ライフスタイル

人生がつまらないならハマるものを探すのみ。【食わず嫌いはNGです】

人生がつまらないならハマるものを探すのみ。【食わず嫌いはNGです】

こんにちは。もりさんです。

 

この記事では

人生がつまらない人

「人生ってなんかつまらないよなあ。。毎日が同じ繰り返しでつまらない。。つまらない人生を変えるにはどうしたらいいんだろう??」

 

こんな悩みを解決していきます。

 

本記事の信頼性

 

僕は現在21歳の大学生。

 

2年ほど前まで人生はつまらないモノとして絶望していましたが変われました。

昔の僕みたいに人生はつまらないと思っている人に向けて書きます。

つまらない人生を変えるには熱狂できるものを探すのみ

つまらない人生を変えるには熱狂できるものを探すのみ

結論ですが、つまらない人生を変えるために必要なのは熱狂的にハマることができるモノを探すことです。

 

人生つまらないですと言うと、残念な印象をもたれがちですが気にする必要はありません。

 

人生がつまらないなと感じてしまうのはただ熱狂的にハマるモノにまだ出会えていないだけですので。

 

僕(私)はこれにハマってるんです!と言えるようなモノに出会うと「人生=つまらない」なんてことは一切思わなくなりますよ。

 

バンドにハマる友人は幸せそう

 

僕の友人は狂うくらいとあるバンドにハマってます。文字通り本当に狂ってます。

 

そのバンドが出るライブには必ず行っていますし、ライブ代やグッズを買うためのお金を稼ぐために仕事もガンガン頑張れるそうです。

 

彼からは人生がつまらないなんてオーラは一切見えませんね。

 

やっぱり幸せそうですよ。

 

 僕のハマるモノ

 

僕がハマってることはブログを書くことです。

 

文字にしてみると少し面白くなさそうですね。。

 

しかし僕にとってブログを毎日書くことが今の人生においてハマっていることです。

 

ハマる理由は2つありまして、1つ目はシンプルに文字を書くことが好きなんです。

 

もう1つはぶっちゃけ言うとお金も稼げるからです。

 

ブログなんか書いてお金を稼げるの?と思った方はネットビジネスを2年続けた末路。月収100万はイケます。にて詳しく書いていますので良かったらどうぞ。

 

人がハマるモノは様々でして自分が満足できるもの、フィットするものを見つけることができれば人生はつまらないなんて思うことは無くなりますよ。

 

つまらない人生を変えるために必要なポイント

つまらない人生を変えるために必要なポイント

と、いうことで、自分がハマれるものを探すために必要なポイントを僕の経験からお話ししていきます。

 

僕は以下の3つによって「人生=つまらない」の時期を抜けました。

 

・人の集まりにできるだけ参加する
・読書する
・とりあえずやってみる精神を付ける

 

1つずつ深掘りして説明していきます。

 

人の集まりにできるだけ参加する

「人生=つまらない」の時期を抜けるために、人の集まりにできるだけ参加することは非常に大切です。

 

先ほどもお話ししましたが、人生がつまらないと感じる大きな理由は興味のあることが特にないからだと思います。

 

ですので、できるだけ人と関わりを持ち、自分の知らない世界を知ることが大切です。

 

今はまだ知らないだけで熱狂的にハマってしまう何かが見つかる可能性は非常に大きいです。

 

 地元の集まりに参加した話

僕が人生=つまらないの時期を抜けられたのは地元の集まりに参加したことがきっかけでした。

 

久しぶりに友達と集まったときに中学の同級生が少しビジネスをかじっていてバイト以外で稼いでいました。

 

その時は興味があることが何も無かったのですがバイト以外でお金が稼げるという話を聞いて少し興味を持ったので僕も挑戦してみました。

 

結果だけ言うと、今では月に200万ほど稼げるようになり、人生がつまらないなんて思うことは一切なくなりましたね。

 

文字にしてみるとすごいうさんくさくなりますのでここら辺で辞めておきます。

 

気になる方はもりさんの電子書籍&ストーリーにて僕がどのようにして稼げるようになったかなどを詳しく書いていますので参考にしてみてください。

 

このように人の集まりに参加することで意外な出会いがあります。

 

だからこそ人生がつまらないと思っている人ほどできるだけ積極的に人の集まりに出向くことがオススメなんです。

 

読書をする

ありがちですいません。

 

しかし読書は人生がつまらないと思っている方には非常にオススメです。

 

なぜなら本を読むことで自分の知らない世界をたくさん知ることができるからです。

 

僕は本をたくさん読むのですが、いろんな価値観をぶっ壊されてきましたね。

 

そのたびに「こんな生き方もあるのか」と考えたりすることも多いです。

 

 オススメは生き様を書いた本

読書と言っても著名人の生き様や考え方が書かれた本がオススメです。

 

そういう本には彼らの価値観や考え方がたらふく書かれており良い刺激となりますよ。

 

僕自身、人生がつまらないと思っていたときにホリエモンやひろゆき氏などの本を読んだことでけっこう考え方は変わったというか柔軟になりました。

 

その結果、人生=つまらないのフェーズも徐々に抜けていきましたね。

 

ですので読書をすることは人生がつまらないと思っている人にオススメなんです。

 

