暇な大学生は「自分で稼ぐ」ことを始めましょう【生活が充実します】

暇な大学生は「自分で稼ぐ」ことを始めましょう【生活が充実します】大学生活

 

こんにちは。もりさんです。

 

 

この記事では、

 

 

暇な大学生

暇な大学生:「大学生ってほんとに暇だよな、、何かに取り組んでみたいけど何したらいいかも分からないし、、充実した生活を送っていきたい、、、」

 

こんな大学生の方に向けて書いています。

 

 

僕は現在、21歳の大学生。

ブログなど書いてお金を稼いでます。不満もなく、割と充実した生活を送っています。

大学生は暇なら自分で稼ぐ力を身につけましょう【これが結論】

大学生は暇なら自分で稼ぐ力を身につけましょう【これが結論】

 

大学生は暇なら自分で稼ぐ力を身につけましょう。

 

 

自分で稼ぐ力があれば、割と人生はイージーゲームのように進んでいきますよ。

 

 

大学生なら、卒業すれば就職が待っていますよね。

 

 

残念な事実ですが、大卒でも20代のもらえる給料は月20万ほどです。

 

 

それに加えて、満員電車での通勤、上司からの圧力、残業パーティ、、、

 

 

はっきり言って20万円ほどでこれは地獄ですよね。

 

 

でも、みんな当たり前のように頑張ります。

 

 

その理由はだいたい「給料UP」です。

 

 

✔10年で10万ほどしか上がりません

 

 

ある調査によると会社員は10年たっても月収は10万ほどしか上がらないような世界です。

 

 

大手企業で働く先輩は「お金のためなら我慢するしかない」と言っていました。

 

 

みんなお金のためにひたすらストレスを抱えちゃうんですよね。

 

 

しかし、仮に自分で月に10万円ほど稼げる力があればどうでしょう。

 

 

会社では給料UPも考えなくて済むので、上司にこびを売る必要はありません。

 

 

大人がよく言う「会社への文句」もお金を稼げているので無くなります。

 

 

こんなストレスフリーな生活を目指すには、大学生のうちに自分で稼げるようになっていく必要があります。

 

 

僕はちなみに、ブログやTwitterでの発信を通して、月に200万円ほど稼げています。

 

 

ここまで来ると、就職する必要もないので、僕は就職しない予定です。

 

 

話を戻しまして、自分で稼ぐ力を身につければ、人生はイージーゲームになります。

 

 

これから先、40年ほど続く社会人生活をストレス抱えて、文句ばっか言う情けない大人にはなりたくないはず。

 

 

だからこそ、暇な大学生は大学を卒業するまでに自分で稼ぐ力を身につけるべきなんですよね。

 

 

ここで、自分で稼ぐオススメな方法を紹介していきます。

 

暇な大学生にオススメな稼ぎ方【厳選3選】

暇な大学生にオススメな稼ぎ方

 

自分で稼ぐと言っても、どんな稼ぎ方があるか知っている人は少ないはずです。

 

 

ですのでここで、オススメな稼ぎ方について以下の3つを紹介します。

 

・物販(せどり)
・ブログ運用
・コンテンツ販売

 

*ここではバイトという稼ぎ方には触れません。

あくまでも社会人になっても稼いでいける稼ぎ方の紹介です。

 

物販(せどり)

 

物販は暇な大学生にオススメな稼ぎ方です。

 

 

物販とは、要するに転売です。

 

 

なぜオススメかというと、誰でもすぐにできるからです。

 

 

3~5万の資金があれば物販で稼いでいくことはできます。

 

 

僕もブックオフで漫画を買ってメルカリで売ったりして稼いでいました。

 

 

中には、5000円で買ったモノが10000円で売れたりすることもあり、月に10万円ほどなら誰にでも稼いでいくことは出来ます。

 

 

物販を専門に取り組み月に50万~100万稼いでるような人もいます。

 

 

暇な大学生にはオススメな稼ぎ方ですね。

ブログ運用

 

ブログ運用も暇な大学生にオススメな稼ぎ方です。

 

 

ブログは、文章内に貼られている広告がクリックされることでお金が発生する仕組みです。

 

 

ブログは資産性の高い稼ぎ方として有名です。

 

 

そのため、正直な話、初めて3ヶ月とかは全然稼げません。

 

 

稼げても数千円とかですかね。

 

 

その代わり、1年とか継続していくと月に50万とか、トップ層では1000万くらい稼いでいます。

 

 

中々、夢がある稼ぎ方ですよね。

 

 

会社員の人も副業として取り組んでいる人は多いです。

 

 

しかし仕事の忙しさと、最初のうちはほとんど稼げないことから90%くらいの人は辞めていっています。

 

 

その点、大学生ならたっぷりと時間はありますよね。

 

 

正直な話、最初のうちにお金が稼げなくても親に頼れば余裕で生きていけます。

 

 

つまり、ブログは暇な大学生にもってこいの稼ぎ方です。

 

 

就職する頃に、「1年続けたおかげでブログのみで月30万稼げています」という話も普通にありえますよ。

 

 

暇な大学生だからこそ、オススメな稼ぎ方ですね。

 

ブログ運用がよく分からない方には、〇〇で詳しく解説しています。

コンテンツ販売

 

コンテンツ販売もオススメな稼ぎ方の1つです。

 

 

そもそもですが、コンテンツ販売とは、ネット上で自分のノウハウなどをまとめた記事を作成して販売することです。

 

 

