大学生活

大学に行く意味は将来への保険です【大人になるまでの時間を稼ごう】

大学に行く意味は将来への保険です【大人になるまでの時間を稼ごう】

こんにちは。もりさんです。

 

この記事では

 

大学に行く意味が知りたい人大学に行って自分の将来に役に立つんだろうか。大学の授業が思ってたのと違って、行く意味が分からなくなってきた。どうせなら未来に繋がる有意義なことがしたいな。」

 

こんな疑問を解決していきます。

 

本記事の信頼性 

僕は21歳の現役大学生です。少し前までは「大学に行く意味が分からない」と悩んでいました。

 

結果として今はブログやSNSで稼いだりと自分のやりたいことが見つかったので、大学に行って良かったと思っています。

 

この辺りの経験をもとに大学へ行く意味について解説していきます。

 

大学へ行く意味は将来への保険です

大学へ行く意味は将来への保険です

将来への保険になるので大学に行くのがオススメです。

 

確かに大学はムダが多いですが、大学へ行かないとなると自分のやりたいことを考える時間もありません。最悪、何も見つからなくても大学を卒業しておけば就職はできます

 

それと大学生ってだけでかなり得します。

 

身近なことだと、料金の支払いが一般人ではなく大学生になったり、フリーターだと断られるインターンに簡単に申し込みができたり、大学内で新しい人脈も作りやすいです。

 

社会に出るまでの時間を伸ばせる

大学の1番のメリット・行く意味というのは社会に出るまでの時間が伸ばせることだと思います。

 

たしかに大学の講義や授業については無駄だと思います。

しかし社会に出ずにとりあえず大学生になっておくと「大学に行く意味って何だろう」とか自分の将来についてゆっくり考えることができます。

 

 僕は逃げて大学に入りました

ぼくは社会に出てバリバリ働くとか無理だなって思っていたので、とりあえず大学に進学しました。

 

最初の半年ほどはバイトしたり授業に出席して居眠りしたりと完全にザコでした。

けど時間はあったので目に入るものは全てやってみたといった感じです。

 

その結果としてやりたいことが見つかり、今はブログやSNSで情報発信しながら月に200万円ほど稼げるようになりました。

 

リアルな収入や実績についてはもりさんの実績に書いたので興味あればご覧ください。

 

大学でやるべきこと

大学でやるべきことは自己投資です。

自己投資っていうのは、将来的に価値が伸びることを見越して自分に時間とお金を投資することです。

 

先ほども書いたように、自分のやりたいことを探すなら何でもやってみることが大切です。そのために自分にお金と時間を費やして自分に多くの経験を積ませるといいです。

 

 情報に自己投資しました

何でもやってみることが自分のやりたいことを見つける方法ですが少し効率悪いです。目につくもの全てを試せるほど時間が無限にあるわけではありません。

 

なので経験をお金で買うという意味で、本や電子書籍などに自己投資して世の中で成功している人たちの過去のストーリーを勉強しました。

 

それらのストーリーから今の自分がやるべきことを見つけようと思ったんです。

 

情報に投資したことでムダに遠回りをせずに自分のやるべきことを見つけられました。今の僕が取り組んでいることや過去の苦労話が電子書籍無料プレゼント&公式メルマガで読めるので参考にどうぞ。

 

大学に行く意味を探す人にオススメの自己投資

大学に行く意味を探す人にオススメの自己投資

大学に行く意味が分からないと悩んでる人に一歩踏み出してもらうために、すぐに取り組めるオススメの自己投資をいくつか用意しました。

 

・その①:1人で旅行する

・その②:読書する

・その③:自分で1円でもお金を稼ぐ

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

その①:1人で旅行する

大学に行く意味を探す人に1人旅行はオススメですね。

 

というのもマインドブロックを壊すことができるからです。

 

マインドブロックっていうのは無意識に「自分にはできない」と壁を作ってしまう状態のことです。

 

チャンスが巡ってきたら飛びつけってよく言いますが、チャンスって突拍子もないことが多い。だからその練習として「自分には無理だ」と思えることをやってマインドブロックを壊すんです。

 

これは何も1人旅行だけではなくて、例えば夜中の一時から銭湯に行ってみたり大学の講義を全て休んで1日中遊んでみたりとか、自分ができないと思うことなら何でもいいです。

