アフィリエイト

アフィリエイトが儲かる理由は3つあります【アフィリ歴2年が解説】

2020年11月16日

アフィリエイトが儲かる理由は3つあります【アフィリ歴2年が解説】

こんにちは。もりさんです。

この記事では

アフィリエイトが儲かるか気になる人

「アフィリエイトって儲かるのかな?アフィリエイトで儲かるためにするべき事ってなに?2020年になっても儲けてる人の意見が聞きたいなあ。。」

こんな悩みを解決していきます。

本記事の信頼性

ぼくはブログ歴2年ほど。アフィリエイトを愛しており、アフィリ関連の記事をゴリゴリと書いている者です。

追記:こんなツイートをしました。

アフィリエイトはまだまだ儲かる稼ぎ方です。しかし稼げてない人は、儲かる原則を知らないように見えます。ぼくは大学生ですが、儲かる原則をおさえて、Twitter運用などをしつつ稼げています。
意外なところに落とし穴はあるかも。Twitterじゃ話しきれないのでブログで解説していきます

アフィリエイトは、2020年の今でも儲かります。

この記事では、なぜ儲かるのか。また儲かるためにするべきことは何なのかを、アフィリで稼ぐぼくの体験談も入れつつ、お話ししていきます。

アフィリエイトが儲かる理由は3つあります

アフィリエイトが儲かる理由は3つあります

まず、アフィリエイトが儲かる理由は3つあります。

サクッと確認していきましょう。

①市場が伸びている
②お金がほとんどかからない
③記事という「資産」が貯まる

1つずつ見ていきますね。

その①:市場が伸びている

アフィリエイトの市場は2020年の今でも伸びています。こちらはアフィリエイト市場の伸びを予測したグラフです。

儲かるビジョン

(矢野経済研究所より)

この先も伸びることが分かりますね。

市場が伸びる=お金が多く回る

市場が伸びているということは、お金が多く回っているということを意味します。

ですので、自分に回ってくるお金の量も増えるという認識でOKです。

市場が伸びている場所は儲かる場所です。ここはゆるぎない事実ですね。

その②:お金がほとんどかからない

また、アフィリエイトはお金がほとんどかからない稼ぎ方です。

詳しく言うと、サーバー代などで、月に1000円ほどです。

ですので、利益率が高く儲かりやすい稼ぎ方と言えますね。

稼げなくてもスキルは貯まる

ぶっちゃけ言うと、アフィリエイトは初期の方はあまり稼げません。

しかし、スキルが少しずつ貯まるのは事実です。下記のスキルは身につきます。

ライティング力
SEOに関する知識
Webマーケティング

余談ですが、社会で使えるスキルってあるでしょうか?

今は「スキルがある人が稼ぐ」というシンプルな時代になりつつありますよね。

ぼくはアフィリエイトを通して、上記のスキルを身につけ、企業さんから声をかけていただくこともあります。

月1000円ほどで、スキルも身につけられると思うと、コスパはかなり良しです。

「アフィリエイトは楽に稼げる」は嘘です【現実と本音を公開します】にて、アフィリの現実をお話ししてます。

甘い話などはありませんが、アフィリはやる価値アリです。アフィリを始める前にチェックしておくことをおすすめします。

その③:記事という「資産」が貯まる

アフィリエイトは「資産」を貯めれる稼ぎ方としても有名です。

そもそもですがアフィリエイトは、いま読んでいるような記事をネットに公開していくことで稼げます。

詳しい仕組みについては、アフィリエイトとは稼ぐためのステップも解説【小学生でも分かる】にて解説しています。

記事は自分の分身です

記事は自分の分身となって、お金を生み出します。

というのも、1度書いた記事たちは、ネットを駆け回って色んな人に読まれていきます。そして、勝手にお金を生み出すんですよね。

もりさん
だから、記事は自分の分身みたいなモノなんです!