有名なプラットフォームとしては「note」というものがあります。

 

 

僕の友人はこのnoteで有料記事を作り、それをTwitterなどで宣伝して、月に50万程稼いでいます。

 

 

コンテンツ販売に関しては、特定のジャンルの専門的な知識や経験がいるので誰にでも出来るわけではないですが知っておいて損はな

いです。

 

 

いろんなジャンルの記事が売られております。

とある人は自身の「ナンパ術」をまとめた記事を作り2億円ほどの売り上げを上げていました。

 

 

恐ろしいですよね。

 

 

暇な大学生は、時間があるはずです。

 

 

その時間を使って何かの知識や経験を身につけてそれをコンテンツとしてまとめて販売するのもアリです。

 

 

例えば、上で書いたブログ運用をしてみて、

半年で10万稼げたとしたら「ブログを運用し、半年で10万を稼いだ方法」なんかのコンテンツを作ればまあ売れます。

 

 

これも時間があるからこそできる暇な大学生にオススメな稼ぎ方ですね。

 

 

以上が暇な大学生にもオススメな3つの稼ぎ方でした。

 

 

ちなみに僕が月に200万ほど稼いでいる方法や詳しい話もりさんの書籍&メルマガでまとめています。

 

暇な大学生は実は最強なんです。

暇な大学生は実は最強なんです。

 

暇な大学生と言うと、「やりたいことがない」「非リア充」みたいなイメージがありますが僕はそうは思いません。

 

 

むしろ最強であり、チャンスのかたまりですよ。

 

 

上で書いたように、暇な大学生だからこそ、将来の社会人生活に向けて、自分で稼ぐ力を身につけることが出来ます。

 

 

僕の周りにはいわゆる「リア充」が多いです。

彼らの生活は、飲み会・遊び→バイト→飲み会・遊び、、、のループを永遠に繰り返しています。

 

 

確かにその生活も楽しいと思います。

 

 

しかし、手元に残るのは「なにもなし」です。

 

 

彼らのほとんどは社会人になった後、「THE 社畜」になっていきます。

 

 

リア充していた先輩なんて「平日に笑ったことがない」と言っていました。

 

 

僕はメンタル弱いのでそんな生活を40年も続けられる自信はありません。

 

 

たぶん、僕のようにそんな社畜の生活を送りたくないと思っている人は多いはず。

 

 

僕は大学生になり暇で、将来そんな拷問みたいな生活を送りたくないと思ったから自分で稼ぐ勉強を少しずつ始めました。

 

 

リア充している彼らは、将来のことより今だけを楽しんでいるのでたぶん、「自分で稼ぐ」という発想を持つことはないです。

 

 

つまり暇な大学生はかなりチャンスなんです。

 

 

大学生のうちに、動き始めれたらかなり人生は変わりますよ。

 

 

少なくとも僕は変わりました。

 

 

自分で稼ぐ力はあるので、ブラックな会社なんか行きませんし、もし行くなら本当に興味があるとこに行こうかなという感じです。

 

 

自分で稼ぐというのは暇な大学生にしかできないことです。

 

 

サクッと行動してみれば、面白いように人生は変わるかもしれません。

 

暇な大学生は「自分で稼ぐ」ことを始めましょう【生活が充実します】:まとめ

暇な大学生は「自分で稼ぐ」ことを始めましょう【生活が充実します】:まとめ

 

暇な大学生は、「やりがいがあるもの」とか無いはずです。

 

 

ぼくもそうでした。

 

 

だからこそ、たっぷりと時間がある今のうちに「自分で稼ぐ」ということに集中してみるのはとてもオススメです。

 

 

人生が変わると言えば大げさですが、自分で稼ぐ力を身につければ、間違いなく人生のハードルは下がりますよ。

 

 

僕は現在、もりさんの電子書籍&ストーリー自分で稼ぐ力を身につける方法を書いた電子書籍を無料で公開しています。

 

 

10分ほどで読めますのでぜひ、どうぞ。

 

 

暇な大学生には時間がたっぷりあるはずです。

 

 

少しでも将来を考えて動いてみると、日々は充実してきます。

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今だけAmazonで販売中の電子書籍が無料で読めます

 

僕は大学生ですがパソコン1つで月収100万円を達成しました。ですが、才能があったわけでも特筆したスキルがあったわけでもなく仕事もできないダメ人間でした。

 

 

 

やりたいことも見つからず、夢を持つことも努力することもできなかった僕でもビジネスに出会って少しの間だけ真剣に努力したところ学生では有り余るほどのスキルと大金を得ることができ、ビジネスをすすめる過程で学校では学べないことをたくさん学びました。

 

 

 

人の購買心理を促す方法、マーケティングやコピーライティング、コンテンツを使った価値の提供etc..その経験から、人は誰でも正しく勉強して、成長すれば簡単に大きな資産を作りあげることが可能であると確信しています。

 

 

 

そしてそういった人が増えれば一人一人に活気が生まれ世の中のサービスや価値が良くなると本気で思っています。

 

 

 

そういった信念のもと僕がどのようにゼロから資産形成したのか、それを1つの書籍にして出版しました。今だけその書籍をメルマガで無料公開しています。20分程度で読める内容なのでもし興味があれば手にとってみてください

 

電子書籍「圧倒的独立の力」を読んでみる

 

 

 

メールアドレスを入力後すぐに受け取ることができます。

 

メールが届かない場合

 

メールが届かない場合はこちら

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました