネットビジネス歴2年ほど。

ネットビジネスをやってる側からネットビジネスがなぜ怪しいのか、また詐欺などにあわないようにするためにはどうすればいいかを解説します。

【結論】ネットビジネスはぶっちゃけ怪しいです

【結論】ネットビジネスはぶっちゃけ怪しいものです

結論から言ってしまうと・・ネットビジネスってぶっちゃけ怪しいです。

そもそもネットビジネスという言葉があやふやなイミをもっているので、いまいちピンとこない人が多いからですね。

実際に怪しいネットビジネスがあることはもちろん、一般的に浸透していないので「怪しい。」と思われてしまうことが多いんですよね。

ネットビジネスが怪しいと思われてしまう理由は以下の3つ。

・みんながよく知らないから

・詐欺が実際にあるから

・ありえない稼ぎ方が怪しいから

それぞれ解説していきます。

理由①:みんながよく知らないから

さきほども述べたように、ネットビジネスが怪しいと思われてしまう理由のほとんどが「ネットビジネスをよくわかってないから」です。

人間は誰しも、自分が知らないものに対して「怪しい」と思ってしまうものです。

もちろん、これはネットビジネスにおいても全く同じことです。

ネットビジネスという単語があまりにもふわふわしたニュアンスがあるので、実際なにをやっているのかわからん・・という人も多いです。

そういった背景が「ネットビジネス=怪しい」と思われてしまう理由の1つを作ってしまっているようです。

理由②:詐欺が実際にあるから

ネットビジネスの世界の中には、詐欺まがいのものも存在します。

というよりも、パターンが決まってます。

・FXなどの自動ツール系

・コピペで稼ぐ系

・ネットMLM系

・DM勧誘型の案件

ほとんどの場合、上記に該当するのは稼ぎにくいものが多いです。

稼ぎにくい・・といったのは、決して「全く稼げないわけではない」からです。このへんが難しいトコロ。

ただ、稼ぎにくいものを必死で勧誘してこようとするものは怪しいですよね。

キホン的に勧誘してくる彼らの大多数が法的にセーフだけどやり方が反感を買うものが多いです。

稼げないわけではないけど、稼ぎにくい。そういうものがあるという情報を持った上で判断することがタイセツ。

ちなみに、「ネットビジネスは怪しい!詐欺だ」という人のほとんどは「こういった稼ぎにくい案件に一度は手を出したことある人」が多いです。

キビシイことをいうと情報が少なすぎる人も多いです。

理由③:ありえない稼ぎ方が怪しいから

ネットビジネスは店舗をもつことや在庫をもつ・・といったことがないので、経費がほとんどかかりません。

自動で収入があがる仕組みを作って自動で稼ぐこともできるうえに、ビジネスをはじめたい!と思った日に事業展開することももちろん可能です。

ですが、これってパッと聞くとめちゃくちゃ怪しいですよね。

冷静に考えればなんの疑問点もないはずでも、オイシイハナシは怪しいと思ってしまう人も多いようです。

ビジネスの形について少しでも知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

・ブログ収入の仕組みは「広告」か「商品販売」です【半自動で稼ぐ】

・コンテンツビジネスとは?【最強です。】※不労所得が作れる理由も解説

かなり参考になると思います。

僕がオススメできるネットビジネスは〇〇

僕がオススメできるネットビジネスは〇〇

僕がオススメできるネットビジネスはブログを軸とする情報発信です。

ブログは自分の持ち物だからなくなることはないし、FXや株のように金銭的なリスクが限りなく少ないです。

また、一度作ってしまえば半分ストック化(半分自動化)するので、ブログを運用しない理由がないくらいです。

詳しくは、ネットビジネスの種類の中で1番オススメなのは〇〇です。【徹底比較】で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

ただし、ブログといってもアフィリや広告収入のことだけではありません。

「結局、ブログかよ・・」と思われても、一度目を通してみるのがベストだと思います。

ネットビジネスは稼げないというのはマチガイ

ネットビジネスはこれまでに説明したように詐欺や詐欺まがいのものも多いです。

その分、怪しいと思う人も多いです、

ただ、しっかりと情報を得てコツコツ積み重ねれば1〜2年で一生モノの資産を作ることはできます。

毎日作業を1〜2時間するだけで人生は変わります。

みんな情報に振り回されています

ネットビジネスで稼げない・・という発信者が多すぎなので勝手に「ネットビジネスは怪しいし、稼げない」みたいな思考を持つ人が多いです。

例をあげると、「ネットビジネスは稼げない」という考えを持っている人がネットビジネスを発信している人を見ると、どうなるでしょうか?

トウゼン、「こいつは稼げない情報を発信しているんだ!怪しいやつだ!」となるわけです。

だからこそ、「ネットビジネスは稼げる派」と「ネットビジネスは稼げない派」がくっきりとわかれてしまっているのが現状。

そういった背景もあいまって、「ネットビジネスは怪しい」という情報が溢れているんですよね。

僕の個人的な意見なんですけど、そういった情報にさらされて振り回されている人をみると「疲れそうだな〜」と思います。

ラクに生きたいなら、情報は適切に判断して絞ることをオススメします。

興味があるならまずは行動

ネットビジネス怪しい・・と思う人に伝えたいことは、少しでもネットビジネスそのものに興味があるのなら、まずは行動してみてほしいということです。

たぶんなのですが、今日行動しない人はもう二度と行動を起こさないと思います。

僕自身、なんでも興味をもつければ、行動しない典型的な「情報デブ」な人間でした。

情報っていくら吸収したところで、行動に移さない限りなんの価値もないですよ。

だからまずはやってみる。そのあとに結果を判断すればいいですし、稼げない!やりがいを感じることができない!と思うならやめればいいだけですよね。

ネットビジネス=怪しいと思うなら情報を集める

どうしてもネットビジネスが怪しい・・と思うのなら、まずは情報収集からですね。

僕の場合、実際にさまざまな情報を公開しているので、そういったソースがない人はあまり信用しない方がいいです。

というのも、怪しいネットビジネスをすすめてくる人は、キホン的にあまり情報がないです。

ですので、それを根本的に解決するのは情報収集です。

ホンモノかどうか・・なんて文章を見れば大体わかると思います。

1000万稼ぐ人が小学生のような文章を書いていれば一発で見抜けます。そういった違和感や少しでも怪しい・・と思うのであれば自分の直感を信じて情報を集めましょう。

ネットビジネスが怪しいというハナシ【行動してから判断するべき】:まとめ

ネットビジネスが怪しいというハナシ【行動してから判断するべき】:まとめ

いろいろ書きましたが、まとめるとネットビジネスって怪しい・・と思うことがフツウだと思います。

選ぶなら、ラクに稼げるものでなく、しっかりとしたネットビジネスを選ぶべき。

ちゃんと結果を出している人を見つけて、徹底的に真似ることから始めてみてください。

記事は以上です。

-ネットで稼ぐ