このように、記事を書けば書くほどそれぞれの記事がお金を生むので儲かるんです。

実際にトップアフィリエイターは月1000万くらい稼いでます。

仕組みさえ理解していれば、儲かるのも納得ですね。

アフィリエイトで儲かるには、原則があります

アフィリエイトで儲かるには、原則があります

さて、次はアフィリエイトで儲かるための原則についてお話ししていきます。

ぶっちゃけアフィリエイトは、取り組む人が増えたため適当にやっても1円も稼げません。

しかし、儲かるための原則さえ抑えていれば、ライバルをごぼう抜きすることは可能です。

現にぼくもライバルを抜いて、稼いできました。

そんな儲かるために、知っておくべき原則は以下の3つ。

①ブログ開設は「Wordpress」
②ジャンル選定を考える
③楽に儲からないと知っておく

大切な部分ですので1つずつ見ていきましょう。

その①:ブログ開設はWordpress

まず、アフィリエイトをするブログは「Wordpress」で開設しましょう。

ここは思考停止で決めてもOKのレベルです。

というのも、Wordpressがアフィリエイトに1番適しているブログソフトだからです。

現に、稼いでるアフィリエイターさんの95%はWordpressでブログを作っていますね。

世の中には、はてなブログなどの無料ブログもありますが、おすすめしません。

アフィリエイトはライバル達よりも、見やすいサイトを作ることが儲かる秘訣ですので、無料ブログなどのデザイン性がないサイトでは、今の時代稼げないと思います。

10分で作成できる!WordPressの始め方【ブログ初心者へ捧げる】にて、Wordpressでのブログ開設の手順を説明しています。

スクショなどを使って説明しているので、ミスらず作れます。

「テーマ」も導入しよう

WordPressでブログを作ったら、「テーマ」と呼ばれるデザインソフトも入れるべきです。

テーマとは、Wordpressのためにあるデザインソフトでして、見やすいデザインを作れたり、収益化に特化したカスタムも行ってくれているソフトです。

ぼくは「AFFINGER」というテーマを使っていますが、初心者でも使いやすくおすすめですね。

①Wordpressでブログサイトを開設
②そしてテーマを導入

これがアフィリエイトで儲かるための必須原則と言っていいでしょう。

その②:ジャンル選定を考える

次は、「ジャンル選定」です。

実際に、どんなジャンルのアフィリエイトをするか選ぶフェーズですね。

先に言っておくと、サイトの主なジャンルは3つほどにしておくべきです。

なぜなら、専門性があるサイトの方が信頼度が高くなり、アフィリエイト成約する確立が高くなるからです。

ぼくは「大学生・アフィリエイト・ブログ」のジャンルを主に発信しています。

専門じゃない人に「これおすすめです!」と言われても「お前誰だよ??」ってなると思います。だから専門性を出すためにもジャンルは絞っておくべきです。

稼ぎやすいジャンルを選ばなくてもOK

アフィリエイトで稼ぐためには、脱毛やプログラミングなどの稼ぎやすいジャンルを選ぼう、的な意見を聞きますが、これには反対。

というのも、絶対続かないからです。

稼ぎやすい=ライバルも大量です。ですので、初心者が稼ぐにはまぁむずかしいと思いますね。

それよりも、自分がいつも使ってて良いなと思えるものを紹介したりなど、身近なことから始めるべきです。

ぼくも大学生なので、勉強などのための集中力を高めるグッズなどをアフィリエイトしています。

身近な、できるモノから始めていきましょう。これが儲かる秘訣です。

アフィリエイトをするなら「オススメジャンル」を選ぶべきじゃない話にて、ジャンル選びの詳しい考え方などを説明しています。

合わせてどうぞ。

その③:楽には儲からないと知っておく

さて、儲かる原則のラストは「楽には儲からない」と知っておくことです。

これ、1番大事かもです。

いきなりですが、アフィリエイトの現実を見てみましょう。下記はアフィリエイトの稼いでる人の割合です。

儲かる画像

アフィリエイトマーケティング協会より)

1円も稼いでない人は、29.7%いますね。

聞くのがイヤかもですが、アフィリエイトは楽に儲かるモノじゃないです。

儲かるのはやっぱりウソ?

