ブログ

ブログはテーマを絞れば稼げます:1年で経済的自立へ【労働から解放】

2020年10月4日

ブログはテーマを絞れば稼げます:1年で200万へ【労働から解放】

こんにちは。もりさんです。

この記事では

ブログのテーマが気になる人

「ブログのテーマは絞るべきなのかな? ブログのテーマはどうやって決めたらいいんだろう? トップブロガーはどうやっているんだろう??」

こんな悩みを解決していきます。

本記事の信頼性

僕は現在21歳。ブログ歴は1年ほどです。

ブログのテーマは3つほどに絞って書いています。

テーマを決めずに書いていたら、こんな結果は出なかったと思うし、やはりテーマを決めることは本気でブログをやるなら大切だと思うので書いていきます。

ブログのテーマは絞りましょう【その方が稼げます】

ブログのテーマは絞りましょう【その方が稼げます】

結論として、テーマは絞るべきです。

理由は以下の3点です。

①濃い専門的な情報を書くことができる
②ブログの成長スピードが早くなる
③成果(PV数、収益)も出やすい

大切なポイントですのでじっくりと解説します。

テーマを絞ると。。

テーマを絞ることで、専門的な情報を書くことができますよね。

例えば、「英語」をテーマにして書く場合。

留学系の情報を書いたり、英語の話し方、英語の勉強法、オススメの教材などなど、書くことはたくさんあります。

じゃあ英語を学びたい人がそんなブログを見たらどう思うか。

お!知りたい情報がたくさん書いてる!

このブログで色々学ぼう!

と、まあなりますよね。

その結果、読者さんが増えて、ブログの評価が上がりGoogleの検索上位にも表示されやすくなります。

そしたら、PV数も伸びてアフィリエイトや商品販売で収益も増える流れになるわけです。

アフィリエイトや商品販売についていまいち理解できてないなと思う人はブログ収入の仕組みは「広告」か「商品販売」です【半自動で稼ぐ】を参考にしてください。

ブログのテーマは3つ作ることがオススメ

そんなブログのテーマは3つ作っておくのがオススメです。

理由はカンタンで、テーマが複数あれば続けやすいからです。

僕のテーマは3つ

僕は3つのテーマを元にブログを書いています。

それがこの3つ。

・ブログ
・大学生
・ネットビジネス

僕は19歳の大学生の頃から、ブログなどのネットビジネスに取り組んでいたのでこの3つをテーマにして、ブログを書いています。

過去にはブログ以外にも取り組んでおり、ネットビジネスを2年続けた末路。月収100万はイケますにて僕が取り組んでいるモノなどを詳しく書いています。

ネットで稼ぎたいと思う方はぜひ目を通してみてください。

テーマは1つでもいいですが続けられるかが問題

テーマを絞るメリットをお伝えしましたが、こう思った方もいるはず。

「テーマは1つに絞った方が稼げるくね?」

結論から言うと、1つのテーマで書いた方がお金は稼げます。

しかし重大な問題が1つ。

1つのテーマで書き続けることは可能ですか?

ということ。

ブログはあくまで、続けていくことが大切です。

僕が1年でを突破したのも、毎日ブログを続けていたからです。

テーマは1つでもOKですが、それでアナタがブログに苦しいと思うならテーマを3コほどに増やすべきです。

ブログ=苦しむ原因となってしまえば元も子もないですから。

もりさんの電子書籍&ストーリーにて、僕が1年で月収を突破したブログ運用術などをまとめています。

ブログ初心者にオススメで、今からブログを頑張りたい方はぜひどうぞ。

ブログのテーマの決め方【アナタが興味のあることを書こう】

ブログのテーマの決め方【アナタが興味のあることを書こう】

では、肝心なブログのテーマってどう決めたらいいのでしょうか?