 

今までやったことが無いことをやってみて自分のやりたいことが見つかるかもしれませんし、チャンスが巡ってきたときに飛びつく練習にもなりますから、大学に行く意味が分からないならマインドブロックを壊しておくといいですね。

 

その②:読書する

読書は直接的に自分の成長には繋がりませんが、何かに挑戦するキッカケにはちょうどいいです。

 

先人たちの言葉には非常に力があります。マインド的な話になってしまいますが、読書をすることでかなりエネルギーをもらえますね

 

かくいう僕も、月に10冊くらいは読書します。先人の苦労話やサクセスストーリーは読んでいて楽しいですし何よりも学びがあります。

 

ぼくの過去の苦労話やどのように自分のやることを見つけたのかについても電子書籍に書いてるので電子書籍無料プレゼント&公式メルマガにてご覧ください。

 

その③:自分で1円でもお金を稼ぐ

お金の話ですいません。ですが僕からするとこれが1番効率よく成長できたので書いておきます。

 

本を読むだけではただの知識なのでまだ足りません。実際に行動して自分で経験しておくと良いです。

 

そんな意味で1円でも自分の力だけで稼ぐのはオススメですね。

 

というのも、お金を稼ぐことって生きるために大事なスキルだし大学生が挑戦しやすい内容です。いきなり起業に挑戦とか無謀なので、まずは1円でも稼いでみることからですね。

 

 自分で稼いだ結果

大学に行く意味って何だろうと考えていたころの僕って「働いた時間=収入」が当たり前だと思っていたんですよね。でもネットの世界だと全然違いました

 

例えば本記事などのブログはいちど書いてしまえば一生残ります。つまり、やればやるだけ収入が二次関数的に増えていくんです

 

自分の収入があるので大学を休学してみたり就職しない選択肢もとれますし、自分の力だけで稼ぐ経験があれば就職で圧倒的に有利になります。

 

僕の経験をもとにお金の稼ぎ方:オススメ5つをまとめました【極論、誰でも稼げます】こんな記事を書いたので興味あればご覧ください。

 

大学生は動き出すだけで勝てます

大学生は危機感を持って動き出すだけで勝てます

「大学に行く意味って何だろう」と考える大学生は世の中にたくさんいますが、まずこの思考にたどり着く人が全体の3割もいません。

 

その中でも実際に本や電子書籍で学ぶとか、行動に結び付けられる人はほんの一握りです。たいていは風呂に入って寝て次の日になれば気持ちが薄れて動きません。

 

つまり、何かしら危機感を持って行動するだけで上位1%の人間なんですよ。

 

 1ヶ月で人生の風向きが変わります

僕の話ですが動き始めてから1ヶ月目にはサラリーマンの平均月収を稼ぐようになっていました。もっと早く始めれば良かった。

 

これだけのスキルを身に着けられれば就職は難しくないでしょうし、就職しない選択肢もとることができます。

 

自分でお金を稼ぐ力は人生の選択肢をかなり増やしてくれます

 

大学に行く意味が分からないなって人は、考える時間を確保するためにも早めに動き出すことをオススメしますね。ほんとうに。

 

まとめ:大学に行く意味は将来への保険です【大人になるまでの時間を稼ごう】

まとめ:大学に行く意味は将来への保険です【大人になるまでの時間を稼ごう】

大学に行く意味は将来への保険です。将来について考えたくさんのことを経験するための時間を確保できるので大学には行くべきです。

 

そして自分の選択肢を広げる意味で、1円でも自分の力だけで稼いでみるといいですね。

 

ただ、いきなり「1円を稼げ」って言われてもムズカシイと思うので最初は本や電子書籍で学ぶのがオススメということでした。

 

最後の章でも書きましたが、周りは動かない人がほとんどです。

 

少しでも読書したり動き始めるだけで上位1%の人間になれます。あなたも1ヶ月くらいでサクッと生活を変えてみてください。

 

最初の1円を稼ぐまでの話も電子書籍無料プレゼント&公式メルマガて公開してるのでご覧ください。

 

僕の過去の話なんかもてんこ盛りなのでそちらもぜひ目を通してみてください。

 

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収100万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができ、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-大学生活

© 2020 ネット起業家もりさんのブログ Powered by AFFINGER5