とは言え、アフィリエイトが儲かるのは事実です。ここはウソ抜き。

もう一度グラフを見てみましょう。

儲かる画像

月10万以上稼いでる人は全体の21%。月100万以上稼いでる人は全体の6.7%もいます。

2年ほどアフィリエイト界にいて感じますが、稼げてない人は「儲かる原則」をムシしてることが多いです。

本音を言うと、稼いでるアフィリエイターさんからのノウハウを抜き取れば、儲かります。

ぼくは、いくつか参考にしていたアフィリエイターさんがいて、その方のサイトをブックマークしてひたすら読み込んでいました。

アフィリエイトは稼げないよ!と言う人は、たいていあまり努力してない人の言い訳ですのでムシしておきましょう。

言葉が悪くなってすいません。しかし事実です。

ありがちな言い方ですが、正しい方法を学んで進めば結果は出ます。

以上3つを、もう抑えてる人は記事の書き方を学ぶと伸びますよ。

【収益UP特化】アフィリエイトの記事の書き方のテンプレートを公開にて、ぼくも実際に使ってる、売れる記事の作り方も解説しています。

儲かるためには、SNSを始めるのもおすすめ

儲かるためには、SNSを始めるのもおすすめ

最後に、わりと最速で儲かるためのテクニックも解説します。

アフィリエイトで儲かるためには「SNS」に取り組むのもおすすめです。

というのも、SNSを通して記事への流入を増やすことができるからです。

まずはTwitterです

アフィリエイトをやるなら、専用のTwitterアカウントは必ず作っておきましょう。

Twitterは、文字のSNSですのでブログ系と相性がいいです。

日々、発信を続けて自分のファンを作ることができれば、時間がかかると言われているアフィリエイトでもわりと早く収益化できますよ。

追記:こんなツイートをしました。

Twitterを使って、まずは自分を売り込むことが大切です。

ぼくもTwitterで発信を続けて、フォロワーさんが3600人ほどになりました。

もりさんのTwitterにて、アフィリエイトや稼ぎ方に関する情報を発信しています。良ければフォローよろしくです。

継続する者が勝つシンプルな世界です

最後に1つ。アフィリエイトは継続する者が勝つシンプルな世界です。

テクニックをたくさん持つ人、センスがある人が勝つんじゃありません。ただひたすら続けた人が儲かるシンプルなモノです。

現に、トップアフィリエイターさんはみんな、5年とか10年くらい続けてますからね。ぼくも2年ほど続けてます。

アフィリエイトもTwitterも、まずはやってみないと始まりません。

まずはスタート地点に立って、始めていきたいですね。

アフィリエイトが儲かる理由は3つあります【アフィリ歴2年が解説】:まとめ

アフィリエイトが儲かる理由は3つあります【アフィリ歴2年が解説】:まとめ

今回は以上です。

アフィリエイトは儲かる稼ぎ方です。

とは言え、やってみないと儲かるかどうかなど分からないことは事実。

やるからこそ結果も出るし、改善すべき点も分かります。

ぼくは大学生ですが、アフィリエイトに取り組んで「稼ぐ力」を身につけられました。

この先、個人で稼ぐ力が必須なのは目に見えていますのでまだまだ勉強して取り組んでいく予定です。

アフィリエイトは、失敗したとしても失うモノがほぼないのでサクッと取り組んでいきたいですね。

まずはWordpressの開設が一歩目です。

10分で作成できる!WordPressの始め方【ブログ初心者へ捧げる】にて、アフィリエイトのスタート方法を説明しています。

実際の手順をスクショなどを使って説明しているので、ミスらずに最速で作れます。

それでは良いアフィリエイトライフを。

-アフィリエイト