ライフスタイル

稼ぐ意味とは?結論:幸福度を高めることです。【お金も寄ってくる】

稼ぐ意味とは?結論:幸福度を高めることです。【お金も寄ってくる】

こんにちは。もりさんです。

 

この記事では

稼ぐ意味を知りたい人

「稼ぐ意味ってなんなんだろう?「とにかく稼ぐ」が正義なの?稼ぐ意味が分からないよお。。」


こんな悩みを解説していきます。

 

本記事の信頼性

僕は現在21歳。
稼ぐ意味を考えつつ、ストレスなく稼ぐことに成功しました。

 

稼ぐ意味を考えてみた。結論:幸福度を高める

稼ぐ意味を考えてみた。結論:幸福度を高める

稼ぐ意味をゆっくりと考えてみました。

 

結論としては幸福度を高めることです。

 

お金はしょせん紙切れですので、メンタルがぶっ壊れてしまうまで働いて稼いでも意味がありません。

 

稼ぐ意味なくとにかく稼ぐ→オワコンです

とにかく稼ごう!とやりたくないことをひたすら続けてまで稼ぐ意味はありません。

 

僕も昔はそんな働き方をしてメンタルが壊れました。

 

メンタル壊れるくらいなら稼ぐ意味はない

昔、ファミレスで働いていたのですが、店長から毎日怒られたり同期の人からいじられたりして僕は徐々にメンタルが壊れました。

 

あの時はもう健康な状態じゃ無かったのでお金を使う場所もなく、銀行に数字としてお金が貯まっていただけでした。

 

お金の意味とは?

お金の意味とはひと言で言うなら、自分を楽しませるためにあるモノです。

 

美味しいものを食べるため、好きな所に旅行に行くためなどなど。

 

昔の僕みたいにメンタルが弱ってしまってはお金を稼ぐ意味なんかは無くなってしまいます。

 

稼ぐ意味は幸福度を高めることです。

 

稼ぐために幸福度が下がるなら意味がありません。

 

当時の僕は人生はつまらないモノだと悲観的になっていました。

 

その当時を振り返り、つまらない人生を変えるためには何が必要だったのかを人生がまらないならハマるモノを探すのみ【食わず嫌いはNGです】にて深掘りしています。

 

稼ぐ意味を考えつつ、辛いなら逃げる

稼ぐ意味を考えつつ、辛いなら逃げる

自分にとって稼ぐ意味はなんなのか。と考えることは大切です。

 

そして今の稼ぎ方を考えて辛いかどうかを考えてみましょう。

 

ぶっちゃけ言うと辛いなら逃げるべきです。僕は逃げました。

 

健康だからこそ稼ぐ意味がある

先ほどもお話ししましたが、メンタルがやられてはお金を稼いでも意味はありません。

 

当時は働く→楽しくない→ネガティブになる→働く。。。みたいなサイクルでした。

 

お金は貯まりますが毎月の出費は3万ほどの生活費くらいで、はっきり言って人生の暗黒期でしたね。

 

あの頃は人生の意味なんかをよく考えていました。

 

最近になって人生の意味について悟ってきたので人生の意味とは?結論:自己満で楽しむことです【自己中でOK】にまとめました。

 

迷走してる方にはオススメの内容になっています。

 

話を戻しまして、

少し抽象的な表現ですが、健康に過ごせない働き方をしてるなら逃げるべきです。

 

僕はファミレスを3ヶ月ほどで辞めました。

 

そしてネットで稼ぐ道を選んでからは徐々に幸福度は高まりました。

 

今は人生において最高に楽しい環境にいると感じています。

 

僕の今の稼ぎ方

少し僕の今の稼ぎ方を紹介しておきます。

 

僕は現在、ネットを使って稼いでいて、主にブログを書いたりTwitterで情報発信をしています。

 

結果だけ言うと月に200万ほど稼げており、幸福度も高いので稼ぐ意味としては充分に目的を果たせているなと思います。

 

ネットでの稼ぎ方についてはお金の稼ぎ方:厳選5つをまとめます【結論→誰でも稼げます】にて詳しい稼ぎ方をお話ししていますので良かったらどうぞ。

 

イヤだと思わない働き方にこそ稼ぐ意味があります

イヤだ思わない働き方にこそ稼ぐ意味があります

働き方には様々なモノがあります。

 

「好きなことで稼ぐ」というワードをよく聞きますが、僕的には「イヤなことはしない」の方が大切だと感じますね。

 

「好きなことで稼ぐ」というのはむずかしいっちゃむずかしいので。。

 

自分のイヤだと思うことだけを省いて、たどりつく稼ぎ方こそに意味がありますよ。

 

イヤなことさえしなければメンタルは保たれますし、その結果お金も気持ちよく使えるので人生の幸福度は徐々に高まっていきます。

 

僕は人と関わりすぎることがイヤでした。

僕はファミレスの件もあり、稼ぐ意味を考えたときに人と関わりすぎる働き方はイヤだと思いました。

 

人間関係ってどうしても複雑ですしトラブルも多いんですよね。

 

イヤなことが分かれば後はかんたん

自分がイヤだと思うことをリストアップできればあとはかんたんです。

 

イヤなことに当てはまらない稼ぎ方、働き方を選んでいけばストレスは無くなりますし徐々に楽しくなります。

 

僕の場合ですと、人と関わりたくないという条件があったので、稼ぐ意味を考えつつ、人とあまり関わらずに稼げる方法に手を出しました。

 

結果を言うと、僕みたいな人はネットを使って稼ぐことにびっくりするくらい適していて、人間関係で悩むこともほぼ0です。

 

僕みたいにネットでゆったりと稼いでみたい人はもりさんの電子書籍&ストーリーで学ぶを参考にしてみてください。

 

ぼくの経験を電子書籍にまとめてAmazonにて出版したのですが、今だけ無料で公開しています。

 

また、人と関わりたくないタイプの人は人と関わりたくないなら個人で稼ぐのみ【かんたんです】にて人と関わらずに稼いでいくライフスタイルを紹介しています。

 

稼ぐ意味は深く考えず気ままに生きることも大切

記事も終わりに近づいてきたのでまとめますが、稼ぐ意味を深く考えすぎる必要はありません。

 

要するにストレスを抱えない道を選んで気ままに生活を進めることが大切なんです。

 

僕の稼ぐ意味

僕の稼ぐ意味は、ストレスを抱えず、自分の周りの人と楽しく過ごすことです。

 

ですので極論ですが、今の収入が10分の1ほどになってもそこまで気にしません。

 

自分にとって稼ぐ意味は何なのかをサクッと考えてみて後は健康に気ままに生活できればそれで充分幸せなはずです。

 

稼ぐ意味とは?結論:幸福度を高めることです。【お金も寄ってくる】:まとめ

稼ぐ意味とは?結論:幸福度を高めることです。【お金も寄ってくる】:まとめ

今回は以上です。

 

稼ぐ意味は幸福度を高めることです。

 

だから自分がイヤだと思うことからは全力で逃げるべきですし、ストレスを抱え続けるのはナンセンスです。

 

僕はネットで稼ぐ道を選んでからは人生の幸福度は確実に上がりました。

 

稼ぐ意味をサクッと考えて実際に動いてみることが大切ですね。

 

ネットでの稼ぎ方がよく分からない方はお金の稼ぎ方:厳選5つをまとめます【結論→誰でも稼げます】にて詳しく解説しています。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収100万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができ、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ライフスタイル

© 2020 もりさんのブログ Powered by AFFINGER5