とりあえずやってみる精神をつける

1番大事なことかもしれません。

 

人生がつまらないと思っている人は食わず嫌いをせずにまずは何でも試してみるべきです。

 

たとえ全く興味が持てそうにない場合でもです。

 

僕の趣味はダーツ

突然ですが、僕の趣味はダーツです。

 

今では楽しくやっているのですが、実は少し前まではダーツなんてしたことがありませんでしたし興味もありませんでした。

 

きっかけは僕の先輩でした。

 

その方は会社を経営している方なのですが、急に「ダーツしよう」と夜に誘われました。

 

正直だるいなあとも思ったのですが先輩なのでとりあえず行きました。

 

しかしこれが面白い。面白い。

 

自分が人生でダーツなんかに興味を持つとは全く思っていませんでしたのでびっくりしましたね。

 

おそらく先輩に誘われてなかったらこの先の人生でダーツをすることはなかったかもしれません。

 

このようにとりあえず体験してみることは大切です。

 

人生なんてつまらないと思っているならとりあえずやってみる精神を持って何でも試してみることがオススメですよ。

 

人生がつまらないならお金を稼ぐのもアリ

人生つまらないならお金を稼ぐのもアリ

ぶっちゃけて言いますが、人生つまらないなあと思っている人はお金を稼ぐことに焦点を合わせることが1番オススメです。

 

「お金を稼ぐ」と言うと少しいやらしい表現になりますがお金をある程度稼ぐ力を身につけると、人生がつまらないなんて思うことはまあないです。

 

極論ですが、手元に1億円持っている人でつまらない顔をしている人はいませんよね。

 

僕は稼ぐことで「人生=つまらない」の時期を抜けました。

正直に言うと僕にはバンドとか何か1つに熱狂的にハマるモノがありませんでした。

 

何か1つにハマるというよりは旅行したり美味しいモノ食べたりみたいな感じでいろんなことをするのが好きなタイプです。

 

しかし当然なのですが旅行としようと思うとお金はかかりますよね。

 

ここは揺るぎない事実です。

 

だから、当時特に貯金も無かった僕は毎日つまらない日々でしたし退屈していました。

 

しかし、先ほども言いましたが友達の集まりに顔を出したことがきっかけでバイト以外でお金を稼ぐ力を身につけることができ、毎日が徐々に楽しくなってきました。

 

ですので特定の趣味とかが見つからないなあと思う人はお金を稼ぐことに焦点を合わせることがオススメです。

 

ちなみに僕はブログを書いたりTwitterなどで情報発信をすることでお金を稼いでいます。

 

お金の稼ぎ方:厳選5つをまとめます【結論→誰でも稼げます】にてお金の稼ぎ方について詳しく説明しています。参考程度にどうぞ。

 

人生の意味を考えてみた

僕が考える人生の意味とは極論かもですが「自己満で楽しむこと」だと思います。

 

生きていくうちで様々な人間関係を持ちますし、ストレスを抱えることもあると思います。

 

しかしいつかは人生も終わるモノですので自己満でも楽しまないと損です。

 

僕はそこまで周りを気にしないタイプですのでやりたいように生きています。そして楽しいです。

 

だからやりたいと思ったことは素直にやってみるべきですし、それにお金が必要なら稼ぐ力というモノを身につけて楽しめばいいと思います。

 

人生の意味については人生の意味とは?結論:自己満で楽しむことにあります【自己中でOK】で深掘りして考察しています。こちらも良かったら一緒にどうぞ。

 

お金の余裕は心の余裕につながる

やはりお金の余裕があるからこそ心にも余裕ができ、人生をより楽しめるのかなと感じます。

 

とあるデータなのですが、貯金額が50万以下の人の約70%は人生がつまらないと感じているようです。

 

お金の話ばっかになり申し訳ないのですが、やはりこの社会を生きる上でお金という存在は人生に直接的に関わってきます。

 

ですので人生がつまらないと思っているなら稼ぐことに焦点を当てて動いていくのがベストだと僕は思いますね。

 

僕はお金を稼ぐ力を身につけたことで人生なんてつまらないと思うことも無くなりました。

 

人生がつまらないならハマるものを探すのみ。【食わず嫌いはNGです】:まとめ

人生がつまらないならハマるものを探すのみ。【食わず嫌いはNGです】:まとめ

今回は以上です。

 

人生がつまらないなら、まずは熱狂的にハマれるものがないか探してみてください。

 

食わず嫌いをせずにいろんなことを体験してみると、意外な出会いがありますよ。

 

また、お金を稼ぐことに焦点を当てることで「人生=つまらない」という時期から抜けることは可能です。

僕はそうでした。

 

僕が大学生ながらにしてどのようにお金を稼ぎ、月収200万を突破したかを電子書籍にまとめてAmazonで出版しました。

 

今だけ無料で読めるようにしていますので気になる方はもりさんの電子書籍&ストーリーもチェックしてみてください。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

僕は大学生ですがパソコン1つで月収100万円を達成しました。

 

ここまでを聞くとなんとなく凄そうですが

別に才能があったわけでも、スキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生ではありえないほどのスキルと大金を得ることができ、ビジネスをする過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供など...その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-ライフスタイル

© 2020 ネット起業家もりさんのブログ Powered by AFFINGER5