答えは「アナタの興味があるモノ」です。理由はシンプルで、続きやすいからです。

収益性を1番に考えるのはNG

よく、ブログのテーマ決めをする時に、「稼ぎやすいジャンル」を選ぶ人が多いですがオススメしません。。

なぜなら、興味のないテーマを書いても書ける内容はうすいですし、何より書いていて苦痛でしかないはずです。

僕たちはロボットではない

お金を稼ぐことだけに焦点を当てるなら、稼ぎやすいテーマを選んで、そのテーマをひたすら勉強したらいいでしょう。

でもそれって楽しいですか?

僕たちは人間です。ロボットじゃないのでイヤなことはイヤですし、多分3ヶ月続かないくらいで辞めちゃうと思いますよ。

だったら、稼ぎやすいテーマとか考えず、アナタがシンプルに興味のあるテーマを書けばOKなんです。

おそらく、興味のあるテーマなら勉強したりするのも辛くないし、それをブログにアウトプットする形で書いてお金も稼げるってなかなか幸せじゃないですか?

だから僕はそこまで苦痛なしでブログを1年以上続けられています。

まさに「好きなことで稼ぐ」ことができるのがブログだと思います。

ブログで好きなことを書いて稼ぐ1つの秘訣を解説【情報こそ命です】にて好きなことを書いてお金を生み出すコツを書いています。良ければどうぞ。

テーマが決まればコツコツと。ブログは続けるが勝ち

テーマが決まればコツコツと。ブログは続けるが勝ち

テーマが決まれば、後はコツコツと続けていきましょう。

ブログは「続けるが勝ち」ですので。

1年ブログを続けた結果

僕は1年ほどブログを続けた結果数字で言えば、月にの収入を得ることができました。

まだ21歳の大学生なのですが、この年でこの金額を稼げて「ブログヤバいなあ」と思う毎日です。

「才能あるんでしょ」と聞かれるけどそれは違います

どうしても周りからは「才能あるね」「センスあるね」と言われますけど、それは違います。

僕がそもそもブログを始めたのは、「バイトが続かなかったから」というささいな理由です。

飲食店で働いていたのですが、店長に怒られたりなど面白くない毎日で、「これ、社会人になったら死ぬなあ」とふと思ったのがきっかけです。

そこから色々調べたりしてブログに行き着いた感じですね。

ちなみにバイトは色々やりましたがどれも3ヶ月続きませんでした。。

やっぱり人間なので、イヤイヤやるのはダメですね。当時は毎日が苦痛で、面白くないくさった日々でしたから。

ブログは労働から解放できるきっかけです

ブログは収入の仕組み上、半不労所得のようなモノを得ることができます。

1度書いた記事がネット上を飛び回ってくれるので。

だから労働で疲れ切ってる人にこそブログはオススメなんですよね。

サラリーマンをしつつブログも

僕の知り合いでサラリーマンをしつつブログもやっている人がいます。

彼はサラリーマンということを強みにして、テーマを営業や転職でブログを書いており、ざっくりと30万ほどブログ収入があるそうです。

会社で得たノウハウをブログに活かすというのもかしこいやり方ですよね。

彼が言うには、昔は仕事もキライだったけどブログのネタになると思えるとわりと真剣にできるようになったらしいです。

これってなかなかいい循環ですよね。

ブログのテーマのために仕事も頑張り、少しずつ労働から解放されていく。。

やはりブログ、神です。

ブログで不労所得を実現することは”半分”可能です【ブログは影分身】にてブログでどのように不労所得で得られるか解説しています。こちらも合わせてどうぞ。

ブログはテーマを絞れば稼げます:実体験より書きます【労働から解放】:まとめ

ブログはテーマを絞れば稼げます:実体験より書きます【労働から解放】:まとめ

今回は以上です。

ブログをテーマを絞ることが収益的に見るとオススメです。

そして自分の興味のあるテーマをコツコツと書いていくのみですね。

ブログはすぐには結果が出ないモノですが、諦めずに続けた人にはブログの女神が微笑みますよ。

テーマをサクッと決めて頑張っていきたいですね。

良いブログライフを送っていきましょ。

-ブログ